アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の10記事
トップページ
・安倍の応援がひどい,警察権力と直接的暴力の脅威
・小池が第二自民だと見抜いて大騒ぎした人へ
・もう遅いが投票時に!非自民の優勢な候補へ一票を投じよう!
・目標はただ一つ,安倍一狂政治の打倒だ!『希望』の逆利用を!
・安倍の方が小池の何十倍も恐いのだ!
・前原は希望との合意を撤回せよ
・枝野新党に欠けているもの
・野党共闘の新会派名は「生活と平和」が良い!
・リベラルは選挙用会派「生活と憲法」を起ち上げ,安倍政権を倒そう!
・小池と安倍の極右の違い(リベラルは動揺するな!)
・日本初の女性首相への野心!
・まずは日本国清掃内閣樹立を目指そう!
・国難突破解散とはよくぞ言った!
・森友・加計ファースト総選挙
・共産党へのお願い
・茨城県知事選も愚行の繰返し
・民進党代表選,どう考えるべきか
・小池都知事は慇懃な緑の蛙
・北朝鮮ミサイルに対する安倍晋三の矛盾
・『神国日本』と『白人至上主義』と『選民意識』の似て非なる処
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
美奈 考え杉さま 大明..
by papillon9999 at 23:10
Oh mother te..
by 美奈 考え杉 at 14:20
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
『国民の生活が第一』への回帰(1:消費増税国会の記録)
 まだあきらめてはいけない。遠い眼をしてはいけない。まだ一筋のか細くはあるが闇から向こうへ続く糸がある。果たして糸の先には何が待っているのかわからない。しかし,この闇から脱するにはともかくこの糸の向こう側へ行ってみるしかない。
 本シリーズはその糸を辿りながら進んでいく道中記である。



(と書いたのが消費増税国会の採決あたりである。それからだいぶ経ってしまい,すでに新党が起ち上がってしまったがそのまま続ける【注1】。このタイトルと新党の名前が奇しくも一致した!そして,その第一弾,『消費増税国会の記録』はその狼煙となるはずだったが,だいぶ薄れてしまった。まあ,よい。初志のまま続けよう。)
 (その後,さらに時間が経って,このたび遂に目指すデータを発見したためようやくアップの運びとなった。)

 さて,国会議員は,政党はどのように行動したのか。選挙で選ばれた後は糸の切れたタコのようにどこをどのように飛んでいくのかわからない議員たち。この国会ほどそれを痛感させられたことはなかったろう。
 我々ができることはせめてしっかりと記録しておくことのみである。それも議員各個人個人の行動記録である。我々が目指す『国民の生活が第一』へ回帰する第一歩とするために。

 1.この消費増税法案とはこれだ!社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律案
 実は中身は全然読んでない。何と無責任な!という勿れ!この法案は財務省の土俵における戦略なのであり,我々としては『社会保障の安定財源の確保等を図る』手段として今は認めることができない戦略だからだ。そして関連法案も同時に採決された。これに対する賛否も分かれたが,面倒なので集計せず。例えば鳩山,福田衣里子は社会保障制度改革案賛成。

 2.誰が賛成してだれが反対したか
 驚くべきことに,この基本的な情報をネットで探し回ったが,メディア記事はおろか,多くのブログ記事でも断片的な情報しか得られず,大変苦労したのである。
 そして,とうとう見つけることが出来た。以下のサイトである。(ただし,リンクがつながらない。理由は不明。ブログ主さま,申し訳ありません。ここから間接的につながります。)

    ・消費税増税法案衆議院議員反対・棄権/欠席者リスト
    ・消費税増税法案衆議院議員賛成者リスト

 さて,データをエクセルに落として,見やすく整理したものを以下に掲げる。なんと,ブログ主さんは,国会採決後の離党など,複雑な動きもすべてフォローしておられる。おかげ様でパピヨンの苦労が要らなくなった。これまでの苦労が水の泡になって,こんなに嬉しいことはない。そこのコメントにも多くの感謝の言葉が残されていた。こういうデータを欲しがっていた人たちは多かったのだ。そのことも嬉しかった。

 ・【消費税増税法案での採決の数字】

   合計478(議長1,欠員1)
   【賛成】民主216 国民3 自民119 公明21 無所属2 計363
   【反対】民主57 きづな9 みんな5 共産9 社民6 大地3 無所属7 計96
   【棄権】民主13 計13
   【欠席】民主3 自民1 無所属2 計6

 ・【消費増税に反対した衆議院議員たち】
 
f0036720_1633233.jpg
 
f0036720_16194432.jpg


 ・【消費増税に賛成した衆議院議員たち】
 
f0036720_16514455.jpg
f0036720_16591595.jpg
f0036720_176689.jpg
f0036720_1712365.jpg
f0036720_17204965.jpg


 ・【消費増税に棄権・欠席した衆議院議員たち】
 
f0036720_16271522.jpg


 羽田孜の欠席は純粋な病気理由だと思っていたが,こういう見方があった。なるほどそうかもしれない。その見方を支持する。
 小沢ガールズが「私の決断」を連続告白(1)
 永く小沢の盟友だった羽田孜元首相(76)が、病気を理由に採決を欠席したのだ。多くの人は見過ごしたが、これは、長男の雄一郎(44)を国交大臣として人質に取られた羽田の、盟友小沢に対するせめても友情の証しだった。理由が病気であったためか、現職大臣の父親であったためか、羽田孜はたった1人処分対象から外された。
 
 【注1】 一番の理由は,正確な数字が掴めないからだ。信じられないことに,インターネット上で同時進行的にすら,賛成,反対,棄権,欠席などの正確な数字の記録にお目にかかることはないのである。実は未だに不完全で,そのために記事のアップが遅れに遅れたのである。わかり次第追記していくが,パピヨンにも結構,完全症があるのかと心配になって来た。

 というように書いていた注記ももう不要となった。めでたい。
[PR]
by papillon9999 | 2012-07-28 13:07 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/17744121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from アルバイシンの丘 at 2012-08-03 01:05
タイトル : 『国民の生活が第一』への回帰(2:ヤフーみんなの政治)
 『国民の生活が第一』への回帰(1:消費増税国会の記録) 2012年 07月 28日のつづき  『ヤフーみんなの政治』でネット投票をやっている。面白そうだからやってみた。やってみたら嬉しかった。とにかくご覧ください。  政府は、2030年時点の発電量に占める原発の割合について、「0%」「15%」「20~25%」の3案を提示しています。あなたはどの程度の原発依存度が望ましいと思いますか? (2012年7月22日~) 政党支持率と,各政党支持者が原発存続に対してどういうスタンスを取っているか,...... more
Commented by D at 2012-07-28 23:11 x
どんな理由があろうと、議員としての責任を果たさなかった棄権・欠席議員の発言は今後一切考慮する価値がありませんな。
Commented by papillon9999 at 2012-07-29 08:49
まあ,おっしゃる通りとは思いますね。

昨年の菅内閣不信任案の時,小沢は欠席しましたが,ちょっとかっこ悪かったかな。でもあの時賛成してればあの時点で離党だったからね。
原則論に厳しいDさんのことだから・・・