アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近の10記事
トップページ
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
今日大学を歩いていたら教..
by marron at 12:42
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
庶民のダーティーヒーローか?
 最近,田原某を筆頭に,新聞やテレビの連中のホリエモン叩きがすさまじいようだ(ワイドショーの類は見ないのだけど).容易に想像できるのだが,その正義感面したえげつなさは,見ていたらきっと吐き気がすることだろう.彼らは批判の資格がないのだが,自分らの過去の決まり悪さをを覆い隠すには攻撃するしかないわけなのだ.
 その一方で,



ネットを散歩すると,ホリエモン擁護論が目に付くようになった.その論旨は,「法に違反したことは悪いが,いったん評判が落ちると,ここぞとばかりよってたかって叩き潰そうとする.そういう根性はみっともないからやめよう」,「ホリエモンの手法は問題としても,既存の体制に果敢に挑戦した勇気ある行動だ.既存体制側が危機感を感じて潰しにかかり敗れたのだ.一時休息したらまたやってくれる」,等々・・・これはある意味で自然であり,いろんな意見が飛び交うのは健全性の証明だとは思う.

 でも心あるブロガーとしてはそれでいいのだろうか.単なる株ころがしだけだったら,化けの皮がはがれた,という事で,揶揄するだけでよい.ホリエモンも舌を出すだけでよい.ちょうど,当たらない占い師,細木数子がいずれ没落する時にやるように.
 しかし,こういうことは,注意しないと,事件の本質から眼ををそらす役割を果たすことになる.安易に追求の手を緩めるのもまた我が同胞お得意のおめでたい性質だろうが.
 よく考えてみよう.人一人が怪死を遂げている.これが細木数子のレベルで起きることだろうか.万一,そのレベルであったとしても,少なくとも怪死の真相が明らかになるまでは追及の手を緩めてはならないのではないか.まさに「世に倦む日日」が力説するとおり,あいまいな幕引きをさせないことが一番重要なことだと思う.ホリエモンの擁護云々はその後の話でいい.

 東大助教授の佐藤俊樹という人が,「(ホリエモンは)庶民のダーティーヒーロー」と形容しているそうだ.これがどういう文脈の中で語られたものなのかは知らない.従ってこれに論評を加えるのも遠慮すべきかもしれない.そこで,ここでは,彼自身の形容とは離れて,改めて「ホリエモンは庶民のダーティーヒーローか」という命題を立て,それに対する考察を試みることにする.
 この事件は,一見,田中金脈事件に似ている.立花隆も筑紫哲也の番組で言っていた.しかし,金脈事件はよく知らないで言うのもなんだけど,やや異なる点があると思う.角栄の場合は税金を狙って,私服を肥やし,同時に新潟県民にも振る舞った,と理解している.これに対し,ホリエモンは個人投資家と呼ばれる庶民のお金を狙ったのだ.それ以上は何もない.
 重要なことは,既存の体制側から金をせしめる,というのではないことだ.むしろ,既存体制の悪い奴ら(大和證券SMBCなど)と共謀して,庶民たる個人投資家の金を狙ったのだ.個人投資家も,ホリエモンと同様に,勝ち組を夢見て,ホリエモンに望みを賭けたのだ.それを初めっから確信犯的に騙していた.これで何が庶民のヒーローなのだ!(前の記事ではこの関係を,「労働組合を食い物にする労働貴族」と表現した).確か「世に倦む日日」に書いてあったのだが,これは第二の「豊田商事事件」なのだ.その事件の(殺された)当事者が庶民のヒーローであるはずがないではないか.
 「庶民の(ダーティー)ヒーロー」という名誉ある称号は,彼にはまったくふさわしくない.たとえば大塩平八郎こそがそれにふさわしい.ホリエモンは 大塩平八郎 ではないのだ.(ダーティーは権力者の側から見てです.下手な喩えだったかもしれない.ねずみ小僧がよかったかな・・).
 再度繰り返すが,今はより深い黒い闇があるのかないのか,その追求を求めるべき時だ.新聞やテレビ,特に,田原某らのホリエモン叩きがそこまで行くのなら,今後,彼らの評価をAAAに上げてやろう.
[PR]
by papillon9999 | 2006-01-28 10:17 | 済み | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/533655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Make Your Pe.. at 2006-01-29 14:11
タイトル : お金 ― I
紙に山勘で1万円札とできるだけ大きさが近い長方形を書こうと試みた。我ながら、ほぼぴったりで驚いている。 長方形が実際の1万円札よりも大きければ大きいほど、あなたはお金に振り回されている。逆に小さければ小さいほど、あなたはお金の力をなめていて、これも良くない。 ホリエモンの"人の心はお金で買える"という発言にむかっ腹を立てている人の心は、多分、本当にお金で買えると思う。ホリエモンに心を見透かされたから、腹を立てているんだろう。 さて、お金で買えないものといえば、愛はお金では買えない。出...... more