アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近の10記事
トップページ
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
今日大学を歩いていたら教..
by marron at 12:42
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
最新のトラックバック
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
前川メルヘンに胸が熱くな..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(ポピュ..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(ポピュ..
from アルバイシンの丘
森友学園・国有地売却のメモ
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
暴走がすでに始まった!
 驚いた.自民党の代議士がテレビで敵基地攻撃論をぶっていた.その主は「石破しげる」.不気味なロウ人形のようなあの人だ(すみません.もう二度と言いません).そうそう田原某のサンデープロジェクトだったかな.ただし,正規の番組では見ないのだが,夜に何気なく朝日ニュースターのチャンネルに合わせたら偶然やていた.見たくない顔を同時に見ることになったが,我慢してしばらく見ていたら,冒頭の発言となっていた.



 うろ憶えだが,『ミサイルの方向が日本を向いていて,燃料が注入されて,発射するばかりになったら』日本攻撃の意思ありと見て,先制攻撃が可能だ,というのである.これはなんということだろうか.石破茂は前防衛庁長官であり,この考えは安倍,麻生,額賀などとも完全に一致しているに違いない.すでに『戦前』ではないか.テポドンが実験で発射された,というよりはるかに脅威ではないか!石破茂は前防衛庁長官であり,この考えは安倍,麻生,糠賀などとも完全に一致しているに違いない.
 みんなどうして騒がないのだろう?新聞,テレビ,言論界,ブログ界,みんな黙っている.ひょっとしたら,この論調はもっと前からあって,私だけが知らなかったのだろうか?でも,『敵基地先制攻撃』なんて,初めて聞いた.これには共謀罪同様の反論が巻き起こってしかるべきだ.みんな何してる!テポドンが発射されたというよりはるかに脅威だと認識できないのだろうか!?
 昔は専守防衛といっても,その範囲は非常に慎重に定義されていた.今回のそれはこの用心深さもかなぐり捨てたものだ.軍備を持つと,いくら専守防衛といっても,このように専守防衛の範囲が少しずつ拡大していくのはわかりきったこと.ほんとに,昭和初期を復習再現している.権力の暴走がすでに始まったのだ.どうすればいいのだろう!!??
 
 時間がないのでとりあえずこれだけアップしておく・・・・ということで6時間後に戻ってきたので続きを書く.その間,布引さんのコメントが入っていて,『鳩山内閣の時(朝鮮戦争直後)に一度議論された曰くつきの代物です。(正に過去の亡霊)』とあった.そうでしょう!これはとんでもない雰囲気ですよ!

 ここはホントの防衛線だ.『相手が攻撃しようとしている』なんてあいまいな判断を許したら,それこそ止め処がなくなるのは目に見えている.これが,『防衛のためには相手国に打撃を与えることが必要だ』,『あの国を占領することが防衛の生命線だ』,というようにエスカレートしていくのは火を見るより明らかなことではないか.こういう発言が何の遠慮もなく田原某の番組で堂々と主張されること自体,すでに暴走が始まっているではないか!
 でもどうしたらいいのだろう.『あとになってみて初めてわかる,というようなことをその時に気付く,というのはとても難しい』.憲法9条は『アンカー』の役割を果たしている,と拙記事のどこかに書いたが,そのアンカーのt最後の『一鎖』がこれで今切れるのだ.この記事は赤文字がたくさんになった.文字通り危険信号が点灯したのだ.
 早く『国際的警察力』の理念構築と具体的な形をまとめなくてはいけない.我が権力の暴走を止めるために!
[PR]
by papillon9999 | 2006-07-16 21:47 | Trackback(10) | Comments(6)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/2818506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-07-17 12:49
タイトル : 安倍壷三Google検索の怪と、透けて見えるおおわらわ火..
 まずグラフを見ていただきたい。※「統一協会」と「統一協会 安倍」で検索しました... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-07-17 17:19
タイトル : 対流圏も温暖化しているようです
熱と光:対流圏も温暖化しているようです。 (The Economist Vol 376, No. 8439 (2005/08/13), "Heat and Light," pp. 64-5) これまで説明のつかなかった気象に関する異常値は、どうもデータがおかしかったせいらしい。  気候学は、よくても不確定な科学でしかない。不幸なことに、過去数十年でこの分野はえらく政治的に熱い分野にもなってしまった。地球温暖化に関する論争――そして、それについてどんな対策をすべきか、そもそも対策をすべきなのか―...... more
Tracked from 友だち一万人! at 2006-07-17 21:38
タイトル : 朗読会のご案内
14日から16日まで、暑い京都と大阪を徘徊していた。祇園祭を見学するわけでもなく、道頓堀周辺で飲むこともなく、プライベートの用件を只管に処理をしてきた。それにしても暑かった。 今日は雨の東京で過ごしている。前日まで暑い中にいたせいか雨の中を歩きたい気持ちだ。そして、「久しぶりの東京での休み。のんびりと過ごしたい」という思いとは裏腹に勤め人の身、一昨日から仕事の電話が鳴り、その処理に追われていた。やっとひと段落して家のパソコンに向っていると一時のやすらぎさえ感じる。 この頃、ちょっとした居酒屋でお会...... more
Tracked from 愚樵空論 at 2006-07-17 21:41
タイトル : 先制攻撃論
数日前のことだが、仕事が休みになって朝からTVを見ていたら石破元防衛庁長官が喋っていた。うろ覚えなのだが、以下のような内容だったと思う。 まず一応「日本は専守防衛」との前提から出発。この前提から出発しながら、ある想定を行う。 もし、敵(北朝鮮?)ミサイル基... more
Tracked from 再出発日記 at 2006-07-17 23:40
タイトル : 人間の頭が、変になっている
7月6日未明、日本の海を隔ててすぐ隣の国から事前通告なしにミサイルかせ発射されて、日本海という「公海」に幾本かのあまり性能がいいとはいえない弾が沈んでいった。以上のことは、国際ルールにも「日朝平壌宣言」にも違反するものである。北朝鮮はペナルティを払うべ...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-07-18 00:14
タイトル : 核武装に向かう日本の歴史
前エントリ「非核三原則?」の続編です。 以下槌田教授の盛岡講演録からの抜粋。   1957年、岸首相が初めて核兵器問題について発言しました。 「日本が防衛的核兵器を持つことは許される」。憲法の九条の解釈で、攻撃的な兵器を持たないが、防衛的な兵器は持つことができる。ここで普通の兵器と核兵器を区別する必要はない。したがって、防衛的な核兵器なら許されるというのです。しかし、日本は核兵器を持たないし、持ち込ませない、というものです。その後もずっと日本政府はこの方針を主張し続けてきました。(岸首相ではなく、...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-07-18 00:21
タイトル : 非核三原則?
マスコミでは米軍再編の話題が、日本側の負担金額を中心にして報道されています。また米軍再編は日本国内の基地負担の軽減の為であるかのようにも報道されています。しかし実態は米軍の極東からの撤退ないし縮小という事、日本に応分の負担を迫るものであることは否めないでしょう。 以下は北朝鮮の核の脅威が盛んに喧伝されていた4年程前の2002年10月14日、名城大学 槌田 敦教授の盛岡での講演録からの抜粋です。 米国は日本から核の傘を外す決断をしたのではないか?、日本は核武装に一歩踏み出したのではないか?という氏の声...... more
Tracked from Make Your Pe.. at 2006-07-19 01:53
タイトル : 枝川朝鮮学校、見学記
 江東区枝川にある東京朝鮮第二初級学校が、都から立ち退きを迫られている。 詳しい経緯はこちら↓ http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20050307.html  百聞は一見に如かず。私は枝川朝鮮学校の公開授業に行っ... more
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-07-19 18:19
タイトル : 想像力をほんの少しはたらかせてみよう
▲爆弾と少女 - 戦争の現実 17日イスラエル軍がレバノン南部にあるヘズブラの目標物に向けて移動式砲弾を発射する準備をしているなか、イスラエルの少女たちが砲弾にヘブライ語でメッセージを書いている。イスラエルのエフード・オルメルト首相はこの日、イスラエルが「真実の瞬間」に直面していると宣言し、ヘズブラの「テロリスト」とハマスに対する攻撃を継続すると明らかにした。/AP・聯合ニュース この少女はこの砲弾がレバノンの人々の命を奪ってしまうことも知らずに、無邪気に落書きをしているんだろうか。 大...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-08-25 16:01
タイトル : 「年金問題」の本質
あっしらさんの投稿から紹介します。 「年金問題」は“少子高齢化”が根本問題だと考えられている。 就業可能人口が減少していくなかで老齢者人口が増大していけば、勤労者の活動成果(所得)の18%程度(企業負担分を含む)で済んでいる負担が30%や40%になり、日本経済は活力を失ってしまうというのが広く了解されている見方であろう。 だから、今から、徐々に年金保険料の負担率を引き上げていく一方で年金給付額を引き下げていくというのが「年金法改定」の趣旨である。 このような政治の動きや“識者”の説明を見聞きし...... more
Commented by 布引洋 at 2006-07-17 17:35 x
聞きなれない筈です、敵基地攻撃論は半世紀ほど前の鳩山内閣の時(朝鮮戦争直後)に一度議論された曰くつきの代物です。(正に過去の亡霊)
過去に一度だけ議論された後、殆んど全ての日本人が完全に忘れていた言葉で、教育勅語以上にアナクロな言葉でしょう。
テキキチコウゲキロンなどと舌を噛みそうな言葉をまさか21世紀になって、聞くとは思いませんでした。
議論以前に言葉としても間違っています。
攻撃するのは敵基地と最初から決まっている。(味方を攻撃しない)
本当に敵基地攻撃論が有るなら、味方基地攻撃論も在る事になる。

『敵基地基地攻撃論』とはブッシュ大統領の『先制攻撃論』の日本語版以外の説明は有り得ません。
聞きなれない言葉や、新しいカタカナ語、意識的な誤訳、何か新しい言葉が意味無く出現することは考えられません。
誰か(政府)が意識的に誤った用語を使う時は、其の影の目的に注意するのが大事でしょう。
Commented by papillon9999 at 2006-07-17 18:42
布引さんへ  貴重なコメントありがとうございます.何も言わなくたって,攻撃するのは名目上は『敵の』『基地』ですよね.『敵の』『民家』を攻撃するはずもありません.これはあっという間に(数年のうちには),『北朝鮮を占領しなければ防衛にならない』とエスカレートしていくはずですね.憲法9条の最後の歯止めがこれで切れることになります.
Commented by 愚樵 at 2006-07-17 20:14 x
こんばんは。ご無沙汰しておりました。
私も「彼」をTVでみました。数日前のフジの朝の番組だったと思いますが。
彼の論理展開はとても説得力のあるものでした。いえ、私が説得力を感じたというのではなく、多くのものが説得力を感じるだろうということ。番組の中のコメンテーターたちも返す言葉ない様子でした。TVではそのように見受けました。たぶん演技ではないでしょう。
「彼」の真意は米軍との一体化ではなく、米軍からの独立ではないか、と私は思っています。どちらにせよ、危険であることは間違いないのですが。
コメント欄では書ききれないので、後ほどTB送ります。
Commented by papillon9999 at 2006-07-17 20:43
愚樵さんへ  こんばんわ.ここのところ,どうも一人でカリカリして(布引さんもだと思いますが)落ち着きがなくなっていました.頭を冷やしたいところです.『米軍からの独立ではないか』というのはそうかもしれませんね.ポチの振りをして今屈辱をなめている米国に対しても牙を剥こう,との野望が胸の奥の奥には仕舞い込まれているかもしれません.
Commented by papillon9999 at 2006-08-29 12:06
長い夏休みをようやく終えて,またブログに復帰します.お盆の里帰りと済州島,パソコンのウィルス被害などで,パソコンからずっと離れていました.一度離れてみると,それはそれでまた別のリズムができて,ブログを見なくても平気になるんですね.
でもやはり,その間,布引さんや早雲さんや愚樵さんの懐かしいお顔が思い出されていました.見たこともないのに,お顔が浮かぶ,全く変ですね.
Commented by papillon9999 at 2006-08-29 12:07
ところで,留守の間に,何か起こっているようですね.まだ全然読んでいませんのでなんとも言えませんが,建設的な議論であることを祈っています・・・