人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近の10記事
最新のコメント
パピヨン様 shino..
by shinoshi at 12:07
Jさん,以前はいつだった..
by papillon9999 at 19:15
Jです。ご無沙汰しており..
by J at 10:10
あっと,「賛成です」とい..
by papillon9999 at 14:38
賛成です。 9月入学し..
by papillon9999 at 11:49
shinoshiです。 ..
by shinoshi at 17:23
これはこれはお懐かしい!..
by papillon9999 at 21:35
パピヨン様 愛知県の牧..
by shinoshi2013(牧野弘幸) at 17:58
>史書というのはどうでも..
by 特命希望 at 13:58
はじめまして。お言葉です..
by 特命希望 at 13:45
最新のトラックバック
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
批判で思うこと
 気がつけばこのブログもいつの間にか反共産党ブログになっていた。決して本意ではなかったが,都知事選のことで[AML保存書庫]を調べて以来,次から次に共産党への疑問が生じて来たのである【注1】。
 とは言っても何といっても革新のシンボルであった共産党をこのように貶めてよいのか,という忸怩たる気持は持っている。リベラルの人の中には,何で同じ陣営(?後述)でそんなに批判しあわなければならないのか,という非難めいた気持を抱いている人もおられよう。



また,真剣に共産党を支持している人は大いなる不快感を感じておられることだろう。そういう方々には申し訳ないと思うが,パピヨンなりの論拠に基づいて議論を行っているのでご批判いただければと思う次第だ。

 そんな中で,ある方からメールを戴いた。その趣旨は,「リベラルの人の多くは共産党に対する批判を遠慮したり問題点を知っていない面がある。リベラルから(反共右翼ではなく)のきちんとした共産党批判は貴重だと思うからがんばってください。」というものであった。
 これに調子に乗るわけではないが,やはり共産党に対する正しい理解,正しいイメージを持つことはきわめて重要であると思う。実は,共産党を間近に見ることのできる人ほど反共産党的になると思っている。ところが,遠くで見ている限りは共産党は大変立派なことを言っているように見えるのだ。
 時には魚も住めないような清すぎることを主張しているように見え,現実離れしているとは思うものの,それに対してさえも一種の畏敬の念を抱いてしまうこともあるのだ。その想いは右翼的な立場にいる人にも存在する場合がある。
 それは宗教者に対する畏敬の念と似ていないこともないほどである。ある人にとっては,汚い金権政治の中で共産党はいじらしくも孤塁を守り,孤軍奮闘して健気にがんばっているというイメージとなる。それはひょっとしたら,正しいことが受け入れられない世の中で苦難に耐えながら伝道に励んでいるクリスチャンのようなイメージに連なるものかもしれないのだ。

 しかし,これらのイメージ・理解がもし違っていたとしたらどうなるだろう。日本のリベラル・平和勢力は大いなる誤った幻想の下で間違った道を進んでいくことになる。このように,共産党に対する正しい理解・イメージを持つことはきわめて重要であり,それは決して共産党を貶めることが目的ではなく,日本のリベラル・平和勢力のために必要なことなのである。・・・・なあーんてことは昔からわかっている人にはわかっていることなのだ。日本のリベラル・平和勢力は無邪気すぎるのである。
 (ただし,断っておくが,多くの共産党員,および支持者達は上に描いた「正しいことが受け入れられない世の中で苦難に耐えながら伝道に励んでいるクリスチャンのようなイメージ」そのままにがんばっておられると思う。ということは,やはり共産党指導部,およびその妄信者たち,が抱える問題ということになる。末端の党員としてがんばっている人たちに対する揶揄などの気持は一切ないことをくれぐれも強調しておく。)

 というようなことで共産党批判をあと少しだけ続けさせていただく。残る問題は共産党は,

 「なぜ無駄な立候補を続けるのか?」
 「なぜ自民党よりも反自民党の候補をより激しく批判するのか?」

といった謎である。これらの謎は[AML保存書庫]を調べている時にはっきりと形をとって見えてきたものであり,2007年の都知事選で典型的に現れた症状であった。
 最近の一連の考察で,パピヨンはこれらの謎が解けたような気がする。共産党はせっかくの吉田万三氏という優れた人材を擁しながら,なぜ早々と単独立候補を決め,反石原の統一候補としなかったか,なぜ浅野候補に対してあれほどの悪意ある攻撃を為したのか,このような不可解かつ不自然な共産党の行動の謎がいよいよ次回に明らかになる。読者の方はぜひお楽しみに。

 この謎が明らかになることによって,共産党とは一体どういう政党なのか,ということがわかるようになる。その一端を予告宣伝の意味で書いておく。これは端的に,次のように言えると思う。

 『自分の居場所確保のために,そこに侵入するものを排除する免疫反応が生じるのだ。』

 それから,一部の共産党支持者に見られる,当選を度外視した投票行動,それはまさに,『一種の殉教と言えるものである。

【注1】 以前から共産党に対するイメージはあまり良いものはなかった。ただし,それは『組織拡張第一主義』というような態度に関してであった。つまり,何かと共闘した時に,その共闘を利用して自己勢力の拡大を図るということである。これをやられるとやられた方は組織ががたがたになる。美濃部与党の際に見られたことである。
 しかし,これなどは自分達の主張を拡大するためのある意味で真剣な態度であるから,それの行き過ぎではあるけど熱心さの表れと見ることもできる。
 この記事で書くのはこの種のことではなく,もっと主張自体に,不当性,独善性,ご都合主義,理不尽性,などが内包されている,ということに(恥ずかしながら)気がつくようになった,という話を書くのである。
by papillon9999 | 2009-12-10 18:16 | Comments(59)
Commented by Dマゴギー at 2009-12-11 04:33 x
>>それは『組織拡張第一主義』というような態度・・・

この事事態に問題はあるけれど、実際に拡張できているのであれば問題点も薄れてしまうのですが、現実はひたすら縮小へ向かっているだけだったりしますからね。また、縮小し続けている理由を自分達の責任ではなく、他人の責任(反共攻撃だとかマスコミが取り上げてくれないetc)だと考えている方々が非常に多いのが一番の問題だったりします。
まあ、他人のせいにしていた方が楽は楽なんですけどね。
Commented by papillon9999 at 2009-12-11 08:53
>実際に拡張できているのであれば問題点も薄れてしまう

そうなんですね。なぜそういう”努力”にも関わらず浸透していかないか,という点が問題です。それは主張自体と政党運営に,やはり外部からみるとまともではないようなものが見えてくるからだと思っていますけど。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-11 15:39 x
民主党の場合
党は「民意の鑑」

国がどういうものか分からない…
可哀想な人には優しくしろ…
官僚は悪い気がする…
日米安保は悪い気がする…
自民が日本をダメにした気がする…
政権交代すれば良くなる気がする…

――誰かがなんとかしてくれる――

こんな感じの日本人の幼稚な政治観が乗り移った概念上の存在

共産党の場合
原初よりの「至高的存在」

国とは共産主義でなくてはならない…
可哀想な人は絶対善である…
官僚は絶対悪である…
日米安保は絶対悪である……
自民が日本を駄目にしたのである…
党が勢力を伸ばせば良くなるのである…

――党が全てを支配する――

朧気な存在ではなく絶対的教義、
神聖にして不可侵、無誤謬なものであるから批判は許されない

こちらは日本人の幼稚な政治観とは真逆な相容れない存在で恐ろしい

「○○学会」みたいになって来ました(笑
Commented by しっくい at 2009-12-11 18:35 x
共産党の認識で一点だけ大きな間違いをしているところがあります。
官僚は悪であるとは共産党は決して言いません。なぜなら、地方公務員の一部労組と国家公務員の一部労組は共産党に大きな影響を与える支持母体の一つだからです。
共産党は、公務員の給与水準が民間人の給与水準の1.4倍という異常なことを追求する際に、公務員の給与が高いのではありません。民間企業の給与が安すぎるのです。と謎のことを言います
公務員の給与は民間給与の平均から人事院が決めているはずなのに。実際は公表しない大企業の給与平均から決めるというお手盛りインチキをしているのは公然の事実なのに。
Commented by papillon9999 at 2009-12-11 20:04
>官僚は絶対悪である

パピヨンもこれは違うと思います。一つはしっくいさんの理由ですがもう一つあると思います。それは,共産党自身が官僚主導の政党だからなんです。
『書記局』という部署が指令を与える中枢ですが,そこは官僚組織そのものだと思われます。従って,共産党は官僚組織自体の必要性,重要性は熟知しているはずです。
という意味で,共産党からは霞ヶ関批判はそれほど聞こえてこないと思いますよ。矛先はもっぱら,大企業・財界です。それに軍事組織でしょうか。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-11 21:44 x
しっくい様、papillon9999様

>官僚は絶対悪である

すいません
「資本家は絶対悪である」でした。

民主党の場合

のコピペをそのままにしてました。
訂正いたします(笑
Commented by papillon9999 at 2009-12-11 22:04
灰汁狸菟簀さん,そうですね。それならぴったり来ます。左翼政党のアイデンティティーでしょう。

>党が全てを支配する

このあたりが一番問題でしょうね。
Commented at 2009-12-12 00:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-12 08:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-13 16:45 x
共産党がネトウヨサイドから評価される理由の一例

こういう所でポイント高いんです。某掲示板のカキコ…

> 共産小池の言葉に涙する

>オマエらやっと目が覚めたようだな。
>日本を一身で担ってきたのはどこかってのはもう判ったよな。次の選挙はどう行動すればいいか判るな。

>共産党だな。

共産党の小池晃政策委員長は
「(天皇は)高齢だし、がんの手術をしたから、
丁寧にするべきだ。乱暴なやり方だ」と語った。
ttp://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121301000142.html
Commented by papillon9999 at 2009-12-13 18:54
ふーむ,他の党は一月前のルール違反だという主張に過ぎないのに,小池さんは天皇の「御身体」をいたわっての反対論,というわけですか。
逆に言えば,健康であったら一月前ルールはどうなるのか,ということは言わないでおきましょう。

これはウヨさんの「情」を刺激するでしょうねえ。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-13 19:06 x
papillon9999様

その時は毎度お馴染みの「皇室外交批判」しか宣われないでしょうから当然、ノープロブレムです(笑
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 00:14
そのうち,皇室は使われなくなるかもしれません。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-14 02:19 x
papillon9999様

>そのうち,皇室は使われなくなるかもしれません。

今回の騒ぎのように為政者にとって、皇室が有用である限り
その刻が来るのは何時の日か…
Commented by しっくい at 2009-12-14 13:00 x
共産党の来夏の選挙方針を小池候補はきちんと守っているようですね。
志位委員長の保守派浸透作戦は、順調に達成されているようです・・・
確かに自民党支持者のアイデンディディは、「政権党」「自民党路線で日本は高度成長達成(過去の栄光)」「親米」「尊皇」「攘夷(アジア蔑視)」でしょうから、前者三つを失いつつある現状で、「尊皇」のところをくすぐられると弱いのでしょうねえ・・・


自民支持層にも触手=参院選で復調目指す-共産
 同時に、志位氏は「自民党の支持基盤が大規模に崩壊することで、従来の枠を超えた国民各層との対話の可能性が広がっている」とも指摘した。保守層にもウイングを広げる考えを示したもので、・・
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200910/2009101400968
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-14 16:55 x
しっくい様

>共産党の来夏の選挙方針を小池候補はきちんと守っているようですね。
>志位委員長の保守派浸透作戦は、順調に達成されているようです・・・

まあ、ネトウヨは私を含めて単純なのが多いですからね(笑
謀略にひっかからないよう、注意する事にいたします。
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 18:16
なるほど!!そういう作戦の一環ですか!

自民支持層にとっては共産党は未知の魅力にあふれて見えるでしょうね。
でも遠くで見てるから良く見えるのであって,近くに寄って見られて,すぐに馬脚が現れれなきゃいいけど・・(^o^)

まさに遠交近攻そのものですね。すごい兵法家,策略家ですが,果たして誰の策略なんでしょ?
Commented by しっくい at 2009-12-14 18:18 x
いや~、良かったです。
「天皇制をなくす立場に立つ」ネトウヨさんがついに誕生するかと思いまスタ^^;。

【目標としては天皇制をなくす立場に立つ】
 ●私たちは、目標としては民主主義の精神、人間の平等の精神にたって、天皇制をなくす立場に立ちます。これをどうして実現するかといえば、主権者である国民の多数意見が、その方向で熟したときに、国民の総意で解決する、ということです。これが、天皇制の問題を解決してゆく、道理ある方法だと考えて、今度の綱領に明記したわけであります。(日本共産党創立81周年記念講演)
ttp://www.jcp.or.jp/jcp/22th-7chuso/key-word/b_1.html#Anchor-0509
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 18:21
>ネトウヨは私を含めて単純なのが多い

「情」を刺激すればいいんですよね。
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 18:28
灰汁狸菟簀さん

>そのうち,皇室は使われなくなるかもしれません。

という予言が当たりそうです。
Commented by しっくい at 2009-12-14 18:30 x
やはり政界の食わせ物の下の会談に出てくる人物じゃないでしょうか?
選挙直前の7月に一般雑誌での会談ですから、以下の思惑があったのかと推測しております。

中曽根「しめしめ、共産党を少しでも元気付けて、自民批判票が民主党に行かないようにさせよう」

不破「しめしめ、中曽根に共産党をヨイショさせて自民支持者の共産党アレルギーを少しでも無くさせ、(今度ばかりは自民党に入れないといった)自民離れ票を民主党でなく共産党に入れさせよう」

「世紀の顔合わせ」不破・中曽根対談
 ここで、中曽根氏が昔、共産党をどう見ていたかを語ります。「戦後の一時期、共産党が暴力革命に傾斜した印象が強く、『おっかないものだ』と思いました」。そのイメージを変えたのが、不破氏の登場だったと振り返ります。「ところが、不破さんのような市民的で教養主義を備えた幹部が出てきて、その言動や行動で共産党のイメージを修正した。…『これは強敵が現れたな』と思いましたね」
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-07/2009070701_04_0.html
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 18:39
まさに遠交! やはり過当待遇ではなく,正当だったんだ!

何と言っても,敵にも一目置かれる存在だったんですからね,納得!
Commented by しっくい at 2009-12-14 19:10 x
根拠はないですが、不破氏はまだまだ実権を握っているように思います。

ところで、お判りになれば教えていただきたいのですが、「共産党」だけはどうして選挙に敗北しても、選挙の最高責任者(委員長)が責任を取らないのですか?
何か共産主義にそういう教義があるのでしょうか?
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-14 19:31 x
原初よりの「至高的存在」日本共産党

朧気な存在ではなく絶対的教義、神聖にして不可侵、無誤謬なものであるから批判は許されない。
祭祀長である委員長も当然神聖にして不可侵、無誤謬なものであるから一切批判は許されない、批判した者は不信心者として排除される。
不破氏は教皇か法皇、若しくは上皇という位置づけですかね
で、垂簾政治を行うと…

「御殿場の妖怪」 岸 信介みたい(笑
Commented by しっくい at 2009-12-14 19:46 x
>祭祀長である委員長も当然神聖にして不可侵、無誤謬なものであるから一切批判は許されない、批判した者は不信心者として排除される。<

「無誤謬」ですかあ、私の一番嫌いな言葉ですよ。
日本人は、この間の戦争でもそうでしたが、一度思い込んでしまうと、間違いにうすうす感ずいても破滅まで突っ走り続けますよねえ。共産党支持者の人は上層部が何度失敗しても批判なんて考えもしないのかもしれないですね^^
公明党でさえ、選挙で負けたら代表が変わったのに・・・
って、あそこは本当の上層部が別なだけか^^
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-14 20:27 x
しっくい様

>間違いにうすうす感ずいても破滅まで突っ走り続けますよねえ。>共産党支持者の人は上層部が何度失敗しても批判なんて考えもしないのかもしれないですね

自民党以上に内部は小役人的事なかれ主義。
下っ端党員はサラリーマン根性。

誰でも自分から進んで異端者にはなりたくないですからね。
組織とは大なり小なりそういう物でしょう。

派閥争いのある自民党の方が未だ健全なのかもしれません。

Commented by 灰汁狸菟簀 at 2009-12-14 21:11 x
普天間基地移設問題 鳩山首相、共産・志位委員長と会談「良い知恵あれば示してほしい」

又某掲示板より転載、ポイントUP作戦は順調のようで(w

>何処までも左だけどぶれない事自体は良い事だ・・・
>筋の通ったバカが共産党。ただのバカが社民党。
>質の悪いバカが民主党。

>ついに共産党すらネトウヨ?
>いったい謎の巨大組織「ネトウヨ」はどこまで拡大してるんだ・・・恐ろしい・・・

>やべぇ、共産かっこいいwww

>共産党はブレないから安心して見てられる

まんまと引っ掛かってる!!\(^o^)/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20091214/20091214-00000336-fnn-pol.html
Commented by しっくい at 2009-12-14 22:43 x
>筋の通ったバカが共産党。ただのバカが社民党。
>質の悪いバカが民主党。

たしかに、これは書き込んだ人間の意図が判りやすいフレーズですね^^
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 22:59
>「共産党」だけはどうして選挙に敗北しても、選挙の最高責任者(委員長)が責任を取らないのですか?

ご無沙汰です。パピヨンが思うに,これは長い道の一場面に過ぎないからです。
選挙など,うまくいかないのは我々国民=教え導かれる人,がまだ目覚めてないからであって,指導者の責任ではないのです。

ですから,無誤謬,不謬というのは,共産主義の社会になるためには紆余曲折を経なければならないので,一喜一憂しないでついて来なさい,という親心なんです。
大衆は共産主義の理論を知りませんからね。(^o^)^^^^^^^^^^
Commented by Dマゴギー at 2009-12-14 23:13 x
共産党には指導者はいても、責任者はいないんですよ。
意味解りますか?
Commented by Dマゴギー at 2009-12-14 23:49 x
>>共産党はブレないから安心して見てられる

実際はブレまくりですけど、マスコミが相手にしない為、一般人や狂信的な党員にはブレていないように映るだけだったりする。
有名なところでは、
昔は9条制定に反対→今は9条を守れ
昔は社会主義国の核開発を賛美→今は核兵器に反対
最近では建設的野党なんて馬鹿な事を言っていたりするしね。(今までは建設的でなかったと言う意味になる)

ちなみに、共産党内では個人的に上を批判する事自体は問題ないんですよ。単に批判意見が上に上げられずに握りつぶされたり、徒党を組もう(分派活動と言います)としたり党外(裁判も含みます)に問題を持ち出そうとすると、処分されるだけの事です。悪魔の辞典のネタ元になっているキンピー問題なんかも、そういった事に起因します。
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 23:51
1.国民を導く立場だから,責任を取るという概念が不要,という意味です。
2.共産党には人材が無く,責任を取る人が誰もいないという意味です。
3.共産党は院政なので,表に出てる人に責任を負わせるのは酷だ,という意味です。
4.その他

以上の4つの選択肢のうちどれなんでしょう?
Commented by papillon9999 at 2009-12-14 23:53
コメがズレましたね。

もう一つ選択肢。

5.責任というものを問うシステムが無い。
Commented by Dマゴギー at 2009-12-15 00:05 x
1が答えです。
Commented by papillon9999 at 2009-12-15 00:13
当たりましたね!私の解答は1だったのです!(^o^)^^^^^^^^^^
Commented by papillon9999 at 2009-12-15 18:56
>処分されるだけの事です

なんか,軍隊を彷彿とさせますねぇ・・・・問答無用!
Commented by Dマゴギー at 2009-12-15 23:30 x
>>軍隊を彷彿とさせますねぇ

なにせ民主集中制ですから。

>>問答無用

面白いでしょ。普段から企業なんかを「横暴だ」「独裁的だ」とか言っているのにね。
ホント日本共産党ってネタだらけなんですよ。(普段から科学的だなんだと言っているせいで、余計突っ込まれちゃうし)
もっとも、共産党の言う「科学」って思想や宗教の事でしかないんですけどね。

以下は、悪魔の辞典よりのコピペです。

科学的、実の所は、カルト的。
批判する、大企業より、性質悪し。
言論の、自由を言うが、党内は。
話し合い、大事と言うが、本音では。
弾圧を、された君達、今同じ。
Commented by papillon9999 at 2009-12-15 23:54
ふーむ,知れば知るほど”名句”ができるんですねぇ

ならばパピヨンも一句・・・と思ったけど・・・

あまり調子に乗ると下品さが現れて面目を失うパピヨンですから,しばらくは遠慮しておきましょうかねぇ・・・(^o^)^^^^^^^^^^
Commented at 2009-12-16 08:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Dマゴギー at 2010-02-28 19:39 x
珍しくpapillon9999さんが、ぶさよさん所にコメントしてくれたネタ元の”たかしズム”ですが、ここのやっている事って、基本的にネトウヨ及び馬鹿右翼(まともな右翼は除きます)を喜ばせてるだけに見えませんか?
ttp://takashichan.seesaa.net/article/142127057.html#comment
どうみても、左側や日本共産党支持者が、日本語の出来ない超低脳馬鹿屑だと言われても仕方のない状況になっています。
Commented by papillon9999 at 2010-02-28 20:33
ぶさよさんの処で発言したのは,とにかく初めてですよ。なんか優れた論者が多くて,パピヨンなんかが出る幕はないと思って。
しかし,今の成り行きは非常に残念な方向に向かっているようなので,恐る恐る書かせていただきました。

ところで,たかしさんの方ですが,変なものをすべて”ネトウヨ”でくくってしまう処は非常に短絡的です。
確かに,まともな”ネトウヨ”から見たら,”サヨクってブサイクだ!”と思われそうです。
”ネトウヨ”にもまともな人がいる,ということがわかるのは,やはり人生経験が必要でしょう。(えへっ(^o^)/^^^^^^^^^^)
パピヨン自身がそうでしたから。
Commented by Dマゴギー at 2010-02-28 21:19 x
道草氏やわくわく氏が、あの段階で反対論陣を張るのは、ある意味あそこが健全だと言える証拠でもあります。
実際、あそこの常連さんで、どちらの立場に立っている方々も、「たかしズム」の常連さんのように、誹謗中傷無意味な煽りONLYには、なっていませんから。
ちなみに、下記ブログも面白いですよ。
ttp://ossanman.blog68.fc2.com/
Commented by papillon9999 at 2010-02-28 21:59
おっちゃんさん,大変面白い。たまたまToshiクンの話題でしたが,そうですか,カルトから帰還できたのですか。良かった良かった!
なんという妻だ!
でも,おっちゃんさんが仰るように,ぽっかり空いた心のすき間をうまく埋めて欲しいものです。
Commented by Dマゴギー at 2010-02-28 23:01 x
おっちゃんさんところだと、党支持者というか党員の駄目さがわかるエントリーなんかは見ものです。

ttp://ossanman.blog68.fc2.com/blog-entry-1182.html#comment
Commented at 2010-02-28 23:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しっくい at 2010-02-28 23:16 x
papillon9999さん
もしお話している「Toshi」がXジャパンの人でしたら、ぽっかり空いた心を別のものが埋めたことを匂わす下のような噂もあります。事実は私も判らないのですが、本当だったら残念です^^;
私も洗脳が解けたんだってと芸能通の友達に話したら、いやいやどうやらハッピイエンドな単純な話じゃないみたいなんだよと下の記事を教えてもらいました。なにか真実でなにが真実でないか判らないのがもどかしいですね。

X JAPAN・TOSHIとトム・クルーズに接点が浮上
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4556859/
Commented by papillon9999 at 2010-03-01 01:15
ありゃあ,これはまた!いろんなのが次から次にでますね。まったく同じトシクンです(^o^)/^^^^^^^^^^
こういう言い方をしてはいけないと思うけど,この種の人はこういうのでしか心を埋められないのでしょうね。
だから宗教ビジネスは永遠に続くのですね。むしろ成長産業かも。
それにしてもトムクルーズ,お前までもか!
Commented by papillon9999 at 2010-03-01 01:27
>党支持者というか党員の駄目さがわかるエントリーなんかは見もの

ホントに,カルト宗教団体と見事に対応する処が楽しくもあり,悲しくもありますが,最終的には挽歌ないしは葬送曲となっています。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-03-01 14:25 x
>X JAPAN・TOSHIとトム・クルーズに接点が浮上
>ttp://news.livedoor.com/article/detail/4556859/

「広いようで世間は狭い」この名言を思い出しました。
鳩山の電波女房が前世でトム・クルーズと夫婦だったと
戯言吐いたのは有名です。
鳩山幸が『サイエントロジー』に頭のてっぺんまで浸かってる
というのは常識だと思ったんですが?

あの電波女、最近全くマスコミに露出しないでしょ?
あまりの毒電波にマスコミすらドン引きしてるという
うわさも、そりゃファーストレディが『サイエントロジー』
の広告塔じゃまずいですからね(笑

例の各種トンデモ医療を保険の対象にしよう、鳩山が
言い出したのもこの電波女房に洗脳された結果だろう
というのがもっぱらの評判です。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-03-01 14:37 x
>ところで,たかしさんの方ですが,変なものをすべて”ネトウヨ”でくくってしまう処は非常に短絡的です。

papillon9999様

たかしズム的にネトウヨデビューおめでとうございます(^o^)/

ほんとに不快なブログですね、ネトウヨ歓迎とかいいながら
自分達の玩具にならないと見るやすぐコメント削除&アク禁。

気に食わないコメントした人間をネトウヨ扱いにする狭量さは
さすが筋金入りだと感心しました。
Commented by しっくい at 2010-03-01 14:40 x
それが本当だとしたら、安倍首相の「慧光塾」みたいなものですね。
しかし、柔な二世議員は宗教に頼る人が多いなあ。
石原のぶてるも、崇教真光の岡田教組にどっぷりだし。
宗教信じてもいいけど、政治行動の方針まで御伺い立てるようになってしまうまで、どっぷり嵌らないでほしいですよね。
最近、鳩山首相が金色ネクタイを止めたり、奥さん離れをしているのはよいことですね^^

トムクルーズは有名な話ですけど、幸さんの話は本当ですか?
「証拠を出せ」といっても証拠なんて取られていないでしょうが^^;
Commented by Dマゴギー at 2010-03-01 19:10 x
中途半端に真面目な方や頭の良い方は、宗教に救いを求めるのは当然だと思いますよ。なにせ現実世界は、「あっちを立てれば、こっちが立たず」と言った事が殆どですので…
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-03-01 19:21 x
しっくい様

つttp://antikimchi.seesaa.net/article/127265716.html

鳩山幸の件ですが限りなく黒に近い灰色に訂正。
グロ画像、グロ動画ばかりですな(笑
Commented by しっくい at 2010-03-01 20:11 x
確かに、トム坊が宗教に嵌っているのは映画好きの間では有名な話ですから、幸婦人の発言はアメリカでするにはちょっと軽率ですね^^
Commented by papillon9999 at 2010-03-01 22:17
>たかしズム的にネトウヨデビュー

えー?パピヨンもネトウヨ認定されたのですか?それは名誉なことです。とうとうサヨから抜け出ることができたかな。(^o^)/^^^^^^^^^^

幸夫人は限りなく黒に近い灰色ですか?うーん,そうだったのか・・・
首相の”多様な価値観の尊重”が,怪しげな科学モドキに対する”温かい眼”に通じているとしたら,何というべきか・・・言葉が出て来ん・・・
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-03-02 11:58 x
papillon9999様

あれだけぶさよさんを擁護するコメントをした以上、
たかしズムサイドからのネトウヨ認定は必至かと思いまして…

ところで一連の騒動、これも一種の内ゲバと見て宜しいんでしょうか?

それともウヨvsサヨの戦争と見た方が宜しいんでしょうか?
Commented at 2010-03-02 12:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Dマゴギー at 2010-03-02 19:11 x
灰汁狸菟簀様

左翼の中のサヨクカルトは、日本語を理解できないという事を知らしめただけでしょう。
たかし君は、右よりの方にも左よりの方にも、反面教師としては最適の教材でしょうね。なお、この事が理解できない方とは、付き合わないほうが無難でしょうね。特に、左寄りで理想を語る方々は…
Commented by papillon9999 at 2010-03-03 01:05
灰汁狸菟簀さん

>たかしズムサイドからのネトウヨ認定は必至かと思いまして

これはお褒めの言葉と受け取らせていただきます(^o^)/^^^^^^^^^^

ところで,いまやサヨクといっても一つの陣営を意味するわけではなくなったのでしょう。
たとえば巨人ファンという集団であっても,音楽になるとビートルズ志向派や演歌ファンやコルトレーン心酔派等々に分かれてしまうのと似ているのでは?と最近思うようになりました。
今,「ネトウヨとブサヨ」というヨタ記事を書きかけ中です。