アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
最新のトラックバック
神輿に載った晋三さんのソ..
from アルバイシンの丘
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
がんばれ,パレスチナ!
 思わぬ時に嬉しいニュースがあったのに,最近は『国民の生活が第一』への回帰モード一色となっていて,触れる機会を逃していた。数日前に次のようなネット記事あって,メモしていたのだけど。

 パレスチナ「国家」への格上げ、国連総会で採決



 国連本部(CNN) 国連総会は29日、パレスチナの地位を「オブザーバー国家」に格上げする決議案について採決を行う。・・・
 決議案が採択された場合、国連でのパレスチナの地位は、バチカンと同等となる。
 決議案の文言起草には、パレスチナを支持するノルウェー、スペイン、デンマーク、アイスランド、フランス、スイスなどが協力した。


 この決議案は無事に採択されたらしい。

 パレスチナ「国家」決議…米反対、日本は賛成

  【ニューヨーク=柳沢亨之】国連総会は29日、パレスチナの国連非加盟オブザーバーとしての地位を、現在の「機構」から「国家」に格上げする決議案を賛成138、反対9、棄権41で採択した。・・・イスラエルや米国は強く反発しており、和平の機運が当面、一層遠のくのは必至だ
 ・・・・
 採決では、アラブ諸国やイスラム諸国のほか、主要国ではフランスや日本、ロシア、中国が賛成し、イスラエルや米国が反対。英国やドイツが棄権に回った。


 しかし,なんとイスラエル(と米国)は強く反発している。なんということだ。反対が9に対し,賛成は138なのだ。国際的な正気は,イスラエル・米国側を異常としている。多数決が常に正しいわけではないが,これは明らかにイスラエル・米国側が狂気に陥っている。そして,早くも次のような行動に出ている。

  イスラエルが入植決定 パレスチナ「国家」に報復

 イスラエルのメディアは11月30日、占領地の東エルサレムとヨルダン川西岸の入植地に計約3千戸の入植者住宅を建設することなどを政府が決定したと伝えた。・・・

 イスラエルは,くれぐれも,ヒットラー虐殺は正しかったのだと世界の人々に思わせないようにせよ

 ヒットラーは先見の明ある英雄か? 2009年 01月 10日
 長恨歌 2009年 01月 26日
 ユダヤ人とは何か(5)ユダヤ人 2009年 02月 16日

 しかし,とても嬉しいのは,日本が賛成に回ったことである。よくもまあ,米国と反対の行動が取れたなあ,とこれは感嘆の極み。国連外交って,元々こんなでしたか?外務省は米国べったりなので,意外な気がする。実は国連外交など普段よくウォッチしてないので(^o^)/よくわからない。
 でもとにかく,これについては褒めてあげたい
 引用リンクの初めの方の記事では,イギリスも反対に廻ると書いてあったが,採決の時は棄権にダウンしようだ。よかった。
[PR]
by papillon9999 | 2012-12-02 21:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/18222990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]