アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
新年あけましておめでとう..
by たんぽぽ at 15:19
うーん,せっかく花道を用..
by papillon9999 at 06:59
最新のトラックバック
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
菊池・江川連合軍の寂聴批判を嗤う
 寂聴さんがとんでもない発言をしたらしい!それであちこちで大きな批判を浴びているらしい!その中にはネット言論界に大きな影響力を持つお二人,菊池誠さんと江川紹子さんも含まれているらしい!・・・ということをあるブログで発見した【注1】。いろいろ調べると,初動にも深く関わっておられるらしいこともわかった。



 そのいきさつを私なりにまとめて,その上で菊池さんと江川さんの寂聴批判を嗤わせていただく。ただし,江川さん,小川前法相の指揮権発動問題では大変まともなことを言ってるので,あくまでも,あれはあれ,これはこれ,のスタンスで臨みたい。

 さて,寂聴さんの問題発言は次の強調部分だろう。

 『日本は原爆を2度受けてて、わたしが生きてきた90年でね、こんな悪い時代はなかった、って言っているの。戦争中の方がね、まだ、ましでしたよね。

 菊池さんがやり玉に挙げたのはこのブログ記事(みんな楽しくHappy♡がいい♪(モーニングバード5/3(書きだし)))を見てかららしい。その書き出しが正確なことは実際の放映画像で確認できる。局の編集が入っているとはいえ,菊池さん自身はその流れで判断したはずだし,本記事の論旨にもほとんど関係して来ないと思うのでこのまま話を進める。

 Twの流れはあちこちでまとめられているようだが,ここでは以下の二つを参照させていただいた。
1.【ログ】瀬戸内寂聴さんの「戦争中の方がまだましでしたよね」発言をめぐるamneris84さんとkikko_no_blogさん他のやりとり
2.江川さんの瀬戸内寂聴さんの批判について…

3.【後日,7月6日追加】瀬戸内寂聴「90年生きてきて今ほど悪い日本はありません」をめぐって…発言記録全集として貴重なまとめがあったので追加。反原発的発言に対してはものすごくしつこい菊池さん。よくわかる。歴史修正主義発言もその姿勢で掘り起こして一つ一つヤリ玉に挙げんね((^o^)/)

 菊池さんは初めに次のように書かれた。

瀬戸内寂聴は本当に、戦争中のほうがましだったなんてことを言ったのか! http://t.co/1dsKtD31 これはどうかしているとしか言いようがない。なぜ、そんなことを軽々しく口にできるのか、まったく理解できない。この通りだとするなら、この人は完全にダメな人だと思う kikumaco 2012/05/03 20:20:37

 この中の,『この人は完全にダメな人だと思う』に注目したい。これは論理から離れた人格罵倒発言だと思うが,それはここでは措いといて,『一体,何がダメなんだろう?』ということを考えてみる。もちろん,それは『戦争中のほうがましだったなんてことを言った』ことだというのはわかる。ここでの問いは,『なぜそう言ったらダメなんだろう?』ということである。

 考えられることを並べてみた。菊池さんは次の1と2(または2’)の一体どれでダメと言ってるのだろうか?

 1.あの時代のほうがいいと『思う』なんて完全にダメな人だ。(寂聴はホントにそう思っていると,菊池さんが思っているケース)
 2.あの時代のほうがいいと『言う』なんて完全にダメな人だ。(寂聴はホントはそう思っていないだろうが口にしてはいけないことだ,と菊池さんが思っているケース)
 2’.あの時代を『喩えとして使う』なんて完全にダメな人だ。(2の言い換え。2の『言う』は「喩えとして言う」としか考えられないから)
 3.若者が,あの時代がホントに良かったんだと誤解する可能性がある。(外野で意外と多い批判がこれであるが,アホらしいのでここでは相手にしない。これはあの時代の宣伝という意味で1に含めて良い)。

 寂聴さんは周知のように,先の大戦批判論者である。戦争肯定論者ではない。だから1でないことは明らかである。だが念のために論証したいが,本文の見晴らしが悪くなるので文末の【注2】に書いておく。

 (【注2】の検討を受けて)寂聴さんのこのような姿勢は菊池さんも先刻ご承知のことではないだろうか?むしろ,あの時代の賛美者,精神,そういうものに批判を加えてきた人であることを。もしご承知ではなくカテゴリー1で罵倒されたのであれば『事実誤認』であるから,『この人は完全にダメな人だと思う』は撤回の上謝罪されるのが筋だと思う。
 よって1なら謝罪で解決である。(辛うじて,『今も現在もどちらもダメと(寂聴は)思っているが,比較した結果ほんの少しあの時代が良いという結論を(寂聴は)出した,だから完全にダメな人だ』,と菊池さんが判断したバージョンもないことはないが,これについて考えるのはアホらしいのでやめておく。
 結局,菊池さんが『この人は完全にダメな人だと思う』と批判した理由は,2ないし2’に対してであろうと解すことができる。
 しかし,1の戦争肯定論者に対してならともかく,2のような『喩え』を使った者に対して,『この人は完全にダメな人だと思う』というような人格罵倒批判を浴びせるのは非常に大げさすぎるのではないだろうか。陳腐で恐縮だが,『牛刀を以ってイワシの刺身を作るがごとし』のような大げさ感がある。
 それも寂聴さんに対してである。あの時代への賛美を批判してきた寂聴さんにしてみれば,賛美がイカンことは百も承知の喩えなのだ。『釈迦に説法』の類いであろう。あるいは『殺してやりたい!』と口走った人に,殺人はいかによくないか,を押しつけがましく説くようなものというべきか。

 だが本記事のテーマは,『大げさすぎる』ということ(のみ)を主張することではない。図らずも明らかになった,喩えとしてでも許さない,菊池さんの戦争肯定論者に対するきわめて厳しい批判的態度についてである。実に好ましいと言わざるを得ない。
 ところがその後ふとした疑問が湧くのである。菊池さんの戦争肯定論者批判は,寂聴さんへの批判しか聞いたことないなあ,ということである。どうしてなんだろう?

 実はこの記事を書くにあたり,歴史修正主義と戦っている菊池さんの活躍を確認しようと思って,グーグルで『南京大虐殺 菊池』,『従軍慰安婦 菊池』,『河村たかし 菊池』,『保利耕輔 菊池』【注3】,・・・などで検索した。しかし,全然そういうのは発見できなかったのである。

 もしそういう批判が残されていないとすれば,菊池さんはそれほどの敏感な批判意識をお持ちなのに,どうして某名古屋市長の南京発言を批判されなかったのだろうか?どうして従軍慰安婦の強制連行はなかった発言を批判されないのだろうか?どうして某都知事の度重なる歴史修正発言に一切批判されないのだろうか?どうして某神さんの侵略戦争ではなかった発言を批判されないのだろうか?どうして保利耕輔さんの戦争時の教育賛美には批判されないのだろうか?
 いや,それらの発言が正しいと思っておられるんだったら別に良いのであるが。(それなら今度は寂聴批判の動機がわからなくなるけど・・・)

 もちろん,パピヨンの知らない所で批判なさっている可能性はあって,パピヨンの調査不十分ということであれば,当然ながら深い謝罪とともにその部分は撤回させて戴くつもりである。しかし,現在の所,そういう事実を発見できていないので書かせて戴くことにするが,どうも,歴史修正主義というか戦争肯定論というか,そういうのを批判されたのは寂聴さんに対してが初めてなのではないか,という心配を持つに至ったのである。

 この心配が外れていれば良いのだが,そうでないとしたら,寂聴さんにめざとく反応した理由が何かあるに違いないと思うのである。無論,断定はできないが邪推ならできる。『反原発を主張するためにこの喩えを使ったのが,許せなかったのだろうか?』,『あれが原発推進派の発言なら,知らん顔してたのではないだろうか?【注4】』ということであるが,無論証拠はない。当たってないだろうか?

 江川さんに関しては菊池さんと同様な位置に立ってもらったが,上記リンクしたまとめTwを拝見すると,全面的に菊池さんに同調する以上のことを発言なさっているので,やむを得ない(パピヨンは江川さんの原発に対する態度をウィキで見て,苦々しく思っていたことは隠さずにここで白状する【注5】。)

 最後に,パピヨンの寂聴発言に対する評価を書いておく。あの発言は『そんなことなら死んだ方がマシだ!』,『あいつなんて殺してやりたい!』というのと同じ表現のテクニックとでも考えればよい話。それはホントに死にたいのではない,ホントに殺すのではない,そういう表現をしたいほどの心の叫びなのだから,当然許されなければならない【注6】。
 別に品が良い喩えとは言わんが,ホントに殺すつもりでないことが明らかであれば,目くじらを立てるほどのことではない。表現のレトリックだ。心情の発露だ。仕方ないではないか。
 なお,きっこさんも先にこのような趣旨(レトリックに過ぎない)で寂聴さんを擁護していることが上掲リンクTwでわかるが,パピヨンは当然これに賛同する。

【注1】 実はそのブログにコメントを書いたのだが,その際,『議論はするつもりはありませんが・・』などと書いてしまった。従って,この記事はそこでの議論とは全く別の独立した考察としなければならないと思い,あえてそのブログ記事にはリンクしない。ここでは菊池さんと江川さんの寂聴批判を考証するのが目的である。

【注2】 歴史修正主義者はよく「アレは侵略戦争ではなかった」と言い,しばしば「(軍隊の規律が行き渡って)大変良い時代だった」とも言う。この種の発言と寂聴さんのそれとを比べてみよう。次である。

 A 軍国主義賛美者:「あの時代は良かった!」
 B 寂聴さん:「戦争中の方がね、まだ、ましでしたよね!」

 この2つはよく似ているが決定的に違う。Aにはあの時代への羨望が感じられるがBには羨望はない。Aはホントにその時代が良いという意味であるのに対し,Bは別にホントにその時代が良いという意味ではない。Aは重点があの時代の評価であるのに対し,Bは今の時代の評価である。「現在はなんという(悪い)時代だ!」という表現のレトリックである。
 要するに,某神さんがAを発言するとき,できればあの時代に戻った方が良いという意思表示であるのに対し,寂聴さんがBを発言するとき,あの時代に戻った方が良いという意思表示ではないということ。某神さんは決してBのようには言わないだろう。「・・・まだ良かった」なんて。『今より絶対的に良かった』はずだから。

【注3】 御光堂さんによると,保利耕輔(自民党憲法改正推進本部長)さんは「戦争中に受けた教育は悪かったと思っていない」と言う保守反動的な復古派だそうである。

【注4】 反原発派も,もしあれが原発推進派の発言なら激しく噛みついたかも知れないd(^-^)ネ

【注5】 ニャオ樹さんの言であるが,『江川さんが、寂聴氏の発言により大飯原発再稼働反対運動の正当性が損なわれることを危惧するのだとしたら、・・・中略・・・「寂聴氏のお気持ちは非常に良く分かるのだが、それにしても~」と言うような書き出しになるはずでしょうから。』とのこと。完全同意する。

【注6】 『この人は完全にダメな人だと思う』もそう表現したいほどの心の叫びであろう。ではなぜこちらのみをパピヨンは批判したのか。それは本文で議論したように,事実誤認,もしくは恣意的発言だからである。(人格罵倒発言もそれにふさわしい相手になら許される。しかし,今回の場合はダメと思う。)
[PR]
by papillon9999 | 2012-06-07 00:59 | Comments(10)
Commented by 磐梯朝日国立公園 at 2012-06-07 23:06 x
外野の寂聴批判者は大変多いですが、
あの時代がだめと思う人がそんなにいっぱいいるのかと
安心しました。
だったらなぜ原発大本営システムにこんなに鈍感なの?と。
パピヨンさんの言われる大本営体質は、昔も今も
全然変わってないのに。寂聴さんの怒りもそれでしょう。
Commented at 2012-06-07 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 眠れぬ人 at 2012-06-08 00:17 x
自分も邪推してみました。
みんな楽しくさんのエントリー2012-05-03(11:51)の日付です。
kikumacoさんの初出のツイは 2012/05/03 20:20:37となっています。その日のうちにみっけ!ですね。
みんな楽しくさんは反原発派。ひょっとしたらkikumacoさんは反原発派を舐めまわして、突っ込みネタ探しをやってんじゃないでしょうか。
Commented by papillon9999 at 2012-06-08 07:33
磐梯さん,なるほどそういう言い方もできますな。
あの戦争は否定して健全だけど,今の大本営システムになあんも問題を感じなかったり気づかんやったりしたら,あの戦争時代の教訓が全然活かされてない,ちゅうこつですな。貴重なご意見です。
Commented by papillon9999 at 2012-06-08 07:42
匿名さま,指揮権発動については慎重にならないといけませんが,今回は従来と逆ですね。
初め聞いた時,小沢起訴をやめさせるための発動かと思い。それはまずいな,と思いました。しかし,検察でっち上げ報告書の責任追及が極めて甘いことに対する指揮権ですね。
それが強制起訴を強要するものであれば問題ですが,再捜査の指示なら問題ないでしょう。でも起訴を強要する趣旨なのかな?それなら問題ありだけど・・・
今は検察が暴走しているので,造船疑獄時代とは逆の構図です。
Commented by papillon9999 at 2012-06-08 07:48
眠れる人さん,なるほど,kikumacoさんはその日のうちに目ざとく見っけ!してすぐさま批判に及んだのですな。そういう邪推も成り立つかもしれません。

ところでパピヨンは寂聴さん自身は全然読んだこともないし,不倫実践作家ぐらいにしか思うておりません。かつて井上光晴と良からぬ関係になったんじゃなかったかしら?
だから,そういう意味でのえこひいき気分は毛頭ありません。反原発の行動については頑張れと思うとります。以上,よろしく。
Commented by 眠れぬ人 at 2012-06-09 14:40 x
おはようございます。眠れぬ人です。
kikumacoさんは、以前、その取り巻き信者たちと一緒になって、かけはしを信じたある主婦の方を袋叩きにしました。
かけはしを袋叩きにするのはいいですが、揶揄や罵倒をそれを信じた主婦にぶつけて吊るしあげて楽しむとは、とうてい許せません。
kikumacoは悪徳教祖というべき存在です。
Commented by papillon9999 at 2012-06-10 00:03
そうか,不眠症の方でしたね,失礼しました(^o^)/
その話はあちこちで目にしましたよ。具体的にどんな罵倒をしたのかまではまだ知らないです。しかし,想像はできますな。
件の方は言うことがホントにポジションバイアスがかかっている。まともな学者の言葉ではないですね。そうそうフクシマのカタカナ表現に対する遠回しのエア御用発言も見ましたよ。だって福島原発の記憶を消そうという動機だから。それは福島県民のためを装う処が偽善的です。そのうち採り上げるかな。
Commented by 眠れぬ人 at 2012-06-14 00:10 x
これなんか見ると、戦争中の方がね、まだ、ましでしたよね。が 戦争と比較するとか戦争よりひどいとかいう言葉になって批判していますね、kikumacoさん。
こんな意訳をもとに批判していいのでしょうか?ホントに物理学者?
http://togetter.com/li/297780
取り巻き連中もお追従ばっか。教祖様は情けない信者からの信頼度抜群です。
Commented by papillon9999 at 2012-06-14 08:25
いやあ,まさに!
『「戦争よりひどい」は人としてだめすぎる』
なんてとんでもない意訳をしてはります。まあ,勢いで自分の最初の発言をフォローせね ばと思われたんでしょな。
確かに物理学者としては口が軽すぎますな。
ついったというのはどうも性に合わんので見る気がせん。どちらが言った言葉なのかちっとも区別つかんけん。
でも,こういうまとめだとわかりやすいね。