アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の10記事
トップページ
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
感性と言葉 ブログを捨てるまい
 『世に倦む日日』というブログに関して, しばらく前からくすぶっていた『違和感』が,恐らくみんな感じていたのだろう,ここへ来てどっと一気に噴き出している.そして愚樵さんと半平太さんからそれに関する記事をTBしていただいた.何しろ,私がブログを始めようと思ったのはブログ『世に倦む日日』と巡りあったからであり,いわば私の産みの親であるから関心が低いはずがない(後述する).帰省先から戻る所なのでとりあえずコメントしようと思った.でも長くなりそうなので慌しく記事にまとめることにした.



 愚樵さんの記事では,『感性』と『知性』,『言葉』,『人と人とをつなげること』,『言葉はつなぐことが苦手』,などがいつもどおりの自然な論理展開でまとめてある.大方において納得できるものではある.また,半平太さんの記事では,世に倦む日日での論理展開は非論理的で扇情的だ,といって嫌悪感を顕にしている.これにも嫌悪感は別にしてほとんど同意せざるを得ないだろう.
 さて,私自身はどうだろうか.私も私なりに,『感性』と『言葉』を考えてみた.私は『感性』と言われるとすぐに,『なぜこれを善だと思い,あれを悪だと判断するのか』,『なぜその行動なりを選択してしまうのか』などといった,言葉ではなかなか説明することが困難な『源素』のようなものを思ってしまう.『ある宗教信者の家に生まれても,その宗教のある命令はどうもおかしい』と感じる力だ.その『源素』は『前頭葉』が受け持つ,と信じているので,いくつかののコメント欄に『前頭葉云々』と(大胆にも)書いてきた.
 愚樵さんのいわれる『感性』とはこれとはやや趣が異なるような気がする.より広いのかも知れない.『知性の力で切ったいろいろな切り口をつなげていく力が感性だと(しておこうと)』書いておられる.私はこれは『想像力』と呼んだ方がいいのではないかと思う.『想像力』という言葉は『創造力』に比べて相対的に低い位置に置かれているように感じるのは私だけだろうか.私は今もてはやされている『創造力』も『想像力』がもたらす一つの結果ではないかと思うくらいだ.
 想像力は言葉による論理を巡らせてより広く深く,切り口をつないでいくことができると思う.(とはいえ,これは単なる言葉の定義の問題ともいえる.私の思う『想像力』まで『感性』に含めても一向に構わないのだが,ここに書いたのはいくつかのコメントに『前頭葉云々』と書いたからだ.つまり,このコメント(を書いた私)に対して,『似非科学』信奉者?などといった違和感を抱いたかもしれない人たちへの言い訳をしたかったにすぎない.)
 それよりもっと重要なのは,『言葉』に対する役割の重み付けだ.愚樵さんは『言葉はつなぐことが苦手』だと書いておられる.そこからブログ『無力論』,あるいは『限界論』に到達するのは自然であろう.『だから「つながろう」とするものは、ブログを捨てて街に出なくてはならない。』とも.私はこれに違和感を感じる.私はつながりを深めていくためにも,想像力を駆使した『言葉』が最も重要な役割を果してくれると期待している.そうするしかないのではないか.実際に会って目配せしただけではつながりは深まらない.実際に,私は後述するがブログの言葉に衝き動かされた.もちろん,言葉によるコミュニケーションの限界というのは承知した上での話である.このあたりを愚樵さんに再度書いて欲しいな,と思う.
 以上の理由で,私はブログに対してまだ大きな期待を抱いている.きっとブログ文化はまだ若いのだ.まだまだこれからあるべき姿を求めて苦悩している青年のような気がする.せっかくの武器となりうるのだろうから,簡単に捨てることはしないように呼びかけたい.
 もう時間がないので,後から書きます.続きます.
それにしても,今日も溜まっている仕事が後回しになって,残ったままだ.愚樵さんの所為だ!
[PR]
by papillon9999 | 2006-05-07 18:37 | 済み | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/2072632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 友だち一万人! at 2006-05-07 23:06
タイトル : 大型連休が終わった
今日の新大阪駅は、帰省客か、旅行客かは判別できないが普段の日曜日よりも混雑していた。座席指定券を確保できず落胆している姿の乗客があちらこちらにいる。こちはら幸いにも確保できていたが、1時間程早く駅に着いてしまった。普段であれば便を変更するところだが、この状況では無理と書店を覗くことにした。過剰反応になっているのだろうか、軍備を強化することが当然のような書籍が目立つ。 人込みと自由が利かない車中による移動(ほとんど居眠り状態でしたが)は疲れる。2時間ほど前に帰宅したが、今でも睡魔の波状攻撃に遭っている...... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-05-08 00:40
タイトル : 「密告奨励法の共謀罪は廃案!バナー」を作りました。
共謀罪は密告奨励法 最初に自首した者だけ助かる 冗談言う奴気をつけろ スパイか... more
Commented by KUMA0504 at 2006-05-08 00:21 x
こんにちは。『世に倦む日日』に意外にもTB出来てしまったKUMA0504です。私は今まで何回か試みて、全て削除されています。憲法世論調査を受けて護憲派の宣伝が足りないという彼の主張に対し、内容的には反論している記事なのですが、なぜ削除しないのか不思議なくらいです。彼がアルバイシンさんの私の産みの親とは知りませんでした。
こんなことを書くと目ざとい彼のことだから記事を削除するかもしれない。
Commented by papillon9999 at 2006-05-08 00:45
KUMA0504 さん  たった今,続編をアップしてしまいました.どうしましょう.オロオロ,なんて冗談ですが,氏の姿勢が変化したのならいいですけどね.TB送らせて戴こうと思います.
Commented by 愚樵 at 2006-05-08 20:18 x
アルバイシンの丘さん、こんばんわ。
「ブログを捨てて街に出なくてはならない」は言いすぎでした。反省します。私もブログを捨てるつもりはありません。
「言葉」については、また挑戦してみますが、ここでは一点だけ。
アルバイシンの丘さんが「想像力」と云い、私が「感性」と呼ぶものは、同じものかもしれません。人間の精神作用の一部分(一断面)をどのように呼ぶか、という問題ではないでしょうか。もし通じるなら、破壊力と呼ぼうが皮肉力と呼ぼうが構わない。要は通じるか否かです。
また「言葉」の方も人によって少しずつ、指すものがずれていたりします。2人が「想像力」と言ったとして、二人ともがピッタリ同じ断面を想定しているとは限らない。
言葉って結構曖昧ですよね。
Commented by papillon9999 at 2006-05-08 21:57
愚樵さん,こんばんわ.そうですね.もうしばらくブログの可能性を信じてやって行きましょう.私はできる限り想像力を磨いていきたいと思います,言葉に関してはおっしゃるとおりですね.だから普段の対話や’(可能なら)ブログなどでお互いの立つ位置や感性などが少しでもわかっていると,通じる可能性が高まる,と言えるのではないでしょうか.
Commented by 布引洋 at 2006-05-10 14:48 x
想像力と言う言葉ですが『科学的想像力』の表現が良いかも知れません。
イメージとして幽霊を想像する、宇宙人を想像する、3億円の使い道を想像する等 現実離れした思考も含む訳ですから。
中曽根内閣の国鉄民営化の時、将来の大事故を想像した国民はどれ程いたでしょうか。
現場の鉄道員はJR西尼崎事故等の重大事故の発生を事前に予測していました。アスベストでも数十年前から危険性を予測していた人々は大勢居ます。正しい情報と正常な判断力で 今現実に起こっていない事柄でも 正確に想像できるのです。
人間は視覚に情報の殆んどを頼っています。テレビは映像で私達の想像力を 一定の方向に向ける事に 成功しています。
正常な怒りは大切ですが、ナチは共産主義やユダヤ人への恐怖や怒りを利用して権力を手に入れています。現在でもネット右翼は恐怖や怒り等、元もと人々が根源的に持っている、こうしたエネルギーを利用しています。人質や弁護士や北朝鮮等へのバッシングは共通性が見えます。マスコミはそれ程愚かでは有りません。何の目的も無く貴重な放送時間を浪費しません。
Commented by papillon9999 at 2006-05-11 02:03
布引さんへコメントを返そうと思ったけど,長くなりそうなので記事にします.今飲み屋さんから帰ってきたので明日(今日か!)になります.