アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近の10記事
最新のコメント
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
新年あけましておめでとう..
by たんぽぽ at 15:19
うーん,せっかく花道を用..
by papillon9999 at 06:59
最新のトラックバック
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
冤罪はあなたの身近にも迫っている
 先日2日のサンデープロジェクト,『言論の危機シリーズ第3弾』が放映された.この番組は,田原某のところは見ないが,そのあとの特集は興味があれば見る.(尤も,田原某を観察して批判するために見る,と言うのもありうるが,そんなことは時間が惜しい)



 その日のメインは犯罪に関して『匿名か実名かを警察が決定する』ことになった,という趣旨であった.犯罪被害者の会が,マスコミの取材ラッシュに悲鳴を上げて,それから逃れるための一法として匿名を検討したらしい.しかし,警察と権力側は『千載一遇の機会』とばかりに,『軒先を貸して母屋を取られる』,というより『薬を作るはずが劇毒を作った』,『災害避難帯を作るはずが大砲陣地を作った』といった類の,恥知らずなすり替えを行ったのである.
 しかも,名目は犯罪被害者のためといいながら,いつの間にか加害者までもその対象に入ってしまった.犯罪を起こした犯人も,実名にするか匿名にするかの裁量権は警察が握ってしまうのだ.
 警察・権力側が本当にやりたかったことは,この『加害者を匿名にすること』であることは断定してよいだろう.これ幸いと. その目的は『巨悪を隠すため』であることは明らかである.この本当の目的をカムフラージュするために,先に『迷走する個人情報保護』で書いたように,『被害者』も『小悪』も匿名にする,と言うことだ.ちょうど,推理小説で,本命の殺人の動機をわからなくするために,全く関係のない殺人もやってしまう,というのと全く同じ理屈である.私はそう確信している.
 この裁量権と個人情報保護法とのセットで,これから権力サイドの『巨悪』が社会に知れ渡ることはほぼなくなるのではないだろうか.

 「このような状況を導いた責任は元はといえば報道・取材業者どもである.全力を挙げてこの状況を打破する責任がある.直ちに始めよ!」

 これからどういうことが予想されるだろうか.警察・権力サイドの不手際,怠慢も批判されることがほとんどなくなるため,気楽に逮捕・拘留することがふえるだろう.その結果は?・・・もちろん,冤罪が増える.そう,『冤罪はあなたの身近にも迫っている』

 今回の記事は,犯罪処理において『フィードバック機能がますます失われる』という趣旨で,さらにこのあと,犯罪に対する加害者個人の責任と社会環境の責任との関係について続けるつもりで書き始めたのだが,なんだかまとまりがよくなったのでここでいったん終わる.
[PR]
by papillon9999 | 2006-07-04 20:32 | Comments(8)
Commented by 早雲 at 2006-07-05 00:55 x
犯罪を加害者個人の特殊性に全て帰してしまうと、社会による、犯罪性行への誘因や、加害者の人格形成への関与のあり方などが不問に付されるおそれがあり、ひいては犯罪を減少させる可能性を失ってしまいます。
今後の記事楽しみに待っています。
Commented by 愚樵 at 2006-07-05 05:54 x
TBありがとうございます。
この警察の裁量権、法的根拠はどこにあるのでしょうか? そういった立法がなされたとは聞いていません。私のアンテナに引っかからなかっただけかもしれませんが。
いずれにしても、こういう裁量行政はいい加減にしてもらいたいものです。この裁量行政を野放しにするかぎり、日本は法治国家とは看板ばかりです。特に最近は民主主義の根幹をなす情報の恣意的裁量が増大しているように感じますね。
Commented by papillon9999 at 2006-07-05 12:13
早雲さま  やはり,こちらからのTBは利かなくなってしまいました.何にも悪いことしてないのに・・・・それはともかく,個人の責任と社会環境の責任の関係については以前から興味があったのですが,いい機会になりました.難しいのは,現実と理想のギャップです.今の現実に立脚して今はどうすべきかということと,本来はどうすべきか,という議論が入り混じることですね.
Commented by papillon9999 at 2006-07-05 12:19
愚樵さま  法案は「犯罪被害者基本法」のような名前がついていたと思うのですが,しかしもう国会で成立したのかどうか?,あいまいな記憶しかありません.放送でもなんと言ったかよく憶えていません.すみません.(最近,脳力の衰えか?と思うこと屡々です.)
でもすでにその「先取り」が行われているのは事実のようです.その根拠は個人情報保護法の拡大適用だと思うのですが.
Commented by 布引洋 at 2006-07-05 18:23 x
マスコミの此れまでの報道姿勢(メデァスクラム)に対する自己責任?は有るでしょう。然し警察の焼け太りは許せません。
此れに対する辺境通信に面白い記事がありました。
>09年までに裁判員制度の開始が決まっているが、既存マスコミの犯人視報道や警察・検察よりの一方的な報道が裁判員制度の障害になることは間違いない。怖いのは裁判員に予断を与えるという理由を口実に報道が規制されることで、そうなれば事件報道の言論の自由は終わる
とりわけ秋田・幼児殺害・死体遺棄事事件の報道を見れば冤罪い直線、。「世界人権宣言」第11条「犯罪の訴追を受けた者は、すべて、自己の弁護に必要なすべての保障を与えられた公開の裁判において法律に従って有罪の立証があるまでは、無罪と推定される権利を有する」
現在日本では捕まった時点で有罪判決が下されています。
Commented by papillon9999 at 2006-07-05 19:39
布引さま  >裁判員に予断を与えるという理由を口実
なるほど!それもありますね!
そもそも裁判員精度なんて,私刑復活になるんじゃないですか?民衆は俗情に溺れますから.
一般犯罪の恣意的裁量が当たり前になると,今度は思想取り締まりになりますね.ブログも摘発されるようになるでしょうね.
Commented by DH at 2006-07-05 22:15 x
TBありがとうございました。確かに変ですね。何かの不具合なのでしょうか。


犯罪被害者の匿名実名報道を巡る論議に関しては下記にいきさつが紹介されています。
被害者側が「匿名か実名かの判断をする際には被害者の意思に委ねるべきだ」と主張したのに対して、ある委員があくまで「実名報道を原則とすべきである」と強硬に主張して譲らず、妥協の産物として警察の判断に委ねるということになったようです。

http://www.navs.jp/report/2/event5/event5-1.html

警察が恣意的に運用する危険性はあると思います。注意深く監視する必要があります。何といっても巨大な権力ですから。

でも、匿名にするか実名にするのかをマスコミの自主的な判断に委ねる
のも警察に任せるのと同じぐらい嫌ですね。

○○の一つ覚えのように「表現の自由」「知る権利」「巨悪を暴く」などと言っていますが、「えっ?いつどこでどのような巨悪を暴いたのですか」と思わず突っ込みたくなります。
Commented by papillon9999 at 2006-07-08 00:42
DHさん  犯罪被害者の匿名実名報道を巡る論議に関する詳しいいきさつ、ありがとうございました。マスコミは、表現の自由、という名刀で犬や猫やごきぶりや蚊などを斬るようなことしかやっていません。巨悪をたたっきるためにあるはずなのですが。