人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近の10記事
最新のコメント
パピヨン様 shino..
by shinoshi at 12:07
Jさん,以前はいつだった..
by papillon9999 at 19:15
Jです。ご無沙汰しており..
by J at 10:10
あっと,「賛成です」とい..
by papillon9999 at 14:38
賛成です。 9月入学し..
by papillon9999 at 11:49
shinoshiです。 ..
by shinoshi at 17:23
これはこれはお懐かしい!..
by papillon9999 at 21:35
パピヨン様 愛知県の牧..
by shinoshi2013(牧野弘幸) at 17:58
>史書というのはどうでも..
by 特命希望 at 13:58
はじめまして。お言葉です..
by 特命希望 at 13:45
最新のトラックバック
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
改革を捨てよ,変革だ!
 また長いことブランクができてしまいましたが,ぼちぼち再開しようかな,と思っています.この間,精力的に素晴らしい記事を送ってくださった大津留公彦さんに深く感謝申し上げます.実はもうブログをたたもうかな,と思ったりもしていたのですが,御記事を戴いていることによって,その決断がつきませんでした.



 そのほか,TBとコメントを戴いた方にも感謝いたします.少しずつお返しいたしますのでしばらくお時間をください.

 思えばブランクの間に,歴史的な転換点が訪れました.かの金融資本主義,新自由主義,市場原理主義,等々が大きな音を立てて崩れてしまったのです.やっと,あのおかしな,人間の尊厳を踏みにじる異常な思想がようやくほころびを見せたのです.
 この重大な期間に,お休みしていて大変焦りましたが,恐らくそれでよかったかもしれません.ブログ記者の眼ではなく”自由な”眼でそのまま歴史的崩壊を見ることができたからです.そして,今日は歴史的な黒人のアメリカ大統領誕生.
 無論,オバマ大統領に手放しで期待することはできませんが,少なくともブッシュの異常な政権は消え去ります.後遺症の後始末が大変でしょうが,しばらくはオバマ氏を温かい眼で見守って行きたいと思います.改革ではなくて今こそ変革です
 それにしてもアメリカはまだ健全です.いろんなアメリカ人がいます.今回特に感じたことは,当たり前のことですが,「アメリカ人も同じ人間である」ということでした(たとえヘッジファンドの社員であったとしても).すくなくとも,眼に見えぬ巨大なユダヤの化け物とその子分ではない,ということです.機械的な反米主義,反ユダヤ主義というものは不幸な結果を生むことでしょう.

 異常な思想である新自由主義がこれだけ蔓延ったというのは,そこにある意味でファシズムを蔓延らせたマインドと同じものがあったからだと私は見ます.少しでも新自由主義に”素晴らしい”という幻想を抱いた人に贈りたい言葉があります.

 「”戦後”になってファシズムを反省するのは誰でもできる.”戦前”にその危険性を察知するのが必要なことなのだ」

 「”人間・社会崩壊後”になって市場原理主義を反省するのは誰でもできる.”人間・社会崩壊前”にその危険性を察知するのが必要なことなのだ」

 しかし,あれだけ蔓延った異常思想がこのまま息絶えるとは思えません.曰く,

 「悪いのはヘッジファンドが暴走したからであって,新自由主義そのものが悪いわけではない」
 「羹に懲りて膾を吹くような,金融活動規制をすべきではない」
 「小さな政府志向自体は正しい方向なのだ」
 「・・・」

といった論理で,新自由主義の再生が図られることでしょう.これをしっかりと止めていかなければなりません.

 とりあえず,しばらくぶりのご挨拶代わりとします.次の記事はいつになるか分かりませんが,またよろしくお願いします.
by papillon9999 | 2008-11-05 23:48 | Comments(4)
Commented by naoko at 2008-11-09 04:07 x
ほんとうにしばらくぶりですね。
どうしたのだろうと、ちょっと心配しました(笑)。
ご健勝そうでなによりです。
リアルで健康でいらっしゃるなら、何も言うことはありません。
では、ご自愛ください!
Commented by papillon9999 at 2008-11-09 23:32
naokoさま どうもお久しぶりです.憶えて戴いて光栄至極に存じます,心身は以前と変わりないのでご安心ください.というよりお気遣い戴いたことにただただ嬉しく感じるだけです.
Commented by MEDAMA at 2008-11-10 02:57 x
 お帰りなさい。
 私も、ときどき覗いては、何かあったのではないかと気にしていました。ご無事でよかったです。
 また興味深い考察読ませてください。
Commented by papillon9999 at 2008-11-10 09:52
MEDAMAさん  「さすらいの親父」がようやく戻って来ました.とても嬉しいご挨拶を戴き感激です.記事はぼちぼちしか書けませんがまたご批判お願いします.