アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の10記事
トップページ
・共産党へのお願い
・茨城県知事選も愚行の繰返し
・民進党代表選,どう考えるべきか
・小池都知事は慇懃な緑の蛙
・北朝鮮ミサイルに対する安倍晋三の矛盾
・『神国日本』と『白人至上主義』と『選民意識』の似て非なる処
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
美奈 考え杉さま 大明..
by papillon9999 at 23:10
Oh mother te..
by 美奈 考え杉 at 14:20
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
大同小異と小同大異・続
 2.自己反省を込めた教訓
 もし私が,何の先入観も持たずに先にこの本を読んだら,ここに書かれた9.11陰謀論のとりこになっただろうか?それは大いにありうると思う.このようなトンデモ性をたとえ発見しても『些細なこと』に思えるかもしれないのだ.



あるいはそういうところは注意して読まないのかもしれない.読み飛ばしだ.売国奴小泉・竹中批判に溜飲を下げる思いで,その他の部分はきっとよく読まない.かくして,中丸・フルフォード信者になったかもしれない.

 ここで私の大反省.9.11陰謀説に対する議論の仕方やスタンスなどが,その人の質を見るリトマス紙の役割を果たすようだ,とよそ様にブログに書いたことがある.しかし,これは実にゴーマン至極であった,ということ.9.11陰謀説は実はだれでも落ち込む可能性のある危険な罠だったのかもしれない,という大反省なのである.
 これは殺人犯罪も,特殊な人が犯すのではなく,ひょっとしたらめぐり合う運命のホンのちょっとしたいたずらで,自分が落ち込むかもしれない,という謙虚さに通じてくるのではないだろうか.これについての私のゴーマンさには自分で気がついたので,ぜひ許していただきたい.
 こういうことだからこそ余計に,確信的に9.11陰謀説を無責任に垂れ流す『運動』には我慢がならないのだ.

 3.大同小異か小同大異か
 以上のように考えて,この標題のことを考えるに至った.『小異を捨てて大同に付け』これはまったく異論はない.大賛成である.この必要性をここでクダクダいう必要はない.問題は,『何が小異か』ではないだろうか.
 この本での,中丸・フルフォードの意見を見て,以下のうち,どのように判断すべきなのだろうか?
(1) 売国奴小泉・竹中糾弾,という正しいことをしているのだから,9.11陰謀説のミスリードは些細な違い,小異とみなし,大目に見るべきか?
(2) 売国奴小泉・竹中糾弾,という正しいことをしているのだから,同時に彼らが主張している9.11陰謀説も正しいとみなすべきか?
(3) 9.11陰謀説のようなトンデモ理論を主張しているのだから,小泉・竹中糾弾,というものもその裏に何を考えているのかわからない.警戒すべきと考えるべきか?

 私は次のように考える.やはり,9.11陰謀説の『布教』はきわめて不誠実だ,という現実がある.こういう態度は非常に信用ならないものだ.素朴に信じている,というのとは明らかに異なる.きわめて不確実な,不誠実なものを根拠に,それを布教する態度こそ,大きな違い,大異を感じ取るべきであろう.彼らのその目的はまだはっきりとは掴めないが,やはり『金になる』という動機を私はそこに見る.
 結局,どういうものが『大同小異』で何が『小同大異』なのか,実は自明ではないといえるのかもしれない.9.11陰謀説を信奉する人であっても,それが小異の場合もあれば,人によっては大異,となる場合もあるのだろう.(プロモート源流の人には大異も大異だ!というほかはない)
 ただ言える事は,平和主義や反新自由主義を志向する者たちは『大同小異』に付くべきである,ということ.しかしそれは同時に,『同床異夢』の危険性も孕むことに万全の注意を払う必要がある.環境を汚染し続けるえげつない企業が,『地球環境のために頑張っています』なんてキャンペーンを張るようなことは日常ありふれているのだから.
[PR]
by papillon9999 | 2007-12-31 23:24 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/7177912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 多文化・多民族・多国籍社.. at 2008-01-03 19:12
タイトル : 『週刊ポスト』連載「厄人天国ニッポン」解体新書/STOP..
2007.1.3.19:05ころ 新年です! 今年もよろしくお願いいたします!!... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2008-01-04 02:32
タイトル : 政治、経済、歴史認識、思考
今日から仕事始めの皆様、明けましておめでとうございます。 まぁ、今日は金曜日でもあり、職場の本格的始動は来週月曜日の7日からと言う人も多いでしょうが。そんなに甘くない職場の方、年末年始もお仕事だった方もいらっしゃるでしょう。ご苦労様です。 今日は、この..... more
Commented by 眠り猫 at 2008-01-02 13:52 x
 TBありがとうございました。今日はお返しするような記事を書いていないのでせめてコメントだけ。
 おっしゃるように、私も「小異を捨てて大同に着く」に賛成です。そして、反戦・平和。反ブッシュ政権の者達は、大同に着けると思うのですが、一部の売文目的のアジテーターにより、本来の同志が、9.11を巡って論争をしている、「小異にこだわる人たち」に、何とか、本道に戻るようにと、できる範囲で努めている所です。
 安倍という狂人的国家主義者が政権を放り出した結果、平和志向のブロガーたちは攻撃材料を失って、何を書くかで分裂しています。そして相互に批判し合う。それが自民党の延命にしかならないことを忘れて。
 もっと冷静になってもらいたいものですよね。
Commented by papillon9999 at 2008-01-02 14:47
眠り猫様  いやあこちらにおいでくださって恐縮です.慌しかったのでTBのお返しがおろそかになっていることに気づき,取り急ぎTBをお送りした次第です.
仰るとおりです.平和志向勢力が分断されていますね.9.11陰謀説に関する無責任なアジテーター(私の言うプロモーター)達の目論見にすっかり嵌っているような気がしてなりません.(尤も,眠り猫さんがどのようなスタンスでおられるのかよく存じませんが,それこそ『小異』だと直感的にわかります)
そういう中で,真の敵を見失わないように努力しているつもりなんですけどねぇ・・・皆さんにはどのように映っているのでしょうか・・・
Commented by 仲@ukiuki at 2008-01-03 23:44 x
papillon9999さん、今年もよろしくお願いします。

私はベンジャミンの「日本がアルゼンチンタンゴを踊る日」とかを読んで、氏の著作をわりと信用してる方でしたので、WTC7の話を彼の『9.11テロ捏造』で読んだときは、半信半疑ながらも、「そうなのか!?」と、ひっぱられちゃいました。逆に、9.11関係の彼の本を読んでうさん臭く感じた人の中には、それ以前の彼の本や主張をうさん臭く思う人も出てくるんじゃないかと思います。それはそれでマズイ気がします。

「小異を捨てて大同に着く」のは、最終的に何か(たとえば選挙での投票先とか)を判断するときでいいんじゃないでしょうか。それ以前の段階で、誰かとの断絶が生じることを恐れて疑問を口にしなくなるとしたら、それもまたヤバい状況でしょう。
せっかくウェブやブログなんてものができてるんですから、もっと自由闊達に意見表明し合えばいいんじゃないのと、「平和勢力の分断」とやらを懸念する声を読んでは、首を傾げている昨今です。そんな声に萎縮する必要はないんじゃないかなあ……。

Commented by papillon9999 at 2008-01-04 14:43
仲さん  こちらにもコメント,どうもありがとうございます.そうですね.陰謀説がおかしい,と言う根拠,公式発表がおかしい,と言う根拠,それらを並べて,先入観のない目で比べられたらいいですね.
専門でない部分,情報がたりない部分,などでも合理的な推論ができる余地はありますから.これをかつさんへのコメントで,『刑事コロンボの推理』で喩えたことがあります.コロンボは自分が持ってない専門知識が必要な事件でも,合理的推論で犯人を突き止めますからね(^o^)/~~~~.