アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の10記事
トップページ
・この選挙は安倍晋三には政権を担う資格があるかを問う選挙だ!
・安倍の応援がひどい,警察権力と直接的暴力の脅威
・小池が第二自民だと見抜いて大騒ぎした人へ
・もう遅いが投票時に!非自民の優勢な候補へ一票を投じよう!
・目標はただ一つ,安倍一狂政治の打倒だ!『希望』の逆利用を!
・安倍の方が小池の何十倍も恐いのだ!
・前原は希望との合意を撤回せよ
・枝野新党に欠けているもの
・野党共闘の新会派名は「生活と平和」が良い!
・リベラルは選挙用会派「生活と憲法」を起ち上げ,安倍政権を倒そう!
・小池と安倍の極右の違い(リベラルは動揺するな!)
・日本初の女性首相への野心!
・まずは日本国清掃内閣樹立を目指そう!
・国難突破解散とはよくぞ言った!
・森友・加計ファースト総選挙
・共産党へのお願い
・茨城県知事選も愚行の繰返し
・民進党代表選,どう考えるべきか
・小池都知事は慇懃な緑の蛙
・北朝鮮ミサイルに対する安倍晋三の矛盾
・『神国日本』と『白人至上主義』と『選民意識』の似て非なる処
・田原のじいさんの世迷い言
・民進党はやはり分裂すべき(最悪を排除する視点を!)
・稲田辞任で誤魔化されんようにしよう
・国家戦略特区事業すべての検証を!!
・菅直人の姑息な生き残り策
・安倍一狂政治とは(5.目くらましがバレバレに気が付かない痴性)
・加計学園と安倍晋三があれほど獣医学部に拘ったわけ
・安倍一狂政治とは(4.反クーデターが必要)
・安倍一狂政治とは(3.ポピュリズムではなく警察国家利用のクーデター)
・前川メルヘンに胸が熱くなった!文春記事を読もう!
・神輿に載った晋三さんのソフトクーデター(2:安倍一派のトンデモな目的)
ついーと
原発御用記念碑
TB歴のあるブログ
スパムコメ
最新のコメント
美奈 考え杉さま 大明..
by papillon9999 at 23:10
Oh mother te..
by 美奈 考え杉 at 14:20
>いえいえ,大した内容の..
by たんぽぽ at 22:10
いえいえ,大した内容の記..
by papillon9999 at 09:33
トラックバックをたくさん..
by たんぽぽ at 06:44
たんぽぽさん,コメントあ..
by papillon9999 at 09:54
脱原発を前面に出して新党..
by たんぽぽ at 06:45
トラックバック機能が廃止..
by たんぽぽ at 23:42
7月中とお尻を切ってある..
by papillon9999 at 07:33
コメントありがとうござい..
by たんぽぽ at 23:28
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
マイケルジャクソンと『眼』
 ここ数ヶ月かけて『眼の誕生』というものを読んでいるが,非常に面白いので近々記事にアップする予定である。ということで,最近は『眼』というものについて考えることが多い。そういう時にあのマイケルジャクソンが急逝した。それで,これについても『眼』という切り口で考えてみた。多分にこじつけの類に近いので,そのつもりでお読みください。



f0036720_15244399.jpg
 たまたま,『音楽と眼』に関して大きな話題があったばかりである。全盲のピアニストである辻井伸行さんが,国際ピアノコンクールで優勝したことだ。
 ここでわざわざ「全盲の」という修飾語を入れることは本来不要なことである。しかし,本記事は『眼』に関することを書くので,敢えて書かせていただく。このように偉大な音楽家で盲目というのはいくつもの例がある。

 さて,マイケルジャクソンの急逝は世界中のロックファンを嘆き悲しませているようだ。しかし,パピヨンは哀悼の意は捧げるものの,好きではなかった。いや,マイケルジャクソンというより,もっと広く,ロック全体と言った方が良いかもしれないが,大嫌いになってしまったのだ。ただ,その原因がどうもマイケルジャクソンあたりに始まるのではないか,思えるのだ。
 それまでは,ダイアナロスとシュープリームス,レイチャールズ,パーシースレッジ,・・・黒人系のR&Bは大好きだった。であるのに,マイケルジャクソンは胸に来なかった。それは,多分,あの踊りの所為である。ロックを歌いながら踊る,あの映像。すでに音楽ではなくなっている。なんと言えばいいのだ,あれは?エアロビクスしながら歌うのを表現する言葉を知らない。いや,エアロロックとでも名づけようか。
 これはかなり重大なチェンジだと思う。すなわち,『ロックは眼で見る』時代に入って行ったのだ。『眼』,つまり『視覚』が重要な要素となる音楽。ミュージカルやオペラというのは確かにあったが,また,ロックを『聴いて』聴衆が踊り狂う,というのはあったが,それらとはまったく違うものが新たに登場したのだ。エアロロックの誕生だ。でも,これは善悪を言ってるのではない,単にパピヨンがまったく受け付けられなかっただけの話だ。
 想えば,ベンチャーズの『音の洪水』に酔い痴れた日々,子守唄だった日々から二十年も経ったのだ。紅顔だったパピヨンも加齢臭が漂うようになった。パピヨンもすでに時代についていけなくなったのだ。眼で見るロックなんて子守唄になりえるはずがない。皆が酔い痴れるものが違ってきたのだ。パピヨンの時代は去ったのだ。それを悟ってからはロックは騒音と化した。

 以上が一つ目であるが,もう一つあるのが『整形』。マイケルジャクソンといえばすぐ『整形』,と連想できるくらいだ。彼が少年の頃の可愛い顔が,まるで能面のような不気味な容貌を湛えるようになり,それが整形の故であることを知って,強い違和感を覚えるようになった。ただし,整形への非難ではなくてあくまでも違和感である。
 考えてみると,この『整形』という行為も『眼』があることによって初めて意味あるものとなる。冒頭紹介した『眼の誕生』という本には,かつて遠くカンブリア紀に『眼』が誕生し,それ以後,動物界の様相は一変したことが書いてある。すなわち,追いかけっこ,相手の眼をくらましっこ,が始まったのである。
 これが何をもたらしたかといえば,急激な進化とそれに伴う多様化であったという。いわゆる,カンブリアの爆発はこうして起こったのだ。
 とすれば,天才マイケルは『整形』によってどのような『進化』を遂げたかったのだろうか? だがパピヨンは,外見を進化させようとしていたのではないという気がしてならない。『整形』という外見を変える手段であっても,恐らく外見ではなくて,心の内面の何かを変える,あるいは何かの葛藤から逃れるため,の一手段ではなかったのだろうか。その葛藤が何であったか,恐らくマイケル本人しか知らないことなのだろうと思う。

 でも,いずれにしろ,整形のことは天才マイケルのことをまったく知らないくせによくも書いてしまった。冒涜かもしれない。そのような感じを受取る方がおられるとしたら,まことに申し訳ありません。

 ともかく,天才マイケルの冥福を祈りつつこの記事を終える。
[PR]
by papillon9999 | 2009-06-28 15:41 | Trackback(2) | Comments(1)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/11406850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 米流時評 at 2009-06-28 23:52
タイトル : マイケル・ジャクソン急逝!享年50才
  ||| RIP マイケル・ジャクソン急逝 |||  グローバルな天才スーパースター、成功と醜聞に満ちた 数奇な人生にピリオド。  マイケル・ジャクソン、循環器系梗塞で救急入院後、間もなく死亡。享年50才。 CNNのウルフ・ブリッツァー『Situation Room』でニュースウォッチの最中に、矢継ぎ早に臨時ニュースが。 「マイケル・ジャクソンが『Cardiac arrest』で救急車で入院」 「Coma=意識不明の重体に」 「LAタイムズとCBSニュースから『死亡』と発表」 ...... more
Tracked from 米流時評 at 2009-06-30 23:38
タイトル : 潮目となるか?テヘラン決死の5千人デモ
  ||| 潮目となるか?テヘランモスクデモ |||  英国大使館現地職員8名逮捕、EU・米国の制裁必至、反対派へ有力者の支援  潮目となるか?6.28 モスクデモ:弾圧にめげず結集した群衆が機動隊と衝突 テヘランで新しいデモあり。参加者3千人とも5千人とも。デモや抗議活動に関して「3人以上の集会は政府への謀反行為とみなす」と一切御法度になっている状況下の、民衆の必死の抵抗。もちろん、政府お抱えの自警団/暴力団であるバシジから、虐殺の襲撃を受けることは承知の上での決行。 アフマデ...... more
Commented at 2009-06-28 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。