アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近の10記事
最新のコメント
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
憲法改正と共謀罪
 憲法第99条には,【憲法尊重擁護の義務】があって,以下のごとくである.

  天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官,その他の公務員は,
  この憲法を尊重し擁護する義務を負う.

 憲法改正という改悪の動きは,明らかにこの憲法99条違反の共同謀議に当て嵌まるはずだ.従って,共謀罪ができたら彼らを共謀罪で逮捕してもらおう.この場合,反対議員は共同謀議に認定されるのだろうか?不思議な法律だ.でも共謀罪唯一の「善行」だ.



 これを題材にして,二作目の川柳を作って先ほど発表した.出来はどんなものであろうか.
   「逮捕せよ 憲法改悪の 共謀罪」
 でもホントにこんなのんきなことをしている場合ではないのであった.共謀罪反対で盛り上がっているのは心あるブロガーたちだけのようだ.新聞・テレビのマスコミ人たちよ,覚えておれよ!あんた達がわが国を戦争国家に導く,立派なA級犯罪人なんだよ! と言ってもしょうがないが,この汚名だけは絶対に奉ってやろう.(今日のサンデープロジェクトで取り上げると予告があったが,残念ながら見ることができなかった.)
 日本国憲法を見ていて気づくのは,憲法の擁護義務は『天皇又は・・・の公務員』であって,規定では一般国民とは書かれてないことだ.つまり,憲法を破る者は誰か,誰を一番警戒すべきか,憲法はちゃんと知っていて,彼らが憲法を骨抜きにするのをいかに防ぐかに大いに腐心しているのだ.つまり,こういうように言い換えることができると思う.(多くの人が言っている).
「憲法というものは『天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官,その他の公務員』を縛るためにある.」(【国民の義務】の条項があるが,これは国民にそういう義務を科すことを為政者に許す条項,と解すべきではないだろうか.)
 この観点からすると,第96条で憲法の改正手続きが定められているが,それにかかわらず,憲法の根幹の部分は,そもそも改正してはいけないのではないだろうか.たとえば,「天皇を国家元首にする」とか「基本的人権は政令により制限される」とか,・・・
 こういうことを発議すること自体,国会議員の憲法尊重擁護義務違反ではないか.その時点で憲法99条違反として,共謀罪で逮捕されて然るべきだ.それを強行することは一種の革命になってしまう.こういう私の主張は,すでに誰かの考察にないだろうか.一度何かで見たような気がするが思い出せない.
 ではなぜ改正条項が存在しているのか.私の考えはこうだ.
 一つは何かを付け加える場合.たとえば新しい概念の権利,環境権など,を創設する場合だと思われる.ただし,この新設によってすでに成立している他の条項を実質侵害するようなことがあってはいけないのは自明だ.そういえば,改正論者の環境権主張があったように思うが,中身はどんなものか知らない.でもきっと検討に値しないものだろう.私の感性はそう囁く.
 ほかにはインターネットに関する概念なども考えられようか.
 二つ目は,・・・,何だろう・・? 重要でない数字や文言を変えることは許される,と書こうと思いながら,今,憲法全体を眺めているが,なかなかその箇所が無い! たとえば衆議院議員の任期を4年から3年にするなど,を当てはめようと思ったが,実はこれさえ恣意的に変えられては大変だ.せいぜい衆議院,参議院を下院,上院と言い換えることぐらいか.ということは改変できそうなところはほとんど見つけることができないではないか!驚いた!
 このように考えてきて,結局到達したのは次のような意見だ.
「上に書いたように,憲法は,『天皇又は摂政及び国務大臣,国会議員,裁判官,その他の公務員』を縛るためにあるものとすれば,そもそも彼らを縛るのに何か不十分となってきたことがある,ということが改正の動機でなければならない.改正条項はそのためにある(又は活用すべきである).
 戦争やるのに不自由となってきたから改正するなど,とんでもないことである.
[PR]
by papillon9999 | 2006-05-14 18:31 | 済み | Trackback(15) | Comments(4)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/2157766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 華氏451度 at 2006-05-14 20:57
タイトル : しつこく――芸は売っても身は売らぬ。もちろん心も売りませ..
【「共謀罪」の新設を柱とした組織犯罪処罰法改正案などをめぐり、与党は12日の衆院法務委員会理事会で、適用対象をより具体化した再修正案を正式に提示して協力を求めるとともに、「16日に審議を終結させたい」と委員会採決を求めた。民主党は「主な内容は変わっていない」と反発、対決姿勢を強めており、同法案の審議は週明けから大きなヤマ場を迎える。】(共同通信5月12日) 憲法改定や教育基本法改定に賛意を表する人達の中からさえ、「なぜこんな法律が必要なのか」「なぜこれほど採決を急ぐのか」という疑問の声が聞こえる共謀...... more
Tracked from 時事放談22 By半平太 at 2006-05-15 16:41
タイトル : 「国家の品格」についての断章
さらっと読んだだけで、精読はしていない。なるほど分かりやすい。売れるわけだ。 「国家」とか「品格」とか「国柄」いう言葉は西部邁さんたちの決まり文句で、書いてあることも西部さんと大筋では変わらない。では何故売れたか。平易が決め手である、と筆者本人もおっしゃっている。西部さんのように「悪いイメージ」もないからだろう。なにより西部さんの文章のように難しくない。(西部さんの文章も相当分かりやすいのだが、もっとわかりやすい) ☆民主主義より武士道精神 ☆論理よりも情緒 ☆英語よりも国語 ☆「独立不羈」...... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-05-15 18:27
タイトル : 臓器移植法改正の動き
1997年に制定された臓器移植法の改正案が昨年8月、国会に提出されたが、衆院解散に伴い審議入りせず廃案となっていた。このたび自民、公明両党の有志議員により二つの臓器移植法改正案として3月31日、衆院に提出された。自民、公明両党とも党議拘束はかけない見込み。 両案とも基本的に「死ぬ権利、死なす権利、死ぬ義務」  で紹介した町野案に沿った物だが、臓器の提供に本人の意思が必要かどうか、「脳死」を人の死とするかの考え方で意見が割れて纏まらず、別々に提出したもの。ドナーの意志が不明でも家族の同意で可能とする案と...... more
Tracked from 雑木帖 at 2006-05-15 20:58
タイトル : 「共謀罪」 16日に与党による強行採決の危険 (保坂展人)
 共謀罪、16日「強行採決」の危険性 (保坂展人のどこどこ日記 2006/05/12) 昼、複数の記者やジャーナリストから「16日強行採決」という情報が流れてきた。与党側から「採決」提案があったのは事実だが、野党側は拒否していて、結論は出ていない。16日は午前中は参議院法務委員会で問題のある入管法審議が行われ、午後1時からの衆議院本会議で「教育基本法改正案」が趣旨説明され、私も本会議場で質問に立つ。本日の衆議院法務委員会理事会で決まった次回審議は、16日の午後3時30分から5時30分までの2時間(...... more
Tracked from ある国際人権派の雑食系ブログ at 2006-05-16 16:42
タイトル : 【「超」監視国家・日本】外国人に指紋登録を義務付けるため..
「共謀罪・コンピュータ監視法案」の影に隠れがちですが、当ブログでもその問題性を度々取りあげてきた特別永住者を除く全ての来日・定住外国人に生体情報(指紋情報)の登録を義務付けるための入管難民法の改定案が、明日にも与党の賛成多数によって参議院を通過、法案成立の....... more
Tracked from 晴耕雨読 at 2006-05-16 18:19
タイトル : 最高裁判事、真野毅氏
衆議院解散無効確認請求 判例 昭和27年: 日本国憲法の精神、行政権の肥大化と独走(暴走)の危険性とその抑止の為の三権分立と抑制均衡の考え方が明確に論じられています。 節度のない「7条解散」を繰り返したあげく、歯止めを失って、ついに独裁政権の誕生を許してしまった現在を真野判事はどの様に見ているでしょうか? 何度か、他ブログでも取り上げられている判例ですのでご存じの方も多いと思いますが、今敢えて取り上げさせて頂きます。 半世紀前の昭和27年の衆議院解散無効確認請求に対し最高裁判所 大法廷は「現行法制...... more
Tracked from 愚樵空論 at 2006-05-17 11:57
タイトル : 私たちには共謀する場が必要
とりあえず16日の強行採決は見送られたらしい。NHKの朝にニュースで「共謀罪修正 与野党の調整続く」と出たときには、ホッした。けれどまだまだ安心は出来ない。組織犯罪処罰法を廃案にし、このような悪法を作ろうとする者たちが政治の場からいなくなるまで、安心でき... more
Tracked from とくらBlog at 2006-05-17 14:47
タイトル : 強行採決はこわい!
 ものすごいショックなものを見てしまいました。  お昼休みになったので、国会もお休みかな、と思いながら、衆議院TVをのぞいてみると、厚生労働委員会で、社民党の阿部知子さんが、必死に医療保険の未納者の数字について大臣や首相を追及していました。でも、持ち時間がなくなり、そのあと、なんと採決になったようで、ものすごい騒ぎの末に、数の力で通過してしまいました。  数の力はこわい。賛成の起立をした議員たちに、恥ずかしくないんですか?と誰かがどなっていました。委員長のマイクをとりあげ、声が入らないように野党の...... more
Tracked from とりあえず at 2006-05-17 22:35
タイトル : 教育基本法--私たちの宝がまたひとつ・・・・
 いつも書いているが私は国鉄が守られなかったことは国民が貴重な財産を失ったことだと思っている。国鉄を維持し、ネットワークを維持するだけでなく、貨物輸送のあり方をゆがめなければ日本を訪れる人から「何でこんなにトラックが多いんだ」なんて言われる国にはならなかった。もっと空気だってきれいだっただろうし、道路関係予算はもっと余っただろう。鉄道の整備、技術、ありとあらゆる面で、われわれは貴重な財産と、地方の美しい風景、鉄道事故で貴重な命を失った。 今またもうひとつ、日本の宝ともいえる教育基本法が失われようとして...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-05-19 21:19
タイトル : 檄!同志諸君、鉢巻猫ちゃんバナーをはりまくって共謀罪を廃..
きょう ロキさん、長いこと猫ちゃんお借りして申し訳ありませんでした。昨日、鉢巻猫... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-05-19 21:19
タイトル : 緊急連絡、videonews.comで「誰のための共謀罪..
誰のための共謀罪か(再放送)【5月18日付けエントリーです】 (略) 郵政国会な... more
Tracked from 闘うリベラルのチャンネ.. at 2006-05-23 21:21
タイトル : 第99条 憲法尊重擁護義務
【天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。】 ... more
Tracked from 闘うリベラルのチャンネ.. at 2006-05-23 21:22
タイトル : 憲法 第10章 最高法規
【第97条】 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。 【第98条】 この憲法は、国の最..... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-06-02 05:43
タイトル : 民主党案を丸のみ?密告条項の部分は一体どうなるんだ?
 共謀罪の一番のポイントは密告条項の部分だと思っている。いわゆる、一番最初に自首... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-06-04 12:24
タイトル : 共謀罪 「特高警察必要になる」元法務・検察ナンバー3も批..
※今日6月4日東京新聞、「ニュースの追跡・話題の発掘」からです。 東京新聞は他の... more
Commented by 布引洋 at 2006-05-15 11:54 x
今なぜか日本では次々短期間に共謀罪など凶暴な法案が通りそうです。
何故こうなったのか不思議でなりません。
タイタニック号の乗客か、かちかち山の泥舟に乗った狸の気分です。
次々問題が起こり、社会問題に関心の有る人々は、反対するのに忙しすぎて原因を考える暇も有りません。何が起こっているのか、何が原因か。
これ等の悪法は病気に例えれば、咳き発熱悪寒などの症状に過ぎません。症状を緩和して体(日本)を助けるのは大切ですが、病気は治りません。
極端に右傾化した日本とブッシュを支持したアメリカ人は、明かに病んでいます。
世界が軍縮に向かっている現在、国民の殆んどが軍拡を支持している日本は病気です。
私は98年のミサイル騒動が原因だと考えています。あの時アメリカ、ロシア、中国等、各国は人工衛星の失敗だと発表していましたが、日本はミサイルにこだわり結局強引に自分の意見を通しました。
ミサイルもロケットも実は、全く同じ物です。ですから日本の意見は根拠が有りました。
ただ日本は其の為に極端な右傾化が始まってしまったのです。
98年に戻って、冷静に自分自身を反省する必要が私達日本人には有るのでは無いでしょうか
Commented by 華氏451度 at 2006-05-16 00:07 x
憲法改悪の共謀……わっ、この発想おもしろいです。そうですね、縛られ方が不都合だと思った人間が、改正を言い出すのですね。環境権なんて全くワカラン。すごくヤなものを無理矢理食べさせようとする時に、ゴマカシにちょっとキレイげな飾りをくっつけたという感じです。
Commented by 布引洋 at 2006-05-17 11:24 x
たしかに小泉自民党の進める改憲案は99条に違反しています。
明らかに改革ではなく、現憲法の廃止を目論んでいます。限りなくクーデターに近いものです。
そうであるなら現行刑法の内乱罪に抵触します。アメリカ軍への3兆円供与は外患誘致、外患援助に触れる可能性があります。
現行法でも十分犯罪です。内乱罪は予備、共謀でも即犯罪です。
Commented by papillon9999 at 2006-05-17 13:25
布引洋さん しばらくブログを見ることができなかったのでご無沙汰しました.『泥舟に乗った狸の気分です』には大いに賛成です.政権が病むと国民も病んでしまいますね.
現憲法の廃止を目論むことは,そうです,一種のクーデターですよね.

華氏451度さん コメントありがとうございます.そもそも政権側から持ち出されるものは,常に裏側から,多方面から十分吟味を尽くす必要がありますね.油断もすきもあったものではありません.こういう意味でいろんな考え方,見方を広めようとする時,ブログは大いに威力を発揮するとお思います.