アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近の10記事
最新のコメント
今の株価はそもそもじゃぶ..
by papillon9999 at 23:56
すると日経平均は1万円切..
by 藁にもすがりたい男 at 11:49
たんぽぽさん,いろいろご..
by papillon9999 at 22:18
>おお!中野晃一さん! ..
by たんぽぽ at 22:59
おお!中野晃一さん!初め..
by papillon9999 at 00:03
>何しろ連合の労働貴族た..
by たんぽぽ at 18:44
ん??11年目じゃなく1..
by papillon9999 at 13:57
たんぽぽさん,あけまして..
by papillon9999 at 13:55
新年あけましておめでとう..
by たんぽぽ at 15:19
うーん,せっかく花道を用..
by papillon9999 at 06:59
最新のトラックバック
さようなら,オバマ
from アルバイシンの丘
大衆迎合主義の精神構造
from たんぽぽの礼拝堂
米大統領選の警告と教訓
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トランプと民進党は類似?
from たんぽぽの礼拝堂
トランプ現象を考える・続
from アルバイシンの丘
ユダヤ人とは何か(3)続..
from アルバイシンの丘
参院選・1人区で野党健闘
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
ああ,宇都宮さん!もうい..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
出馬をやめよ,宇都宮健児..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
村上スピーチの欠落点
 村上春樹氏がバルセロナで何かの受賞スピーチを行ったそうだ。パピヨン自身は氏の作品を読んだことがないし,同氏がどれほど見識に優れているか知る由もない。



ただイスラエル賞を受賞したことはかすかに覚えていて,壁と卵の喩えを聞いたような覚えがかすかに蘇るのであるが。このときのことをパピヨンの記事で何か触れたかどうかもよく覚えていない。たぶんないと思う,

 さて,スピーチに対して細かいことを追求する気はない。だけど,ざっと読んだ限りでは本質と全然かみ合ってないような違和感を感じる部分があるので,それだけを書かせていただく。

 氏は今回の原発事故に対して,日本人が本来持っている精神性を失って,その結果,半ば取り返しのつかない悲惨な状態を引き起こしてしまった,というような趣旨を述べている。
 日本人の本来の精神性とは”無常”ということであり,それを忘れて陥ってしまったのが,”効率”という価値観である,と言っているようだ。(もっとじっくり読めばほかに出てくるのかもしれないが,これ以上時間をかける必要を認めない。)

 パピヨンはこのような趣旨だったとすればそれに違和感を感じるのである。確かにこのような分析は一面では当たっていると思う。しかし,問題の本質はそこにあるのではないと思うのだ。このような分析ではこれからも何回も日本人は間違いを繰り返すだろう。

 このスピーチの根幹は哲学的・思想的な観点からの問題提起である。重要なキーワードである”効率至上主義”とは一見社会システム的価値観のようであるが,スピーチの文脈からすればこれは精神的・思想的な価値観の流れの中に存在している。パピヨンの違和感は,今回の原発事故を誘発したものの本質はこのような精神的なものなんだろうか?ということなのである。

 パピヨンにはそのようには思えない。このようなある意味単純な精神的理由に帰着した分析では,今回のような過ちの再発防止には決して役に立たない。このような捉え方は先の大戦の敗北における一億総懺悔にも連なるような気がする。

 村上スピーチに欠けているのはなんと言っても政治的な観点である。今回の事故の深刻化は「政治」を抜きにしては語れないし,語ってはいけないと思う。文学者のようだから政治を汚いものとして避けたい気持ちが働いたのかどうか知らないが,あまりにもきれい事過ぎる(政治と離れた形而上的という意味)。

 政治に悪意が存在する時,主権者たる大衆的国民はその運命を翻弄される。この力学が存在することにあまりにも日本人は無邪気,ナイーブ,ウブ,過ぎるのである。今回の原発事故はまさしく政治の問題であった。問題の本質は,我が国民に,国民主権の意識が全くなかったことにあるとパピヨンは思う。
 そう,これは効率追求を許容した精神的な問題ではなくて,真の民主主義があったかどうかの問題なのだ。真の民主主義がなかったから,官僚王国を肥え太らせ原発利権というがん細胞をせっせと養う羽目になったのである。たとえ”効率追求”を放棄した精神を維持していたとしても,利権王国という癌細胞の存在に気がつくことは難しい。スピーチには”日本人の倫理と規範の敗北”とあるが,そのようなもので癌細胞を発見することはできない。”日本人の倫理と規範”は国民大衆ではなく,求めるとすれば政治・官僚に対してである。
 利権のために壮大な嘘をつき続ける,そのような理不尽なことを可能にしてきた社会システム,そのものが断罪されなくてはならない。村上スピーチにはその観点が決定的に欠けている。
[PR]
by papillon9999 | 2011-06-20 15:34 | Comments(14)
Commented at 2011-06-21 08:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pulin at 2011-06-21 11:07 x
政治に悪意があるか、という問題ですよね。
たとえば、ヒトラーもスターリンも金正日(まだ生きていますが)も、悪を悪として行っているという意識はみじんもなくて崇高な善い政治を行っていると最期まで思っていたのだろうし、ジェノサイドの魔王のジンギスカンも織田信長もそれは同じでしょう。
それに比べれば特に現代日本の政治家は悪党でしょう。
民主主義は小悪党を産むのが避けられないところがあります。
Commented by たまたま at 2011-06-21 13:39 x
このエントリーでは政治に悪意があるかという問題は重要じゃない。悪意があろうとなかろうと国民は政治に翻弄される。その本質を描いていること理解すべきだよ。
ニポンは官僚政治だがそこでは明らかに悪意が満ちている。それはまた別問題。
Commented by papillon9999 at 2011-06-21 21:02
>ヒトラーもスターリンも金正日(まだ生きていますが)も、悪を悪として行っているという意識はみじんもなく

うーん,ヒトラーはひょっとしたら仰る通りかもしれませんが,スターリンと金正日は確信的悪党だと思いますよ。自分帝国を作りたかっただけですね。
ヒトラーは自分というより”民族全体”という意味で動機が純粋だったような。

たまたまさん,
>このエントリーでは政治に悪意があるかという問題は重要じゃない。
正確にお読みいただいてありがとうございます。日本の場合官僚政治ですが,そこに巣食う悪意は,日本人の”無常”感を悪利用していることが皮肉です。本記事にちょっと書き漏らしました。
村上スピーチはよく見るとやはり世間で評判なほどには質が高くないです。
この記事を書いて『世に倦む日々』を見ましたが(無料部分だけ),村上教信者となっておられました。
Commented by pulin at 2011-06-22 04:40 x
そうかもしれません。
日本の上には小物の集まりの悪意が暗雲のようにたれ込めているから、それこそ金正日を倒せばすっきり晴れるような世界に我々は住んでいません。
Commented at 2011-06-22 09:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-06-22 09:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by papillon9999 at 2011-06-22 21:23
>金正日を倒せばすっきり晴れるような世界に我々は住んでいません

ええ,そうなんです。ここは重要なご指摘ですね。つまり,悪意が巣食っているんだけど,その正体がはっきり見えない。たった一人の人間の所為ではない,それが重大問題なんですよね。
そのような悪意を以って国民を出し抜いても悪いと思わない心性は,遠く天皇制,およびお上対臣従意識ともつながって来ます。
だが,天皇個人が問題というわけではない。
一木一草に天皇制を宿らせて,それを悪利用するという側近意識の変形だと思います。
また近々,記事を立ち上げたいと思います。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2011-06-23 21:36 x
愚痴ですが…

その場凌ぎで物事を済ます民主党の体質と、
「菅、鳩山覚書」にあるように国家、国民や政策よりも

「自民党に政権を渡さないと言う民主党の大義」

のみしかない最悪の選挙対策集団、烏合の衆。

烏合の衆なぞ幾万あっても、捨て身になっている
ニヒリストの菅にとっては何ほどの事もありません。
一人のペテン師の為にずたぼろにされていると思います。

この様な国難にも残念ながら山岡鉄舟、勝海舟
西郷隆盛の様な憂国の志士はもはや出ないのです。

スポーツからしか英雄の出ない国、日本…(^o^)/
Commented by papillon9999 at 2011-06-23 22:32
<枝野官房長官>原発再稼働は地元自治体の了解前提と表明
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20110623/Mainichi_20110624k0000m010072000c.html

枝野の方がまだ何ぼかマシじゃあ(^o^)/^^^^^^^^^^

枝野:「知事が絶対反対と言っているものを稼働させることはできない」と表明した。知事の同意なしでの再稼働は法的には可能だが、事実上困難との見解を示したものだ。

菅,海江田:再稼働方針は海江田万里経済産業相が18日に明らかにし、菅直人首相も「安全性が確認されたものは稼働していく」としている。」

菅の所為で民主党全体が消滅していくぅ・・・・・誰だ!高笑いしとるとは!
Commented by papillon9999 at 2011-06-23 23:17
↑ いや,言いたかったのはこれで何で菅が脱原発なの?ということ。
Commented by papillon9999 at 2011-06-24 00:39
念のために書いておきます。
菅首相が執着している再生エネルギー買い取り法案自体,電力会社独占の電力行政に風穴を開けられる第一歩と見ることもできるが,骨抜きにされる可能性も持った欠陥が存在している。一歩前進と見るかどうかは見解の分かれるところで,ここではそれは論じないでおく。
肯定的評価を持った人にとってはこれが延命であろうがなかろうが,小さな問題だということも可能。
だけど,問題はそこではない。http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001936.php
「原発をやめるか続けるかの前に,選択肢を増やすためなんだ」
「私の顔を見たくないのならこの法案を通しなさい」=パピヨン翻訳では「この法案が通ったらお望み通り辞任しましょ」
よろしい,行き当たりばったりのあんたにそういう理想があったとは驚天動地だが,認めるとしよう。
では次に問う。ではなぜ鳩山との確認文書にそれを入れなかったんだ?
「再生エネルギー買い取り法案が成立するまでやらせてほしい」
と。しかしあんたの言ったことは
「福島が冷温停止するまでやることが私の責任だ」
(文言はすべて趣旨であって,必ずしも発言そのままではない)
Commented by papillon9999 at 2011-06-24 00:41
ということは,再生法案を持ちだした意味がミエミエですね。
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2011-06-24 18:50 x
「新.陰謀論」
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-9ff9.html

新しく設定された陰謀論者は政府を陰謀を企てている
と疑いの目で詮索する者だけでなく、政府の主張や
説明に疑問を抱く者も陰謀論者とみなすのだそうです。

わーい、私もpapillon9999様も立派な陰謀論者だ…(^o^)/