人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
パピヨン様 shino..
by shinoshi at 12:07
Jさん,以前はいつだった..
by papillon9999 at 19:15
Jです。ご無沙汰しており..
by J at 10:10
あっと,「賛成です」とい..
by papillon9999 at 14:38
賛成です。 9月入学し..
by papillon9999 at 11:49
shinoshiです。 ..
by shinoshi at 17:23
これはこれはお懐かしい!..
by papillon9999 at 21:35
パピヨン様 愛知県の牧..
by shinoshi2013(牧野弘幸) at 17:58
>史書というのはどうでも..
by 特命希望 at 13:58
はじめまして。お言葉です..
by 特命希望 at 13:45
最新のトラックバック
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
テロとの戦いとは何か-勝てない戦争-
 いよいよ明日はあのニューヨーク事件から五周年.同時多発テロだったのかどうか,謎は深まっていくばかりのようだが,私自身は何も材料がなく,これに関する発言は控えておかねばならない.どなたか最新情報を教えてもらえないだろうか.
 ところで,あの時ブッシュはテレビの前で息巻いた.『これは戦争だ』.まるでこれから出入りをおっ始めるやくざの親分のようだった.(いやカウボーイの棟梁か).戦争ができる喜びを隠し切れず武者震いが表情に現われていた.こうしてブッシュが始めてしまった『テロとの戦争』は,世界中を不安定な緊張関係に縛り上げてしまった.



 この戦争はいつ終わるのだろう.どうやって勝利するのか,そもそもテロとの戦いとは何だろう.テロリストを輩出しそうな,あるいは匿っていそうな国を攻撃することなんだろうか.しかし,それだとテロリストでない人々も犠牲になるし,何よりテロリスト達は一斉に逃げ出すだろう.テロリストを根絶やしにしようというのだろうか.それなら,その国民,あるいは民族,ひいては宗教信者(イスラム教徒とは書かない)を全滅させなければならないではないか.そうでないと次々に新たなテロリストに転化して行く.するとヒットラーによるホロコーストと同じことをやらざるを得なくなる.
 一方で,残党や遊撃部隊によるテロ攻撃を防がなければならない.今度は敵が仕掛けるのを守る立場になる.最近,英国でテロリストグループが摘発された.これがでっち上げでないとしたら,『よくやった,大勝利だ』となるであろうか.そうはいかないことがすぐわかる.第二,第三の計画が進行中かもしれない.『それも摘発するんだって?』 じゃあ,第99番目,第百番目まで計画が続いたらどうする?民族が絶滅するまで続く可能性がある.
 どんな勝負も,百回やれば,そのうち一回か二回は負けるのだ.高校野球チームだって巨人と百回もやれば,そのうち一回は勝てるはずだ.万全を期したロケット打ち上げや原発の安全性についてもある確率で必ず事故は起こる.テロを防ぐのだってそうなのだ.この前の摘発は非常に運が良かったのかもしれない,しかし次もそうだとは限らない.
 テロを仕掛ける方は,99回失敗してもよい.残りの1回成功すればよいのだから.テロとの戦いとは,こういう割に合わない勝負なのだ.でもまあ,9.11のような大破壊は滅多に生じないから大丈夫かな?地下鉄爆破ぐらい,何てことないかな.もしそういうつもりで,テロとの戦争に突入したのだったらもう何も言うまい.ただし,国民にそういう覚悟はしておけ,と伝えるべきだ.しかしもし,それも(地下鉄爆破のような軽微な?テロも)許さないつもりで戦争を始めたのなら(国民はきっとそう思っているだろう),勝利はとても無理だ.
 そう,テロとの戦いを武力でやるとは無謀な試みだ.テロとの戦いて一番重要なのは,テロリストを作らないことだ.(と言うのは当たり前で,何も言ってないに等しいが),少なくとも今の『テロとの戦争』という米国の姿勢は次々と新たなテロリストたちを産みだす原動力となっていることは間違いない.いつ果てるとも知れない戦争.いやこれこそがブッシュの一番望んでいることなのか!

 テロとの戦い=勝てない戦争=いつまでも続けられる戦争
by papillon9999 | 2006-09-10 10:40 | Comments(4)
Commented by ぬのびきひろし at 2006-09-11 12:20 x
9・11事件は本当にイスラム過激派のテロだったのか。?
ブログ世界以外では此れに疑問を持つ事はタブーのようで、共産党の赤旗でも同時多発テロと表記されブシュ政権の発表を疑う記事は書きません。

この事件、50年前日本で起った三鷹事件松川事件下山事件と酷似しています。
大事件直後に捜査がまだ始まる前から政府高官が犯人を特定していた。
事件直後ではなく事前に知っていた可能性、または事件に便乗して政治目的を達成しょうとした。

事件に関連して戦争が始まる。
朝鮮戦争とそれに続く長い長い冷戦。
アフガン、イラク戦争と其れに続く終わらない対テロ戦争。

9・11はブシュの自作自演だったのか。? 其れともブッシュ政権がイスラム原理主義のテロに便乗したのか。?
疑問は数々有りますが、ブシュ政権の発表どおりでない事実があまりにも多すぎます。ブシュジュニアは何処まで知っていたのでしょう。
Commented by papillon9999 at 2006-09-11 13:00
ほんとに真相を知りたくて溜まりませんね.好意的に考えても,『ブッシュたちは知っていたのに,ちょうどいい機会として利用するためにわざと見逃した.ただし,あんなにひどくなるとは予想外だった.』ぐらいはありそうです.
でもそれも甘いかも知れません.色んな証拠が集まっているようです.
エクソダス2005《脱米救国》国民運動さんの記事 http://exodus.exblog.jp/4093209 を発見しました.ある本の紹介です.呼んでみようと思います.
Commented by yamamoto at 2006-09-12 11:59 x
この本の挿し絵ページにある,関係ないビルがきれいに壊されていく写真だけでも,疑惑は100%でしょうね.きくちゆみさんがこも問題を早くから提起しています.
Commented by papillon9999 at 2006-09-12 12:28
yamamotoさん  TBありがとうございます.もうわかっている人には真っ黒なんですね.しかもアスベスト粉塵などでの二次被害も甚大だとか.もしブッシュのヤラセとしたら,百代呪われてしかるべきでしょう.
それにしても米国民には,グラウンドゼロで,原爆や空襲,最近の無差別爆撃の被害者へも想像を馳せて欲しいものです.