アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
カテゴリ:済み( 66 )
個人の武装と国の武装
 「外国が攻めてきたらどうする!」という反論不能な詰問.「だから憲法を改正してそれに備えなければ日本は危険ではないか!」という俗情に訴える理屈に今負けそうになっている.ほんとにこの詰問を粉砕しなければ憲法九条は短い生涯を終えることとなろう.みんなで粉砕のための理論を持ち寄り,九条の砦をより堅固に築き上げようではないか.前回の提案はささやかながらその一つのつもりなのである.ここではさらに第2弾を放とうと思う.

つづき....
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-16 00:32 | 済み | Trackback(3) | Comments(6)
「隠された十字架」をまだ読んだことのない人へ
(長くなったので,末尾から別稿としてここへ移動した. これの続きです.)
「隠された十字架」   ・・・簡単な紹介です.ぜひ原著を見て欲しい.
 法隆寺再建は聖徳太子の怨念を閉じ込めるため,藤原不比等が行った,ということを緻密な考究と物証により実証した本である.法隆寺は再建されたものである,ということが根幹の意味を持つ. なぜ聖徳太子が藤原一族に怨念を持たねばならないかだって? それはぜひ本を読んでください.下手な推理小説よりはるかに面白いから!
それから秘仏・救世観音.

つづき....
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-13 12:22 | 済み | Trackback | Comments(0)
同胞と異邦人
 中国・瀋陽であった亡命事件は2002年5月のことであった.その頃に認めた(したためた)未発表の一文があるので,意見発表の第1号にそれを抜擢しよう.
 当時は小泉改革のどこに胡散臭さを感じていたのだろう.誕生後約1年を経過していた時点である.文を見ると,すでに有事法案が出され,メディア規制法案が取り沙汰されていた頃のようだ.

つづき....
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-11 12:58 | 済み | Trackback(1) | Comments(1)
同盟へ
 遅ればせながら反小泉同盟に加わらねば。とりあえずその連絡をした。技術が少し身についてきたので,ようやくここまでできるようになったのだ。
 名簿を見たら,思ったより少ないと感じた。道はつらく長いものになりそうだ・・・
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-10 17:20 | 済み | Trackback(4) | Comments(5)
2001年12月(1)
 覚え付けによると12月15日となっている。実はこの前後,結構な数の作品ができた。ある人との付き合いが触媒となって自然と産まれ出てきたものだ(ただし,作品のできた日と出来事のあった日とはズレがあることが多い)。次のはその中の一つで,自分の作品の中でトップクラスの手応えを感じている作品である。

つづき....
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-09 21:24 | 済み | Trackback | Comments(0)
俳句もどきをやる人は
 佐高信さんの本に書いてあったのだが,梅原猛さんの説によると,
 「短歌をやる人は自己顕示欲が強い・・」
なんだそうである。これに相対して言えば,

つづき...
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-07 16:48 | 済み | Trackback | Comments(3)