アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の10記事
トップページ
・安倍の応援がひどい,警察権力と直接的暴力の脅威
・小池が第二自民だと見抜いて大騒ぎした人へ
・もう遅いが投票時に!非自民の優勢な候補へ一票を投じよう!
・目標はただ一つ,安倍一狂政治の打倒だ!『希望』の逆利用を!
・安倍の方が小池の何十倍も恐いのだ!
・前原は希望との合意を撤回せよ
・枝野新党に欠けているもの
・野党共闘の新会派名は「生活と平和」が良い!
・リベラルは選挙用会派「生活と憲法」を起ち上げ,安倍政権を倒そう!
・小池と安倍の極右の違い(リベラルは動揺するな!)
・日本初の女性首相への野心!
・まずは日本国清掃内閣樹立を目指そう!
・国難突破解散とはよくぞ言った!
・森友・加計ファースト総選挙
・共産党へのお願い
・茨城県知事選も愚行の繰返し
・民進党代表選,どう考えるべきか
・小池都知事は慇懃な緑の蛙
・北朝鮮ミサイルに対する安倍晋三の矛盾
・『神国日本』と『白人至上主義』と『選民意識』の似て非なる処
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
美奈 考え杉さま 大明..
by papillon9999 at 23:10
Oh mother te..
by 美奈 考え杉 at 14:20
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
小泉総理のあ~あ
 やはり・・・というべきだろう.あ~あ,という脱力感と共に,何となく安堵感が漂うのが我ながら情けない.初めて小泉さんにエールを送ったのに,ブレてしまった.道路公団なんかでもしょっちゅうブレてはいたので,まさか,という感じはないのだが.

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-14 19:43 | 済み | Trackback(2) | Comments(2)
宗教と人間の脳との関係(1) 神の誕生の章
 もう十年以上になるが,実は妻は○○○の証人である.おかげで,私はやりたくもなかった聖書の勉強をする羽目になった.○○○の証人の荒唐無稽な論理もどきと戦うためである.そのせいで,聖書の雰囲気も掴めたし,その他の宗教のことも考える機会があった.

つづき....
[PR]
# by PAPILLON9999 | 2006-02-12 22:49 | 済み | Trackback | Comments(4)
正当な批判と悪意ある挑発の間
 本稿は,この記事に対するコメントへの回答です.長くなったのでここに移しました.
 私はその記事において,イスラム教の擁護をしているつもりはありません.

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-10 17:04 | 済み | Trackback(1) | Comments(14)
イエスキリストの悪口の広告
 ついさっき,「きっこの日記」で,衝撃的な記事がアップされた.惨死を遂げた野口氏の身内との往復書簡だ.それによると,もう事件の構図はすっかり解明されているようだ.早く伏字の部分の正解を知りたい,知りたい,知りたい...

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-08 21:55 | Trackback(1) | Comments(2)
関連記事一覧【他所さまでのコメント集】
他所さまでのコメント集(3) 2012年 02月 05日
他所さまでのコメント集(2) 2012年 01月 22日
他所さまでのコメント集(1) 2012年 01月 21日
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-05 20:58 | よそ様でのコメント集 | Trackback | Comments(0)
皇室典範改正とねじれ現象
 皇室典範改正に関して,ここに来て非常に不思議なねじれ現象が生じている.あの小泉さんが女性天皇はおろか,女系天皇も当然のごとく容認し,今国会で成立させる姿勢を明確にしていることだ.

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-05 15:09 | Trackback(2) | Comments(2)
聖典の不思議
 例の,9.11のニューヨークテロの時,私はスコットランド旅行中で,エジンバラにいました.この時,航空便その他の交通の混乱で右往左往している最中に,ふと次の迷格言を発見したのでした.いや,酩酊の銘がいいかな.酩格言.

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-03 22:27 | 済み | Trackback(1) | Comments(0)
番犬たちの取り繕いと身辺警護
 新聞やテレビの,小泉番犬連中が大きく揺れだしている.ライブドアの批判を行っているのであるが,とよく注意して見るとその陰に自己弁護を巧妙に刷り込んでいることに気付く.その中の一つで多いのが,

つづき....
[PR]
# by papillon9999 | 2006-02-02 19:12 | 済み | Trackback(2) | Comments(7)
関係記事一覧【官僚論】
神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)2017年 05月 26日
素晴らしき小沢デシジョン 2014年 11月 20日
官僚様の親心・政治は私たちに任せなさい(秘密保護法案の秘密) 2013年 12月 09日
うたかたの夢だったのか?(暗黒時代に戻らぬために) 2012年 06月 21日
他所さまでのコメント集(1) 2012年 01月 21日
『霞が関』は幽霊ではなかった 2011年 07月 01日
公的行為と内閣の責任 2009年 12月 19日
天皇の政治利用ではない 2009年 12月 15日
『税金収奪システム』は崩壊するか? 2009年 10月 04日
『二大政党制』とは何か 2009年 09月 17日
『無駄をなくす』ではダメよ! 2009年 08月 31日
悲壮!麻生さん(政局七不思議) 2009年 07月 18日
共産党支持者達の錯覚 2009年 07月 12日
小池発言を考える 2009年 06月 18日
続・郵政人事の謎を解く 2009年 06月 12日
郵政人事の謎を解く 2009年 06月 09日
国民の幸せを奪うもの(民活) 2009年 05月 29日
良いではないか!『友愛社会』 2009年 05月 17日
国民の幸せを奪うもの(官僚) 2009年 05月 15日
霞ヶ関の高笑い 2009年 05月 13日
国民の幸せを奪うもの(小史) 2009年 04月 23日
ゴタンチ!ゴタンチ! 2009年 04月 06日
恐怖だよ恣意的捜査って 2009年 03月 30日
小沢擁護論(3)劇の背景 2009年 03月 25日
小沢擁護論(2) 2009年 03月 19日
お見事!霞ヶ関! 2009年 03月 10日
小沢擁護論(献金問題) 2009年 03月 05日
企業献金は背任か贈賄だ 2009年 03月 04日
反麻生と小泉望郷 2008年 12月 09日
「言論の自由」とは何か(2) 2008年 11月 19日
「言論の自由」とは何か(1) 2008年 11月 11日
改革を捨てよ,変革だ! 2008年 11月 05日
小沢一郎にエールを送ろう(2) 2008年 04月 09日
税金収奪システムの表現(国民負担率のまやかし)  2008年 02月 10日
腹立たしい増税論議   2007年 010月 20日
保守とカルトの峻別  2007年 08月 23日
小沢一郎にエールを送ろう 2007年 8月10日
検証:参院選07(3) 2007年 8月5日
検証:参院選07(2) 2007年 8月3日
検証:参院選07(1) 2007年 8月2日
グローバル化とは基準の一元化 2007年 7月27日
小沢一郎の覚悟 2007年 7月14日
官僚と政治家  2006年 10月 09日
霞ヶ関改革と公務員改革  2006年 10月 02日
ウィルスの変異  2006年 10月 01日
新官僚システムの宣言か  2006年 09月 28日
小沢民主党 規制緩和編  2006年 04月 10日
小沢民主党 感想編  2006年 04月 09日
民主党代表選(続)  2006年 04月 06日
民主党代表選  2006年 04月 05日
NHK民営化の動きと受信料  2006年 01月 26日
[PR]
# by papillon9999 | 2006-01-31 23:59 | 官僚論 | Trackback
関連記事一覧 【小沢一郎関連】
素晴らしき小沢デシジョン 2014年 11月 20日
民主党崩壊に対する歓喜の向こう 2013年 08月 02日
投票戦略と選挙制度 2013年 07月 17日
『国民の生活が第一』への回帰(19:生活の党として再起) 2013年 02月 09日
第46回衆院選の総括(5:小沢党再起の3つの条件) 2013年 01月 27日
第46回衆院選の総括(2:オリーブの木を阻むもの) 2012年 12月 23日
『国民の生活が第一』への回帰(18:乾坤一擲の名演説) 2012年 12月 16日
『国民の生活が第一』への回帰(17:小沢発言の記録抄) 2012年 12月 15日
『国民の生活が第一』への回帰(16:反原発デモとベトナム反戦デモ) 2012年 12月 15日
『国民の生活が第一』への回帰(15:昔ジュリーで今ジジイ) 2012年 12月 15日
『国民の生活が第一』への回帰(14:小悪党と大悪魔党) 2012年 12月 12日
『国民の生活が第一』への回帰(13:世論調査の不思議) 2012年 12月 10日
『国民の生活が第一』への回帰(12:地殻変動が起きそう!) 2012年 12月 02日
『国民の生活が第一』への回帰(11:攪乱煽動に乗せられるな) 2012年 11月 29日
『国民の生活が第一』への回帰(10:世論の動向) 2012年 11月 28日
『国民の生活が第一』への回帰(9:遂に結集!日本未来党の旗の下) 2012年 11月 27日
『国民の生活が第一』への回帰(8:復興予算を食い物にする霞が関との戦い) 2012年 11月 26日
『国民の生活が第一』への回帰(7:一筋の光・都知事選) 2012年 11月 23日
『国民の生活が第一』への回帰(6:野合と分立) 2012年 11月 20日
小沢一郎,2審も無罪! 2012年 11月 12日
『国民の生活が第一』への回帰(5:橋下維新に絶対に媚びるな)2012年 09月 13日
『国民の生活が第一』への回帰(4:不信任案採決の記録) 2012年 08月 09日『国民の生活が第一』への回帰(3:内閣不信任案) 2012年 08月 08日
『国民の生活が第一』への回帰(2:ヤフーみんなの政治) 2012年 08月 02日
『国民の生活が第一』への回帰(1:消費増税国会の記録) 2012年 07月 28日
うたかたの夢だったのか?(暗黒時代に戻らぬために) 2012年 06月 21日
小沢裁判の不当性:危険な俗情(1) 2012年 05月 24日
他所さまでのコメント集(2) 2012年 01月 22日
虚偽記載疑惑の小沢裁判は即刻やめよ 2011年 10月 07日
陸山会一審判決の異常性 2011年 09月 30日
石川議員は自ら証人喚問を求めよ 2011年 09月 27日
小沢一郎と小選挙区制(2) 2011年 07月 07日
共産党は1議席かも・・・中選挙区制の恐怖 2011年 07月 05日
小沢一郎と小選挙区制(1) 2011年 07月 03日
民主党は小沢理念へ戻れ(菅執行部の迷走) 2011年 06月 30日
政治主導の無惨な敗北 2011年 06月 05日
菅内閣の内堀:小沢 2010年 12月 20日
弁護士稼業隆盛策としての”市民感覚” 2010年 10月 17日
政治家・谷亮子の覚悟 2010年 10月 16日
”市民感覚重視”の欺瞞性 2010年 10月 08日
小沢新総理への期待と懸念 2010年 09月 14日
菅対小沢  2010年 09月 03日
恐怖だよ恣意的捜査って 2009年 03月 30日
小沢擁護論(3)劇の背景 2009年 03月 25日
小沢擁護論(2) 2009年 03月 19日
お見事!霞ヶ関! 2009年 03月 10日
小沢擁護論(献金問題) 2009年 03月 05日
小沢一郎にエールを送ろう(2) 2008年 04月 09日
さようなら,小沢一郎君  2007年 11月 5日
小沢一郎にエールを送ろう 2007年 8月10日
小沢一郎の覚悟 2007年 7月14日
小沢民主党 規制緩和編  2006年 04月 10日
小沢民主党 感想編  2006年 04月 09日
民主党代表選(続)  2006年 04月 06日
民主党代表選  2006年 04月 05日
[PR]
# by papillon9999 | 2006-01-31 11:30 | 小沢一郎関係 | Trackback | Comments(0)