アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
トップページ
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
素晴らしき山本太郎デシジョン!
 小沢一郎の歴史的ミッションもいよいよ最終段階を迎え,あとは静かに去るのみ,と遠い眼をしながら,時折り激しく胸に込み上げてくるものを躱しながら,淡々と書き物を綴っていた昨今のパピヨン。その遠い眠ったような眼が,突然の見出しにカッと見開いた!


More
[PR]
by papillon9999 | 2014-12-27 23:21 | Trackback(1) | Comments(4)
反自公統一戦線構築のために
 安倍シンゾーさんが提出した進退伺い(失政ロンダリング解散(2:進退伺い解散)2014年 12月 01日)は,どうやら ”知らん,好きなようにしろ!” で,めでたく終息しそうな気配である。パピヨンも ”知らん,なるようになれ!” という心境だが,やはり ”これじゃあいかん!” と最後のしゃしゃり出をやらねばと思う気持も無きにしも非ずのような気がしないでもなくはないような気がしてきたのである。
『国民の生活が第一』への回帰(14:小悪党と大悪魔党) 2012年 12月 12日

More
[PR]
by papillon9999 | 2014-12-12 11:41 | Trackback(1) | Comments(3)
金融緩和のアリジゴク
 選挙情勢を聞いてもう茫然自失。こんな国民大っ嫌い!と言いたいのをぐっと我慢して,黙々と次の記事を書き始めるパピヨンであった。もう,小選挙区は最悪を排除する投票行動を!と呼びかける気力も萎えてしまった。
 せめて,せめて,現時点で予想される我が国の破滅ぶりを描いて,あとで『ほうら,だから言ったやろが!』と言えるのを楽しみにするくらいが関の山だ。

More
[PR]
by papillon9999 | 2014-12-11 19:21 | Trackback(1) | Comments(0)
失政ロンダリング解散(2:進退伺い解散)
失政ロンダリング解散(1) 2014年 11月 24日より
 1.解散の動機とネーミング(つづき)

 安倍自身が内心で自己評価するその”失政”とは,果たして上に描いたような我々国民を苦しめる情勢を作り上げたこととを意味するのであろうか?もしそうであるのなら,安倍とはいえ,我々下層国民に対して一応の責任を感じていることになる。果たしてそうなのだろうか?


More
[PR]
by papillon9999 | 2014-12-01 11:00 | Trackback(2) | Comments(2)