アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
新年あけましておめでとう..
by たんぽぽ at 15:19
うーん,せっかく花道を用..
by papillon9999 at 06:59
最新のトラックバック
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
低線量被曝の真実(1)
 長々と続けた『原発作業員の白血病死』シリーズ記事は,題名から,原発作業と白血病死の間に何らかの関係があるという証拠を議論したものと期待した読者もおられたに違いない。しかし,実際には不本意ながらチンピラ相手の後ろ向きの話でしかなく,そういう面を期待した方には期待外れだったろうことをお詫びしておく。



 しかし,低線量被曝の危険性については心証を得るためにいろいろネット調査を行ったので,資料が結構集まった。新シリーズでは集めた資料から得られた情報を整理していく。

1.チェルノブイリ20年後の真実(4)(佐藤幸男広島大名誉教授とチェルノブイリ)
 引用した白ネコちゃんの記事は元々,「2006年4月放送、NHKドキュメンタリー『汚された大地で~チェルノブイリ20年後の真実』」の録画が示されていたようだが,現在,それはNHKの要請により削除されている。このことは福島原発にとって放送内容が不都合であること,NHKはその不都合を隠す立場にいること,を間接的に証明する。記事の要旨を抜き書きしておく。(趣旨)

 ・最近、低線量でも長い間被曝すると、白血病や癌を引き起こす可能性があるという研究が相次いで発表されている。
 ・そのひとつ、国連の国際癌研究機関の論文(エリザベス・カーベス博士)による。長期にわたって低線量を被曝している、世界15カ国60万人の原発労働者を調査したところ、癌や白血病で亡くなった人のうち、1%から2%が、被曝が原因であった可能性があることが、明らかにされた。
 ・しかし、この主張は去年9月の、IAEA の報告書には盛り込まれなかった。この程度の被曝で白血病が増加している証拠をつかむのは、到底無理だとしている。
 ・広島大学名誉教授の、佐藤幸男医師は、遺伝的影響の調査のためベラルーシをこれまで50回以上訪れている。
 ・広島では被曝による遺伝的影響は確認されていない。しかし、佐藤さんは広島とは違う、長期にわたる被曝の影響を懸念している。
「広島のデータていうのは、非常に参考にはなりますけれども、オールマイティではありません。ご存知のように被曝している要素、型も要素も違いますから、広島の考えを即こちらに持ち込んで、そのとおりの目で見なければいけないという目は間違っていると思います」
 ・佐藤さんは、ベラルーシで40年にわたって遺伝の研究を行っているゲンナジー・ラジュール博士と、共同調査を行ってきた。二人はこれまで、低線量を被曝し続けている住民の染色体を調べてきた。
 ・異常が見つかった血液の細胞の染色体。矢印の染色体がちぎれ、別の染色体にくっついている。染色体の異常が精子や卵子の生殖細胞で起きれば、子どもに先天的な病気が現れる可能性がある。 
 ・この調査では、ゴメリで生まれた子どもに染色体の異常が見つかる頻度は、ミンスクの子どもの10倍に上った。


 原発作業員の白血病死では,白血病の早期発症例の有無が議論になったが,元々は晩発時の責任が問題になるはず。30年後に発症してもちゃんと責任を取れよ!

2.山下俊一が朝日がん大賞を受賞した理由
 この引用記事では山下への授賞理由が,製薬業界戦略転換にあるとの推論を展開している。そもそも『日本対がん協会』が胡散臭いものらしい。製薬業界の広告システムということ。つまり,大衆薬以外は患者に直接宣伝できないので,どんどん病院へ行かせて,医薬品の大量消費を目論むのだという。詳細は元記事を参照。

で、なぜ山下俊一が、なぜ朝日がん大賞を受賞したかについて。この背景には、製薬会社の大きな戦略転換があります。
製薬会社は、2008年頃までは抗がん剤と生活習慣病薬の販売で売り上げを伸ばしてきました。しかし、2009年頃からは、先進各国は少子高齢化などで医療費抑制の方向に傾斜、各国の生活習慣病薬市場のパイの伸びは止まったまま。
そこで、まだまだ上昇余力の大きい抗がん剤市場に一斉に舵を切ったのです。

 
3.36万人の子供の被曝調査に執着する日本のメンゲレ
 2と同じブログ。
・そして、彼は、「人間の子供」を「動物実験」によくたとえて話します。このことを信じてしまった福島県の親御さんは、子供たちを遊ばせてしまった…。

4.広島・長崎原爆放射線推定方式DS02 の背景と総括
 原爆時の被爆線量の推定がこのように行われているとのこと。

5.作業員が急性白血病で死亡=収束工事「因果関係なし」―東電・福島原発
 原発作業員の白血病死で,東電を許せないという人々の掲示板。
 ここの07に以下の件り(ヤブロコフ博士の言の紹介)がある。

07. 2011年8月30日 13:25:54: NAY5biEtXc
Radiogenic leukemia was detected in Hiroshima and Nagasaki a few months after the bombing and morbidity peaked in 5 years. The latency period for radiogenic leukemia is several months to years with the highest incidence occurring between 6 and 8 years after exposure (Sinclair, 1996).

(パピヨン訳:放射線被曝に起因する白血病は広島と長崎で被爆後数カ月後には見つかった。死亡率のピークは5年間であった。放射線被曝による白血病の潜伏期間は数カ月から数年であり,その発症率のピークは被爆後6年~8年であった。Sinclair, 1996)
 ここには白血病が数ヵ月後には発症したことが記されている。パピヨンはこの原文を当たったが,どうしても発見できず,早期発症例の証拠とすることを断念した。一つは,Sinclair博士という人は”白血病が見られたのは原爆後2年程度”と言ってる人ではなかったか,と思うからである。もう一つは,”Sinclair博士が「Radiogenic leukemia was detected in Hiroshima and Nagasaki a few months after the bombing」と言った”,と紹介したヤブロコフ博士の発言の証拠も発見できなかったからである。真相はいまだ不明。

16. 2011年8月30日 17:04:07: LoC0MNWbEQ (原発作業員が浴びたという0.5mSvは)1年間に浴びることを許容される1ミリシーベルトの半分を、わずか7日間で浴びたということで、非常な高線量を一気に浴びたのですから、当たり前とも言えます。
[PR]
by papillon9999 | 2011-10-02 10:17 | Comments(2)
Commented by pulin at 2011-10-03 11:58 x
今後放射能の影響も含めて、癌が増えることはあっても減ることはない訳なので癌の治療患者のケアの重要性はますます大きくなります。
癌になっても困らない世の中の建設が大切です。
癌になったら悲惨であるからこそ癌の原因(飲酒喫煙、生活習慣、放射能含む有害物質)を撲滅するモチベーションになるのだというものでもないでしょう。
Commented by papillon9999 at 2011-10-03 19:08
前にも議論したように,危険の原因をすべて撲滅するということは人間活動そのものをやめなければならないわけです。
だから危険の原因を撲滅することが無為なことなのか?
『癌になっても困らない世の中の建設』が必要という当たり前の話とは全然違う次元の話なのです。
わざわざ癌の危険に自ら身を晒す必要は無い。
危険を承知で飲酒に溺れるのと訳が違う。人為的に高放射線環境にしたことの責任の取り方が重大なのです。
放射線はがんだけではない,廃人となる恐れもあります。麻薬は撲滅運動をやってます。人間活動に関係ないからです。

ところで,たばこを吸う人は反原発や反放射能を叫ぶ資格はありませんな。