アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
最新のトラックバック
神輿に載った晋三さんのソ..
from アルバイシンの丘
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
住民投票よりは署名運動だろう(1)
 住民投票条例作りを求める署名が法定数を上回ったらしい今の段階になって,このような記事を書くと,せっかくの脱/反・原発運動に冷や水をぶっかけることになるのではないかと怖れる。さらに,分裂を持ち込むようなことに見えて,それへの批判もあるだろうと思う。



 しかしここは,このような考えもあるということを記しておきたい。脱/反・原発運動の独善を避けるため,それとそれを指摘することによって健全性を保つためである。

 この運動の経緯を詳しくまとめておくべきだが,時間がないのでスルーさせて戴く。他のネット記事を参照してもらいたい。ただ,その仕掛け人みたいな人は今井一(はじめ)という人物であるが,パピヨンはこの人の呼びかけ趣旨に大きな違和感を抱いたまま今日まで来た。何か邪心を感じてならないのだ。これについては最後に書くことになる。

 この住民投票については,脱/反・原発派において,賛否が大きく分かれている。ここ,原発国民投票の論調では,だいぶ賛成派の色が濃くなっているように見える。(ただし,正確には,今は「国民投票」ではなくて,「住民投票」に変化している。その住民も,大阪市と東京都に限られる。)

 一方,脱/反・原発派からの批判も結構あるようだ。その中で目に付いたのは,
★4.―複眼単眼― 「原発住民投票」の提唱者の民主主義観の底の浅さ(たんぽぽ舎)
である。一度目を通してもらいたい。

 さて,批判する立場で,この住民運動には理念的な問題点が含まれていることを指摘していく。本当は整理して系統的にまとめたいのだが,そうしようとして一ヶ月近くも書きかけのままであった。よって,時間切れとして,羅列気味に書いていく。

1.住民投票がはらむ問題点

 ・住民投票では選択肢が二つだそうだ。<原発賛成>と<2022年までに廃止>。この運動に懐疑的な人の大部分の理由は,なぜ即廃止じゃないの?という点だろう。
 ここは主導者たちの苦心した所だとういう。選択肢をさらに<即廃止>を設けて3個にすると,脱原発依存派の票が割れ,<原発賛成>の票が最も多くなることを警戒したらしい。
 しかし,このことは,一見,最も簡明かつ明確な住民の意思決定法であるかに見える「住民投票」というものが,期待するほど決着をつけるに優れた方法ではないということの証左であるといえよう。
 言い換えると,タカが二つや三つの選択肢に民意を分類できることはそんなに多くはないということでもある(原発問題は特にそうである。これについてはあとでまた触れることになる)。しかし,これはまだまだ小さな問題に過ぎない。

 ・たんぽぽ舎でも指摘されている,もっと重要な点は,<原発賛成>という意思表示の傲慢さである。<反対>なら未だしも,都市住民の<賛成>とはどういう意味を持つか,主導者たちの民主主義観の底の浅さがここにも露呈されているのである。
 つまり,<賛成>とは原発地域住民に原発を押しつけることである。お金と引き換えに原発許容した住民にならいざしらず,その地域で迷惑がっている人たち,積極的に反対している人たちに,都市住民が勝手に原発を押しつける権利などない。賛成とはそういう権利を認めたこととなるのだ。
 そのような選択肢のある住民投票など,無効である。ということはこの住民投票は全く意味のないものということになる。念のためだが,主導者たちがいかに<反対>であっても,<賛成>を選択肢に挙げた時点で無効なのである。
 考えても見よう。原発賛成が都市部の住民投票で勝ったとして,それを根拠にたとえば上関に原発を作ることが許されるか?もしこの選択肢が辛うじて許されるとすれば,その<住民投票を行った都市部に原発を作ること>と<賛成>がセットになった時だけだ。
 逆に,原発地域の住民が,住民投票する時は<賛成>は自分とこに作ることが暗黙の了解になっているはずだ。都市部の住民投票だけ,そうでないというのはとてつもない傲慢さである。原発地域の住民投票で,<東京に核燃料再処理装置を作ることに賛成>という選択肢が勝手に作られたとしたら受け入れられるのか?それが第一位を占めたら受け入れるのか?
 ただし,このことは,『住民投票』ではなく『国民投票』であれば,「都会への建設の可能性もセットにした上で」許されるものとなるだろう。

 やはり,一度には書ききれなかった。重要な点があと二つぐらいあるが次回へ。
[PR]
by papillon9999 | 2012-03-01 23:25 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/17261790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from アルバイシンの丘 at 2012-03-03 12:10
タイトル : 住民投票よりは署名運動だろう(2)
 住民投票よりは署名運動だろう(1) 2012年 03月 01日の続きである。  まず,記事を正確にしておく。選択肢は次のようになっているようだ。(国民投票の実施手続市民案) 【想定される案件】 下記二つの項目に関して個別に問い、各項目の選択肢から一つを選択する方式をとる。 ①現在ある原子力発電所について、これをどうすべきだと考えますか? □ 運転、稼働を認める □ 段階的に閉鎖していき、2022年までにすべて閉鎖する ②原子力発電所の新規建設についてどう考えますか? □ 認める  □...... more
Commented by 磐梯朝日国立公園 at 2012-03-02 17:56 x
住民投票での決着が一番すっきり
するのだとばかり思っていました。
民意の集約といっても選択肢の
設定が難しいんですね。
所詮、代議制にならざるを得ない
んじゃないかと。
Commented by papillon9999 at 2012-03-02 23:52
記事のタイトルを間違いましたバイ。
『原発住民投票は成立しえない』
とすべきでしたな。
「原発賛成」とあっても,「すべてを原発」という意味ではないので,「原発反対」の反対を意味しないわけです。まあ,詳しくは次の記事で。