アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の10記事
トップページ
・共産党へのお願い
・茨城県知事選も愚行の繰返し
・民進党代表選,どう考えるべきか
・小池都知事は慇懃な緑の蛙
・北朝鮮ミサイルに対する安倍晋三の矛盾
・『神国日本』と『白人至上主義』と『選民意識』の似て非なる処
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
美奈 考え杉さま 大明..
by papillon9999 at 23:10
Oh mother te..
by 美奈 考え杉 at 14:20
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
腹立たしい増税論議
 ここしばらく記事を更新する時間がなかなか取れないが,この間,腹立たしいことがいくつもあって,とうとう我慢できな鋳物が出てきたのでちょこっとだけ書くことにした.
それは今日の増税論議である.



大田なんとか,というのが座長の財政諮問会議?とやらが消費税17%,自民税調?はゆくゆくは増税20%だって?そういうのをぶち上げていた.
 その理屈として持ち出すのが,必ず欧州はすでに20%になっている,というものだ.(北欧三国はもっと高いかもしれない.)
 ところが,この理屈は盗人猛々しい,というほかはない.以前にもどこかで言った事があるが,こういう高税率を負担しても国民が良し,とするのは,その税金がすべて国民のために使われる,という信頼感があるからだ.(きっと)
 わが国のように,税金泥棒たちが税金を運用している限り,税率を何%にしてもざるの中に水を組み入れるようなもの.絶対にそれで終わるはずがない(もっと増税をになるはず.30%,40%・・・).なんとなれば,泥棒たちは味を占めたら,もうここでよいという自己規制が働かないからだ.飽くことなく追い求めるだろう.

 ところで,高税率に懐疑的な目を向ける人でも,その反対論拠としては,『増税の前に徹底的な歳出削減をすべきだ』というのが多い.これは一見まともなようだが,実は本質を少しはずしている.私が危惧するのは,『歳出削減』,『無駄遣いをなくす』という論拠では,必要なところも削ってしまうことである.そしてそれは最も大きな無駄遣い,ホントの『獅子身中の虫』,『癌細胞たち』を見逃してしまうことにつながる.
 それは官僚たちの隠れた税金収奪システムのことである.この全貌が明らかになったらおそらく我々は卒倒するだろう,と私は思っている.すべての省庁でこのシステムが存在するはずである.これを温存する限り,庶民は自ら実感できない奴隷の役回りを受け持ち続けることになる.

なんかあわただしく勢いで書いてしまったが,そのほか枡添の究極の俗物性とか,給油活動はイラクへの支援にはなっていない,という見え透いた嘘とか,腹立つことが多かった.まったくもう・・・私は日本は嫌いだ・・・
[PR]
by papillon9999 | 2007-10-18 23:46 | Trackback(3) | Comments(4)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/6615258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 再出発日記 at 2007-10-21 07:55
タイトル : 消費税を上げるな、法人税を上げろ
いろいろと検索をしたが、政府税調が作った資料でこれだけのことが分るのに、どの新聞も記事にはしていないようだ。読んだら分るように、「財源がないから消費税を上げるしかない。」「国際的に見て日本の法人税は高いから、引き下げをするべきだ。その財源は消費税で」と...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2007-11-17 12:34
タイトル : フランスの「新規雇用契約」法制が国際労働機関(ILO)に..
日本の報道では今のところ目立つところには見かけないし、日本の労働法制(政府与党による残業手当ゼロ法や労働の極端な短期化、不安定化、非正規化へのねらい)にとっても大切な意義があると思うフランス発の記事がありま... more
Tracked from A Tree at Ease at 2008-02-07 06:44
タイトル : 日本は重税国家である
 本当は、結構興味深い本を見つけたのでそれについて書こうと思っていたのだが、私の前の記事に対する批判のトラックバックがあり、しかも「リベラルがこんなことをやっていたら誰が日本を立て直すのか?」といぎ..... more
Commented by Ladybird at 2007-10-19 01:09 x
 お久しぶり.心配してました.
 英国の付加価値税(VAT)は高級品,ゼイタク品には高いパーセントでかかりますが,生活必需品にはあまりかかりません.こうして税の累進性(のようなもの)を確保しているわけです.日本の消費税とは基本的な姿勢が違います.
Commented by 布引洋 at 2007-10-19 10:47 x
なんで財政諮問会議?で突然ヨーロッパモデルが出てくるのでしょうか。?
『構造改革』て、日本を全てにわたってアメリカ並みにすることですよね。
小選挙区制もアメリカがやっているから正しい。。
国会議員削減もアメリカ下院は450議席だから日本は多いとの理屈。
規制緩和も民営化もアメリカがやっているから、アメリカが要求するから正しい。
無制限の大量生産大量消費。消費には税金を掛けないのがアメリカモデルです。
新自由主義『構造改革』路線なら消費を抑制する効果の有る『消費税』は廃止しかありませんね。
Commented by papillon9999 at 2007-10-19 11:48
Ladybirdさん  ご心配ありがとうございます.記事を書き出すとどうしても時間を取られて本業ができなくなるんですよね・・・今月になって初めての記事ですね.あとで気づきました.
日本官僚の税金収奪システムの全貌!ジャーナリストはこれを暴く責任があると思います.命がけかもしれないけど.
Commented by papillon9999 at 2007-10-19 11:52
布引さん  なるほど,そうですね.なんで突然ヨーロッパモデルを???ほんとにその場限りの適当な理屈付け,というのがこれでも明らかですね!新自由主義にとっては消費抑制はマイナスなんでしょうけどね.しかし給与を究極まで切り詰めること自体,消費不振の元凶なんですからあまり痛くないのでしょうか.
日本型官僚システムとはお互いに干渉しないように共存を図っているのでしょうね.