アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近の10記事
トップページ
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(1:前川前事務次官の反乱の意味)
・安倍シンゾーがあぶないと北朝鮮が・・・
・さっさと出てゆけ,自民党民進派!・桜田淳子問題の考察
・安倍の敵は僕の友(森友学園は僕の友になれる)
・百条委員会の真の意義:汚染土地購入の責任者と理由の解明を
・日本人が真に誇るべきことー現場力ー
・さようなら,オバマ
・トランプ現象を考える・続
・トランプ現象を考える
・豊洲移転問題のそもそも論
・宇都宮健児さん,あなたの英断を称えます
・ああ,宇都宮さん!もういい加減にしてよ!
・参議院選結果を考える
・出馬をやめよ,宇都宮健児さん(またかよ!)
・ますぞえ現象の本質・続々:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質・続:庶民の賤しくも哀しいタカリ
・ますぞえ現象の本質:庶民の賤しくも哀しいタカリ
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
たんぽぽさん,たくさんの..
by papillon9999 at 20:02
最近流行りの言葉で言えば..
by papillon9999 at 20:51
今日大学を歩いていたら教..
by marron at 12:42
・極めて薄弱な根拠の下に..
by papillon9999 at 09:11
天下りあっせんで引責辞任..
by papillon9999 at 08:56
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
最新のトラックバック
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
他所さまでのコメント集(3)
 今回はたんぽぽさんの脱原発運動の世界の記事に送ったコメントである。この記事もたんぽぽさんとパピヨンは見解を異にする。だから,細かいことは最後まで煮詰めることは不可能だと思ったので,見過ごせない点だけを申し上げた。



 森永さんは私は全然好きではない。だが,原発へのスタンスはよく知らなかった。ところが,たんぽぽさんの紹介で彼の記事原発とどう向き合うのか - 森永卓郎を読んだ処,無知なくせに荒っぽい論理で断定する,無邪気な風を装って原発推進に役立つ印象操作に励む,そういうタイプだと判断した。
 こんな議論の仕方だと,本職の(であるらしい)エコノミクスに関する所論も眉に唾をつけねば,と思ったことだ。

====Posted by アルバイシンの丘 at 2012年01月04日 10:43====
森永氏の主張らしき『原発をいきなり全部停止すると電力が不足する』という命題は『原発をいきなり全部停止しても電力は不足しない』という命題と対立し,それぞれの立場を反映します。
森永氏は,どのような論拠で前者の主張を為しているのでしょう?
この論拠が氏自身による考察ではなく,だれかの主張そのままの受け売りなら,森永氏はその立場に立つことになり,中立ではなくなります。この主張を受け入れた説明を一度聞いてみたいものです。
(尤も,急に原発を停止したら,という時の”時間軸”の想定が不明ですので,冒頭の命題のみでいろんなことを断定するつもりはありませんが。)
それから「放射能フォビア(恐怖症)」という言葉ですが,これもあいまいに使ってほしくありません。
一つは,『放射能自体の危険性』に対する認識の問題,もう一つは『放射能(放射性物質)が付着しているかもしれない』という”事実が不明なこと”に起因する(過剰な?)警戒心,というように多義性があるように感じるのです。
『低線量被曝は危険ではない』というのは,もはや一つのイデオロギーとなっていますので,『低線量被曝でもそれなりの危険がある』というのを”恐怖症”というのは,或る立場に立つことになります。
(もしくは,矛盾する表現ですが,”いずれの「科学的事実」を受け入れるか”という恣意性が存在する,と言っても良いでしょう。)
==============
====Posted by たんぽぽ at 2012年01月04日 23:35====
アルバイシンの丘さま  このエントリにコメントありがとうございます。
>森永氏の主張らしき
森永卓郎氏の主張は、つぎの記事にくわしいです。
http://blogos.com/article/8938/
たとえば、自宅で熱中症になるからエアコンを付けようと言ったのに、妻が反対してエアコンを一度も付けなかった、というお話が出ています。
エアコンを付けない理由が「室外機のファンがまわるとエアコンを付けているのがわかる」ということだったので、「戦中の密告社会のようだ」と言っています。
このほかにも、いくつか事例をあげて、節電が企業社会や市民生活に、負担をかけたことを挙げています。
原発の再稼働については、意見がわかれるのかもしれないけど、節電が大きな負担なのは、たしかではないかと思います。
>「放射能フォビア(恐怖症)」
前の早川由紀夫のエントリに代表されるように、ある種の「脱原発派」は、福島にあるものはなんでも放射能で汚染されていて危険だと信じているようです。
「福島の農産物は買うな」とか、ひどい人になると「福島の人たちは来るな」とまで言います。毛嫌いのしかたは差別の領域に入ってますから「恐怖症」と呼んでもいいのではないかと思います。
脱原発派の中には、もっと科学リテラシーがあって、このような「とんでも」な主張を振り回すのはかえって有害と考えている人たちもいます。こうした、リテラシーがある人たちとは、区別しておいてよいだろうと思います。
==============
====Posted by アルバイシンの丘 at 2012年01月06日 21:55====
森永氏のご紹介記事を読みましたが,残念ながら安易な議論展開だと感じます。にゃおきさんと似たような感想かな。
森永氏の議論で欠けていたのは,真に節電が必要だったのか,節電を回避する方法はなかったのか,などの吟味です。すでに電力会社の言い分を鵜呑みにした立場の発言であり,友人が脱原発派なら友情を失うのもやむを得なかったでしょう。
当時,自家発電とか休止中の非原発発電を稼働させるとか,いろいろ叫ばれていました。それらがホントに可能だったかどうか,ここでは議論しません。
森永氏は少なくとも,”それらの方法は不可能だった(老朽化など?)”などと吟味を尽くすべきだったでしょう。その上で,”節電をしないのなら原発稼働しかない”というなら,反応はまた違っていたかもしれません。
しかも,ひと夏だけをしのぐのではなく,森永氏は長いスパンにわたって原発を電力供給の主力と見ています。非原発発電の早急な充実を図る方向もあるはずですが,それへの吟味もありません。
えらい細かいことを森永氏に求めているようですが,多くは説明のアヤです。”森永氏の議論は電力会社の言い分を鵜呑みにした前提の議論だ”と言うだけで良いと思います。
もう一点,休止中の原発も稼働中も危険度は同じだから稼働せよ,とありましたね。これは諸刃の剣で,早急に使用済み核燃料を何とかせよ,という主張にも使えるのですが,何しろうまい方法が無い。それをさらに膨大に作り続けるわけですね。一体どうするんだろ・・・
そしてやはり,稼働中のものは休止中に比べ,危険度ははるかに高い,はずですので,このへんも議論が乱暴です。実に安易です。
==============
====Posted by たんぽぽ at 2012年01月07日 17:45====
アルバイシンの丘さま またまたコメントありがとうございます。
>すでに電力会社の言い分を鵜呑みにした立場の発言であり
森永卓郎氏が挙げている事例は、察するに、ご自身の直接・間接の体験や、ニュース記事のたぐいに、もとづいているのではないかと思います。(自宅のエアコンのお話なんて、あきらかにそうですよね。)
わたしも、類似のお話をニュース記事で読んだことがあるものもあります。
電力会社が、そのような「節電によって具体的にこんなところに負担がかかっている」という説明をしているのかどうかを、わたしは知らないです。
>”それらの方法は不可能だった(老朽化など?)”などと吟味を尽くすべきだったでしょう。
原子力発電をすべて休止した上で、節電することなく必要な電力を供給できたかどうかの試算を、森永氏がやったかどうかも、わたしはわからないです。記事を見ただけでは、具体的な試算はしていなさそうですね。
=============

[PR]
by papillon9999 | 2012-02-05 20:01 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/17131084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 磐梯朝日国立公園 at 2012-02-06 18:55 x
森永卓郎が無邪気を装っての
原発推進派なのは明らかです。
事故の前に原発推進の講演で
いっぱい稼いでいたのは、
講演の写真も見たので確実かと。
Commented by papillon9999 at 2012-02-06 21:01
うーん,許せんなあ,そんなの。
ホントに無邪気に,さも当然であるかのように安易な理屈を並べて考えを誘導しているね。こりゃ,高等テクニックと見たバイ・・・
たんぽぽさんが記事に書いていた,『友人が離れて行った』なんてのも,眉に唾が必要だね,きっと。