アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の10記事
トップページ
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
オランウータンと環境と言葉(2)
 私は前回の記事で,オランウータンの死者は千と書いた.これは無論意識して書いたことで,チンパンジーやオランウータンなど,高等類人猿への私の態度を表したものだ.それというのも,常々思っていることがあるからだ.それは,彼らは知能が人間並みにあるのではないか,ということである.少なくとも幼児程度には確実にありそうだ.そして無論,感情だって幼児並みのものはちゃぁーんと備わっている.(感情については犬や猫は無論だが,鶏や亀その他,脊椎動物は十分持っているはずだ.いつか記事に書きたいと思っている.)



 そういう意味で私はチンパンジーやオランウータンやゴリラとは保育園児ぐらいのつもりで付き合おうと思っている.ちょうど私の孫並みだ.(彼らの方が孫より上だ,なんて言わないで欲しい^_^;)一番の可愛い盛り,とはこういうことを言うのだ,と実感している.こういう経験の機会を与えてくれた孫に感謝しなくてはならない.)
 さて,それはそうであるとして,彼らが人間から区別されるとすればそれはたった一つのことだと思う.たった一つなんだけども,決定的なものだ.実はずっと以前の記事,宗教と人間の脳との関係① 神の誕生の章に書いたことであるが,それは『言葉』であると思う.言葉が無い所為で,彼らは第二,第三の人間になれないのだ.
 よく考えることであるが,人間がこれまで発明・発見したものの中で最も重要なもの,最も人類に影響を与えたものは何だろうか.量子力学とか聖書とか火の使用とか遺伝子の発見とかコンピュータとかいろいろ考えられるうちで,やはりその一番は言葉,言語だと思う.宗教だって人間に必要なのであるが,宗教が成り立つにも言葉があってこそなのである.その意味で,ヨハネ伝第一章は聖書神学から離れてみると,とても意味深長である.(キリスト教的には「三位一体」の根拠とされるに過ぎないが,偶然ながら?図らずも人間の出発点を言い当てている.前記事の再掲.)

    はじめに言葉があった
    言葉は神と共にあった
    言葉は神であった 

 高等類人猿達も知能だけは人間とはおそらく五十歩百歩の所にあるのではないだろうか.しかしホントに惜しいことに言葉が無い.言葉が無いのは知能が不十分だからではなく,何かの偶然の作用なのだと思う.例えば咽喉の器官の発達の仕方が言葉の発明に適していなかった,という程度の意味でしかないと思う.(学術的にはどういう結論が出ているのだろう?)
 いや,彼らだってちゃんとコミュニケーションはやってるじゃないか,という反論があるかもしれない.しかし,言葉はコミュニケーションとは違う.抽象的な概念を脳の中にインプットして蓄えておくためにはどうしても高度な言葉が必要なのだ.
[PR]
by papillon9999 | 2006-11-12 01:34 | Trackback(6) | Comments(8)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/3756581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-11-18 12:56
タイトル : 人間の身の丈にあった社会
鳥の目と虫の目さん: 人間の身の丈にあった社会の仕組みに、どこから近づいてゆけばいいのですか。ご意見を伺わせて下さい。 私がこの講演録を引用して投稿したときに、漠然と頭の中にあったのは、人間の社会的分業の編成に果たす『ストック』の意味と言うことでした。 生身の人間は、どれほど身体能力が違ったとしても、大局的に見れば、ほとんど似たり寄ったり、同じ存在です。毎日飯を食わなけりゃいけないし、背のたけだって2メートル程度まで。 考え得ることだって、しょせんは、生物としての人間という基盤からは離れられない...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-11-21 15:48
タイトル : 住んでみたい社会
アンケート:将来住んでみたい社会 まっくすさんの回答 ■こんな社会に住んでみたい 1.世界統一通貨、日本円以外に、それぞれの「自己愛」をまっとうするための「勝手にさせて」通貨がある。「勝手にさせて」通貨には利子は付かない。 「勝手にさせて」通貨は日本円と両替できるが、基本的に日本円より割安。都度のレートは両者の需給で決まる。 2.政治家が、「勝手にさせて」通貨の意向を尊重せざるを得ず、庶民がかなりえばっている。庶民は「風流」や「美意識」を反映しない公共事業には首を振らない。 たとえば、見苦しい電...... more
Tracked from ブログ at 2006-11-21 18:33
タイトル : ブログ特集
人気おブログを紹介します!!... more
Tracked from 幼児教育留学inSweden at 2006-12-01 05:24
タイトル : スウェーデン保育園実習2。5日目(ブランコ、セラピスト、..
今日は保育実習その2の5日目です。 1日目(11月22日)の実習ブログはコチラから。 2日目(23日)の実習ブログはコチラ。 3日目(24日)の実習ブログはコチラから。 4日目(29日)の実習ブログはコチラから この保育園の園庭についてはコチラか... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-12-08 19:49
タイトル : 「亡国」とは...
「大きな声では言いたくないのですが、残念ながら、日本は亡国すると思っています。 膨大な犠牲と大きな破壊を被った大東亜戦争は“敗戦してそれでよかった”というものになっていますが、そのようなものでは済まないとんでもない状況になると予感しています。」 まず、「大きな声では言いたくない」理由から説明させてもらいます。 第一に、まだ間に合うからです。 あと2、3年のうちに舵を切り替えれば「亡国」から逃れることができると思っています。 そして、どういうように舵を取ればいいかをこの間書き続けているつもりです。そ...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-12-11 22:26
タイトル : 【「近代経済システム」の終焉を告げる「21世紀デフレ」
日本経済というか日本国民の経済的回復策として「デフレの解消」を唱えながら、デフレを抜け出すことができない“宿痾”とする“不謹慎”な投稿になるが、先を見通しながら現実の問題を解決していく構えが重要だと考えているのでご了承いただきたい。 現状の日本は政府の合理的な政策と企業の合理的な経営によってデフレから脱却することができるが、その先に待っているのはやはりデフレ状況である。 それでも「デフレの解消」を主張するのは、現在の経済論理ではデフレが経済的災厄をもたらすからであり、デフレが災厄とはならない経...... more
Commented by 布引洋 at 2006-11-13 15:34 x
ネアンデルタール人は最後の氷河期の3万年前までは人類と共存していたが、滅んでしまいました。
彼等は人類と同じ脳容積を持ち発声能力以外、体力では遥かに優れていたらしい。
気候変動などの激動期には武力だけでは生き残れない。何やら旧ソ連や近頃の米国を連想させます。
大事な言葉が小泉安部等によって劣化しています。滅びへの道を転げ落ちているのでしょうか。

Commented by papillon9999 at 2006-11-13 17:10
我々はクロマニヨン人末裔ということになっていますよね.ネアンデルタール人は『気は優しくて力持ち』だった,という説を聞いたことがあります.墓に花粉があったりして(他の解釈もありますが).一方,我が祖先たちは『好戦的』でずる賢かったんだそうです.(どこまでホントかは知りませんが)
もしネアンデルタール人の絶滅にクロマニヨン人の影響があるとすれば,好戦的なものが生き残ってしまったという悪い実例がここにありそうで残念です.
実は記事を書いていて『環境』という言葉も劣化した言葉だな,と思っていました.でもこういう概念を表す言葉が他に無いので,やむを得ず使いましたけど.小泉・安倍さん等に使われると言葉が可哀想ですね.腐ってしまうみたいで.
Commented by 布引洋 at 2006-11-13 18:37 x
共存していたネアンデルタール人が絶滅したのは氷河期の食料危機が決定的な原因だったのでしょう。
彼等は言葉に問題が有って、単純な単語やスローガン、キャッチフレーズぐらいしか喋れない、コミュニケーション能力の欠陥が原因で、みんなで力を合わして危機を乗り越えられなかったのでしょうか。
私達の先祖はバイカル湖付近にいた人達で、氷河期に結氷して陸続きになっていた日本列島にたどり着き縄文人になったと言われています。食料難民ですが食料を奪い合って争った形跡は有りません。
弥生人は中国大陸の戦乱を避けて日本列島にたどり着いた、たぶん戦争難民ですね。
彼等には揉め事を話し合いではなく、直ぐに武力に訴えて解決する悪習が有ったようです。
Commented by papillon9999 at 2006-11-13 18:52
そうなんですか.少し安心しました.『言葉の重要さ』の実例としていいわけですね.
縄文人たちの文化は穏やかなものだったようですね.一種の楽園であったかもしれません.その『天国』が蹂躙されてしまったのでしょうね.
キリスト教により世界中が蹂躙されて行ったように.
Commented by Runner at 2006-11-13 22:29 x
クジラやイルカは彼らなりの言語を持っていると言われいています。
また、犬の知能は小学生低学年クラスと言われています。
どちらも私にはホントかウソか判断がつきませんが(^^;。
Commented by papillon9999 at 2006-11-14 11:03
『犬の知能は小学生低学年クラス』
それなら『孫より上』じゃないですか!大変!(笑)
鯨やイルカはまだ『合図』や『コミュニケーション』のレベルなんだと思っていますが,学術的にはどうなんでしょうね.
Commented by Runner at 2006-11-14 22:12 x
クジラの研究家によりますと、その時々で流行している歌謡曲まであるそうですよ。
ただ、いくら知能が高くても、彼らは手が使えないので「機械文明」を構築することは永久に無理だろうとのことです。
その意味で、人類絶滅後に文明を築く候補として考えられているのは、タコやイカらしいです(^^;。
Commented by papillon9999 at 2006-11-15 17:46
クジラやイルカは地域というか住んでいる海域によって文化が異なるそうですね.楽しい時は鼻歌でも出るのでしょうが,その鼻歌もシャンソンとビートルズぐらい違ったりするのかもしれません.