アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近の10記事
最新のコメント
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
劉暁波の平和賞
 劉暁波氏のノーベル平和賞受賞は中国が未だあきれるほどの後進国であることを全世界に知らしめた。中国が大国なだけにこの平和賞の意味は世界史的に大きな意味を持つ。
 劉暁波氏の勇気に心から敬意を表する。



 中国には民主化要求をした人物を刑務所に入れる,という恥部が存在することが明らかにされ,その上にこの授賞に対して圧力を加えるということで,恥部の上にさらに大恥の泥を塗ってしまった。その他にも情報統制など多くの反民主的国家管理が続けられている。グーグルの件はすでに有名だが,このノーベル賞受賞のテレビ放送をカットしたのは衝撃的なお笑いだった。

 中国はすでに世界の大国となった。経済的にも軍事的にも,発言力も。そのためには特殊な価値観におのれ一人が固執することはもはや許されないのである。
 この状況を譬えてみよう。それはある種の宗教国家である。教祖様とか牧師とか〇〇師とか,民衆はそういう指導者に指導されるというシステムである。これはちょうど,共産党の指導者(国家主席?)に指導される国民,という図式ときわめてよく類似している。
 中国たるもの,すでにこれでは許されなくなっているのだ。それが世界が求めていることであり,歴史の流れでもある。

 しかし,中国は大文明を作り上げた国だ。底知れぬ叡智を秘めている。きっと優れた理念を作り上げるだろう。世界はそれを俟たなければならない。でもまずは複数政党を認めることからだろう。

 ところで,中国はこのように非民主的国家であることは確かであって,世界から非難を浴びる資格は十二分にある。しかし,翻って,今民主的とされている国々を見てみるとどうだろうか?例えば代表選手として米国を見てみよう。
 米国とは百何年か前には黒人奴隷の国,アメリカ原住民を虐殺し土地を奪い去った国だった。40年前には黒人差別反対の牧師が暗殺された。それは昔のことだというのなら,つい最近はイラク戦争だって湾岸戦争だって仕掛けた国だ。しかもそれは民主的にだ。弱肉強食の新自由主義を作り上げた国だ。選挙だって,大統領選挙で票の数え直しが何回もあり,票数のごまかしが疑われるような事態も生じている。
 そう,他の国だってあまり威張れた状況ではないだろう。底辺の人々の暮らしも悲惨なものだし。中国よりはまだマシ,といえる程度ではないのだろうか。

 もちろん,アメリカだってそうだったから中国だって仕方ない,というのではない。ただ,中国もその過程にあると思うべきではないだろうか,ということだ。中国にも時間が必要だろう。(考えてみればつい十年ちょっと前までは中国の貧乏人たちが夢のジパングへ,将来の栄光を求めて大挙押し寄せていたのだ。それからわずが十年とちょっとだ!この驚くべき変わりよう!)
 ノーベル賞はそういう方向への変革に対する支援となるに違いない。中国国民はせめてこれを励みにして頑張ってほしい,と願うのみである。たぶんあと少しのことであろうと思うのだ。あと少しだ。きっと。
[PR]
by papillon9999 | 2010-10-10 22:39 | Trackback(4) | Comments(11)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/14758428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ジャッカルの目 at 2010-10-14 07:26
タイトル : 「武器輸出三原則」の堅持を望む
 元々不定期更新のつもりだったのだが、スタート直後に連続してエントリーをあげてきたが、ここ2、3日はお休みしていた。  しかし、この間、ちょっと看過できない動きがあったので、強く批判したい。  それは、ベトナムで北沢防衛相が、アメリカのゲーツ国防長官と…... more
Tracked from たんぽぽのなみだ~運営日誌 at 2010-10-16 22:19
タイトル : 猪突猛進の陰に
ことしノーベル化学賞を受賞した、根岸英一氏に関して、 こんな記事があるのでご紹介したいと思います。 「ノーベル化学賞:「猪突猛進」陰に内助…根岸すみれさん」 ... more
Tracked from たんぽぽのなみだ~運営日誌 at 2010-10-17 23:27
タイトル : 2位じゃだめかは愚問?
ことしノーベル化学賞を受賞した、鈴木章氏に関して、 こんな記事があるのでご紹介したいと思います。 「「2位じゃだめか、は愚問」ノーベル賞・鈴木さん、蓮舫氏発言をバッサリ」 (はてなブックマーク) ... more
Tracked from たんぽぽのなみだ~運営日誌 at 2010-10-23 22:56
タイトル : 猪突猛進の陰に(2)
10月16日エントリで、根岸英一氏の妻、 根岸すみれさんのことを書いた毎日の記事をご紹介しましたが、 『週刊文春』10月21日号でも取り上げられていました。 記事が手に入ったので、ご紹介したいと思います。 (トラックバックでお知らせしてくださった おこじょさま、あ…... more
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-10-12 11:36 x
今の中国は文革を総括していません…
「人道に対する罪」に開き直っています。
だから、一党独裁の見直し、言論や宗教の自由などを
求めただけで「国家政権転覆扇動罪」に問われ、
11年の実刑を食らう。

中共はノルウェーの駐中国大使を呼び出し
「授与は平和賞を汚すものだ」と激しく抗議したようです。
また、「中国とノルウェーとの関係も損なわれることになる」と、対抗措置を取ることも示唆しました。まさに893です。

しかし、中国在住の中国人がノーベル賞を受けるのは、
自然科学系も含めて劉氏が初めてというのは、
すごい皮肉ですね…そう言えば、政治の文化大革命が始まったなんて
言っていた政治家が現与党にはいましたね。
小沢が堕ちて、今一番の実力者らしいですが。

これって、失言では許されないレベルだと思うのですが、
何でマスコミはスルーしているんでしょうかね?
(^o^)/
Commented by pulin at 2010-10-12 16:58 x
そもそも中国の人って政治的な民主化を望んでるのでしょうかね?
ひょっとしたら戦前の日本でもそうだったように、国民の多数は特にそんなこだわりもないのかもしれませんね。
Commented by papillon9999 at 2010-10-12 18:48
わっはっは,セオリー通りでやってくることはお見通しやったのだよ・・・ふふ・・・スクイズ外されて失敗!
でもまあ,まともなこと言ってるのでゲッツーは免れ.三塁走者は三塁に戻ったバイ.

>自然科学系も含めて劉氏が初めて

こいは頭脳流出でアメリカにたくさんおらすけんね.田舎の多くの国民はノーベル賞はあまり知らんと思う.

>今一番の実力者??

いったい誰かね?仙かな?輿かな?
いつの時点のどういう文脈の話かわからんけん,こいでせっかく生き残った三塁ランナー,牽制球で飛び出し,タッチアウト!!!あーーあ・・・
Commented by papillon9999 at 2010-10-12 18:53
>そもそも中国の人って政治的な民主化を望んでるのでしょうかね

こいはホントに大ホームラン級.パピヨンも記事に書きたかったけど,やはり建前上,書ききらんやったとです.
実は身近な中国人も,現状でさして不満がなか,て言いよらっしゃるとです.共産党の末端党員の腐敗もあるが,身内に党員もおるし,経済的に問題なくやっていけるごとなってきたとは,教祖様,いや違った,共産党指導部のかじ取りが適切やった,という評価ですたいネ.下手に体制が動いたら,今の状態がどう変わるかわからんけん,案外,劉さんの民主化要求は有難迷惑の気味もあるらしかです.
しかし,そうは言っても外の世界と価値観がまったく違うとは問題で(刑務所に入れるとか.これはやり過ぎで,放っておけば劉さんを英雄にさせんで済んだ,とも言っております),それをどのように解消するか,世界史的な実験かもしれん.というようなことを記事に書けば普遍性がなくなるので書ききらんやったです.
pulin選手,またまた大ホームランです!!!
Commented by papillon9999 at 2010-10-12 20:36
中国指導者層の経済運営がうまく行ってる限りは,中国人民の個人の既得権が保全されるので,次は俺だ!というのがいい方向に作用するので国の基盤は揺るぎないでしょう。しかし,問題は経済がどのようになっていくかです。中国経済はバブルなのかどうか,パピヨンにはわからんです。
中国の資本主義的統制経済(パピヨンの造語)がどのようになっていくのか,世界史的にも注目でしょう。
でもそれが環境と途上国の致命的な犠牲を伴わないように強く要求しなければならないことです。
Commented by D at 2010-10-13 00:41 x
中国人民が平均してそれなりに豊かになれるのなら、環境問題も資源問題も起こらない事になりますよん。
Commented by papillon9999 at 2010-10-13 08:50
まあ,理屈ですたいネ。豊かちゅうこつは自分も環境に汚染されてないちゅうこつネ。
ちゅうより豊かと錯覚せんごつ,ちゅうこつですたい。
まあ,連続ヒットですたい。
Commented by papillon9999 at 2010-10-16 10:18
中国があきれたことをやっとるねえ。ノルウェー国との交流停止や抗議など。なんちゅう遅れた感覚やろ。一党独裁感覚ちゅうたらいいのか,ノーベル賞委員会と国との区別がようつかん。こいじゃあ,カルト国家と紙一重ちゅう非難を嗤うわけにはいかん。
しかし,平和賞を気にしとるちゅうとこがまだ救いがあるかも,ちゅう逆説もまた存在するかネ?
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-10-19 15:54 x
「習近平国家副主席を中央軍事委員会副主席に任命、
胡錦濤国家主席の後継者に」
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010101801000480.html

小沢が会見ゴリ押しした効果ですか…(^o^)/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9302684

「習近平国家副主席訪日の意味は何だったか、
その後の文脈から見えてくるもの」
ここが綺麗に纏まっている。要するに陛下・皇室を象徴に
頂く日本人への挑戦ですね。 習近平は極端な現実主義者
で利益になるならなんでもするが、自分の暴言癖は
わかっていないようです、所詮中身は中国の田舎者
反日が利益になる限り、こいつは反日を利用するでしょう…
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2009/12/post-4a88.html
Commented by 灰汁狸菟簀 at 2010-10-23 19:49 x
デモで国旗食べ、動物虐待に「適切だ」「まだ足りない」
“韓国式抗議”に批判的見方は少数派…中国http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1022&f=national_1022_123.shtm
l
まぁ所詮、中国と韓国は歴史的に宗教、思考回路が
殆ど同じだからしょうがないですね。
魯迅が嘆いたのも当然だ。
こういう結果になってもむしろホッといたします。…(^o^)/
Commented by papillon9999 at 2010-10-24 10:59
「習近平国家副主席訪日の意味は何だったか、その後の文脈から見えてくるもの」

仰々しく,「見えてくるもの」だって!今この記事を発見できんが,なんか当たり前のこつが仰々しく書かれていたような気がするがな。
こげん記事をありがたがるようじゃ見込みなか。なんのためパピヨンリーグで勉強しよるとかいな。
灰汁選手もまともに練習せんか。試合で使えん。