アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
新年あけましておめでとう..
by たんぽぽ at 15:19
うーん,せっかく花道を用..
by papillon9999 at 06:59
最新のトラックバック
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2008年の記事
「侵略は仕方がなかった」の道理学 2008年 12月 28日
朝鮮人軍夫の沖縄戦 2008年 12月 21日
「侵略ではなかった」の論理学 2008年 12月 16日
「日本はいい国だった」の心理学 2008年 12月 14日
反麻生と小泉望郷 2008年 12月 09日
「言論の自由」とは何か(3) 2008年 12月 07日
遠き日の教科書 2008年 12月 03日

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-31 23:59 | Comments(1)
「侵略は仕方がなかった」の道理学
 『歴史は戦争の繰り返しであった』という趣旨の歴史観をご披露いただいた.拙記事における「お話」の中のコメントとして述べられたものである【注1】.
 この歴史観は(残念ながら)ある一面で正しいと思う.この他にも,『戦争は国内問題を外に向けさせるための眼くらましとして必要悪だ』だの,『戦争は余剰生産物を一掃する為の公共事業である』なんて言い方もある.

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-27 23:59 | Comments(17)
朝鮮人軍夫の沖縄戦
====================================
 我らは東方礼儀の国に生まれ、紅塵を捨てて農事を生業とし、修身斉家のため山間僻地に隠棲せしところ、折りしも人類社会は日を逐うて複雑化し、また生存競争はその激しさを増すかたわら、植民地政策はさらに脅威を加えたり。倭奴は他国を盗み取り、三千里の彊土をアジア大陸侵略の足場となしたる故、三千万民族は倭奴の奴隷に成り下がりたり。


More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-21 22:33 | Comments(26)
「侵略ではなかった」の論理学
 田母神さんのみならず,歴史修正主義者たちの重要な主張の一つに,『大日本帝国の,半島・大陸への「武力進出」は「侵略」ではなかった』というのがある.その論拠として,彼らはいろいろなことを挙げる.
 一方において,そういう人に限って,「中国(または北朝鮮)の侵略の恐れ」を人一倍声高に主張する.本稿では,このような主張に潜む論理的な矛盾構造を考察したい.

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-16 18:57 | Comments(29)
「日本はいい国だった」の心理学
 田母神さんの懸賞論文事件で,彼の言いたかったことを一つだけ抜き出せ,と言われたら,「日本はいい国だった」になるのではないだろうか.
 この言明そのものは歴史修正主義者たち(ここでは田母神さんのような,戦前の反省を”自虐史観”と決め付けたい人を便宜上,このように呼ぶことにする)の数多い「修正言明」の一つに過ぎないが,本記事ではこれを題材にして,このような「修正言明」を発したくなる「心理」を考察する.

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-14 17:48 | Comments(3)
反麻生と小泉望郷
 現総理の麻生さん,満を持して登場してきた感があったが,どうも当事者能力が全くないことがばればれとなってしまい,早くも史上最低などという評価が現れだした.議員諸侯が勝ち馬に乗って雪崩のごとく麻生さんを担ぎ上げたあの現象は一体なんだったのだろう?

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-09 00:55 | Comments(0)
「言論の自由」とは何か(3)
 「言論の自由」という概念は本当に貴重な人類の宝であるのだが,それはどの人も持つことの出来る宝である.とすれば,ある人の持っている宝とこの人の持っている宝同士がぶつかった時にいったいどちらの宝が大切なのか,というジレンマが必ず生じる.世の中は常にこのようなせめぎあいに満ちているのである.

More
[PR]
by papillon9999 | 2008-12-07 17:52 | Comments(0)