アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近の10記事
最新のコメント
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
恐怖だよ恣意的捜査って
 検察が恣意的かつ示威的に捜査権を用いるとしたらどういう世の中になるか,我々は未だそのことがよくわかっている世代である.戦前の特高警察ばかりではない.戦後も冤罪事件が数多く発生した.
 私・パピヨンの小沢擁護論も3月5日の最初の記事からその点への警戒を呼び掛けている.しかし,小沢辞任を単純に叫ぶ人はそれが全く耳に入らないようだ.これがパピヨンは不思議でならない.初めっから,企業から献金を受けていた,というコトに対する嫌悪感以外に心が受け付けない.なぜだろう?

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-30 22:59 | Trackback(9) | Comments(15)
小沢擁護論(3)劇の背景
 友人のS君から「もうずいぶん擁護して恥を晒したんだからもういい加減にしたら」という忠告を受けた.だけどそれを振り切ってやはり書いておく.この逮捕劇の真の意味と背景を闇に葬らないために.
 今日,拘置期限を迎えた公設第一秘書がついに起訴されてしまった.容疑は逮捕時のそれから特に拡大はしていないようだ.

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-25 00:59 | Trackback(10) | Comments(26)
予想が外れた(^o^)/
 小沢擁護論(3)を書いている途中だけど,その前にWBCの日本優勝について書かねばならぬ.実は3日ほど前だが,話はそこから始まる.敬愛する韓国の崔先生から小包が送られてきたのだ.『シメタ!キムチか!』と喜んだが,とても軽いものだった.開けてみたらそれは韓国ノリだった.ワーイ(^o^)/

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-24 23:59 | Trackback(1) | Comments(0)
神と科学(1)
 以前,『科学と道徳』という題でシリーズ記事を書いた.この記事はそれの続編に位置づけられるものであり,いくつかに分けたシリーズ記事となる予定である.
 今年になってからであるが,我が敬愛すべき義兄(葛飾の片隅で頑固に孤居を貫いている)がある一冊の本を届けてくれた.その本とは,

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-21 18:51 | Trackback(2) | Comments(1)
感動のナスカ絵!
 昨夜たまたまテレビをつけた.たまたまチャンネルがNHKだった(と後でわかった).不思議な絵が画面に描かれていた.「おや,あれはどっかで見たことあるぞ」ということでしばらくみていたら,それはナスカの地上絵だった.
 パピヨンはそれを見て涙が出るほど感動した.一体何に感動したのかは,続きを読んでいただくことにして,この番組,-世界遺産のなんとか-という番組を最初から見ればよかったとものすごく悔やんだことであった.これを最初から見た方は,もし素晴らしい内容であったらパピヨンに知らせてくれませんか.オネガイ!

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-21 18:24 | Trackback(1) | Comments(7)
小沢擁護論(2)
 この記事も書きかけたままだいぶ経っているが,これまた早く書かないと出し遅れの証文となってしまうので,あまり推敲しないままアップする.

 小沢献金問題で小沢擁護論をパピヨンが書いた所,かなりの数の反戦・護憲派から違和感を伝えられた.未だに金権まみれの保守本流のイメージを持たれている小沢一郎【注1】,それに独自の国防観の所為でタカ派(誤解だと思う)というイメージも重なる.

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-19 00:24 | Trackback(2) | Comments(24)
人格攻撃と軽蔑と批判の狭間
 今回の第何次になるのか,水伝その後の騒動を信じられない思いで見ています.“信じられない”とは,未だに心の決着を着けられない方々が多いというこについてです.水伝騒動というのは埋み火のごとく消えたと思っても誰かがふーっと息を吹きかけるとまた赤々と燃え始めますね.だもんだから吹きかけたい人が次々に現れます.
 しかし,火種はいつも同じ所.

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-14 23:04 | Trackback(4) | Comments(8)
お見事!霞ヶ関!
 小沢さんはしばらくどこかに籠っていたようである.もぐるのはお得意の行動であるが,再び現れた時の顔は何かが吹っ切れたように見えた.それは辞任の覚悟ではないのかな? いよいよという時を目前にして断たれた総理の座,それが自分には縁のないものであったという引導を自らに突きつけるのに必要な時間だったのかもしれない.そして・・・

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-10 22:40 | Trackback(2) | Comments(5)
小沢擁護論(献金問題)
 この記事は早く書かないと『証文の出し遅れ』(古い言葉!)になってしまうので,あえて仕事を犠牲にしてあわただしく認める(したためる.タロー読みではみとめる)ことにした.小沢民主党代表に降りかかった火の粉ならぬクラスター爆弾について珍説を披露したい.ただし,直感とコロンボ刑事に教わった推理学のみに基づく説なので,重大な責任を追求しないでください.(卑怯ですみません(^o^)/)

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-05 23:23 | Trackback(6) | Comments(24)
企業献金は背任か贈賄だ
 民主党小沢代表に関する”違法”献金問題が勃発した.何が違法なのかよく見極める必要があるが,自民党が危うくなるとこの種の”スキャンダル”が”勃発”するのはとても不思議な巡りあわせだ.我々は何がどう違法なのかしっかり見極めよう.
 長野県の村井知事に関する西松献金が直前にあったが,この時に感じた”検察よ,よくやった!感”が今回の場合無いのはえこひいきだろうか?これらの二つは同じ質を持った”事件”なのだろうか?よく見極める必要がある.

More
[PR]
by papillon9999 | 2009-03-04 08:08 | Trackback(3) | Comments(3)