アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近の10記事
トップページ
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
今日大学を歩いていたら教..
by marron at 12:42
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
最新のトラックバック
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(反クー..
from アルバイシンの丘
前川メルヘンに胸が熱くな..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(ポピュ..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(ポピュ..
from アルバイシンの丘
森友学園・国有地売却のメモ
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
豊洲移転問題のそもそも論
 連日の報道で築地市場の豊洲移転問題に関する,スキャンダルが次々に暴かれている。現在は都庁役人から石原元都知事にまで拡大してきたが,これまで比較的に問題視されなかった不思議なことがあるように思う。それは民間会社の名前がほとんど出てこないことである。(連日,あちこちの番組で報道されているだろうから,どこかで為されているのかもしれないが,その場合はお許し願う。)



 いや,東京ガスの名前は当然最初から出ているのだけど,それさえ取り上げられ方がおかしいのである。何と言っても,そもそもの根本問題は次の事でなければなるまい。即ち,

 東京都はなぜ汚染が残る豊洲の地,つまり大きな瑕疵を持った土地,を東京ガスから買ったのか?いくらで買ったのか?
 東京ガスがいったん汚染処理が済んだと報告した後,なおも有害物質が検出された時に,なぜ契約違反だとして契約破棄なり処理のやり直しを求めなかったのか?

ではなかろうか。こう書くと東京ガスが非常に悪い立場に立たされそうであるが,パピヨンは必ずしもそうは思っていない。都と東京ガスの契約内容がどのようなものだったのか,まだ明らかになっていないからである。ひょっとしたら格安で手に入れて,あとは都の責任で,という約束を含んでいたかもしれない。
(すでに明らかになっているとしたら,情報を教えてください。お詫びして訂正します。場合によっては記事削除もあり得ます。)

 一方,豊洲の造成や建物建設に係る民間企業の名前も出てこない。さらに,入札事情から,契約金額,そして支払った額,等を明確にすべきだと思われる(だって,都民の税金なんだから,都民は知る権利があるでしょう)。

 このような事情が明らかになれば,ひょっとしたらわけのわからない無責任なスキャンダルの糸がほぐれてくるような気がするのである。

 そうそう,忘れてはならねえことがもう一つあった。首都銀行東京の赤字補填問題である。この問題との関連は,先日,川村氏がある番組で指摘しておられた。石原が無理やり作った銀行の巨額穴埋めを税金を使わないでみごとに補填した”事件”である。そのための資金を捻出するために豊洲造成費用を浮かしたのではないか,という疑惑だ。
 財源が違うのにそんなに簡単に右から左へ動かせるはずはない,という擁護論は通用しない。要するにロンダリングを巧妙にすればいいだけだ。この話の筋では,石原のスキャンダルにまで行き着く可能性もあるが,果たしてどうだろうか?
(石原銀行では,中小のペーパーカンパニーを作って,巨額の融資を受け,ほどなくして倒産という例はなかったのだろうか?融資額だけ持ち逃げできるのだが・・・持ち逃げしたとすれば,その先,どこへ消えたのか・・・,という悪夢は,まさかあるはずはないが。)

[PR]
by papillon9999 | 2016-09-22 11:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/26017327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]