アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近の10記事
トップページ
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
今日大学を歩いていたら教..
by marron at 12:42
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
情報戦争の驚くべき実態:野尻・早野・菊池・八谷の巻
 郡山のガイガーカウンターミーティング 2012年 07月 26日と言うものを知った時に愕然としたが,改めてそのことへの批判を兼ねて,驚くべき実態として報告する。
 郡山の洗脳プログラムでやっていることの意味については,次のマンガで詳しく知ることができる(ことを最近知った)。
 放射線の正しい測り方



 郡山洗脳プログラムやこのマンガを見て,誰しも不思議に思うのは,なぜ地上付近で測ってはいけないの?ということではないだろうか。パピヨンにも謎であったが,このマンガを見てようやくその理由が分かった。それとは・・・

 彼らは外部被曝のみを問題にしていたのだ。だから,測定対象はガンマ線のみでよいし,ガンマ線を測るんだったら,アルファ線やベータ線が届かない空中高い所で測るべきだというのである。

 ならば,問題はないのか?そんなことはない。第一に,洗脳されようとしている市民たちは,そのこと(=外部被曝のみを問題にしていること)を理解しているのか?内部被曝についての線量の測り方は,私たちは教えませんよ,という姿勢であることを,受講生は知っているのか?受講生の感想を見てみよう(マンガの最後より)。
  古山 明男· 勤務先: 自営業(個人事業主)
   全く間違いがない。専門家が作っているから当然ですが。中途半端な知識が多い中では、出色です。
  Yano Saki · 国際工学院専門学校名古屋校
   これは参考にすべき。きちんと測ること、その状況を説明すること、ヒステリックにならないことを守っておけば有用になる情報がどれだけダメになったか。怖い怖いでは何も進展しない、理論とデータをきちんと知り、科学的思考に基づいて行動すべき。


 どうも,内部被曝,外部被曝について,気がついたフシが見られない。考えても見よう。4ページには次のセリフがあるのだ。
 「すべての放射線の数を数えてしまうと,数値が異常に大きくなってしまい,正しくシーベルトに変換できません」
これほどのアルファ線量,ベータ線量がある場所なのであれば,多くのアルファ,ベータ線源が地面などに付着しているということだ。すると皮膚についたり,体内に取り込んだりする危険性も高いはずである。

 いや,見解は異なるが,野尻,早野,菊池連合軍が,『内部被曝は一切怖くありません,よって,外部被曝だけを問題にした測り方で十分です。』ということを信じ,宣言したのであれば,まだ許せる。それは無知を謗るだけでよいから。(それを聞いた市民は運が悪いし,専門外のくせによくもそんな断定ができるな,という重大問題も惹起するが)。だけど,もしそういう宣言をしていないとすれば,彼らの行動は悪質なダマシ行為と言わざるを得ない。

 このような事情は未確認なので,断定は避けなければならないが,いずれにしてもとんでもない連中だ。いや,「ない」を外した方がよいな。

 このようなトンデモ連中を以下に記す。

  ・野尻美保子
  ・早野龍五
  ・菊池誠
  ・八谷和彦
(マンガ最後の名前順)

 もう一人,このマンガの作者がいる。鈴木みそなる人物であるが,戦争中で言えば戦意昂揚漫画を書いて御用に落ちぶれた漫画家に相当するだろう。ここでは単なる使用人とみなして,見逃す。

 ところで,菊池誠は次の記事でも語っている。

 「信頼できない話は大声でやって来る」 科学者、菊池誠さん<「どうする?原発」インタビュー第6回

 これを見ると,菊池誠は放射能危険派狩りのカリスマとなりたいようだ。「信頼できない話は大声でやって来る」なんて,いかにもキャッチーだし,お笑い芸人に似た風貌だし。あのお笑い芸人の方が,目が優しいが。(議論や考えと関係ないことを書いて失礼しました。)

 この中から,一か所だけ引用。

低線量の被曝なのに、事故直後から「放射能の影響で鼻血を出している人がいる」って言い張る人がいた。だけどこれはさすがにありえない。これは被曝の影響についての常識的な知識がある人なら誰でも否定できる話です。

 果たしてこのように言えるのかな?専門は物理方面と聞いたが,まるで「永久機関は存在しない」というような言い方になっている。人体反応の面でも,このような直観的なタカくくりでいけるのかな? 鼻血の件はもうすぐ取り上げる。

なお,本記事は驚くべき情報戦争の実態:半谷輝己の巻2012年 09月 05日 の続編。
[PR]
by papillon9999 | 2012-09-15 22:35 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/17970676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from アルバイシンの丘 at 2012-09-16 20:58
タイトル : 情報戦争の驚くべき実態:山下俊一の巻
 本命筋の登場だ。世界御用遺産のシリーズにもふさわしいお方だけど,あまりに材料が多すぎて焦点が定まらん。よってまだ登場はさせない。そのうちもっとひどいのが現れることを信じて保留だ。さて,次の記事 驚くべき情報戦争の実態:半谷輝己の巻 2012年 09月 05日 のコメント欄に次のように書いた。おかだますださんのコメへの返事の一部だ。Commented by papillon9999 at 2012-09-16 11:55 x ・・・医学と言うのは,国家の運命と無関係な時には個人のために...... more
Tracked from アルバイシンの丘 at 2013-06-19 19:10
タイトル : 原発輸出に関する菊池誠さんの論理
 安倍シンゾーさんは原発輸出にことのほか熱心です。国内新設がほぼ不可能な情勢を見て,原発メーカーと関連産業救済に乗り出したかのようです。  原発の輸出については,もう全世界で原発がなくなって欲しいと願っているパピヨンとしては,願いと逆行する所業であり,やめてもらいたい【注1】のですが,本記事はその主張を為す内容ではありません。 例の菊池誠さんがこの原発輸出に関して発言されたことを,戴いたコメントで知りました。その趣旨は,『日本が原発をトルコに輸出した方がいい』というものでした。  当否は別として,...... more