アルバイシンの丘
papillon99.exblog.jp

           
ブログトップ
メール     
当ブログ内の表現,論理などは,平和活動等のために活用してください.ただし,オリジナリティーが当ブログに存するものについては原作者を騙ることは禁止します.オリジナリティーを尊重してくださるようお願いします.     

随想や意見,俳句(もどき)

by papillon9999
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近の10記事
最新のコメント
Runnerさん,たんぽ..
by papillon9999 at 00:11
ツイッターでブログの宣伝..
by たんぽぽ at 22:57
ツイッターはブログの宣伝..
by Runner at 21:35
>ブログの宣伝 ああ、..
by papillon9999 at 18:19
パピヨンさん、ツイッター..
by Runner at 01:26
ヘンリーオーツさんが亡く..
by papillon9999 at 20:05
喜八氏はツイッターでわた..
by たんぽぽ at 07:42
懐かしいお名前がずらりと..
by papillon9999 at 00:00
あの頃の面々がどうなった..
by Runner at 22:38
>ツイッターというのは発..
by papillon9999 at 18:40
最新のトラックバック
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
『神国日本』と『白人至上..
from アルバイシンの丘
都議選・自民党の歴史的大敗
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
トラックバックがなくなる
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
都議会選・楽観する民進党
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
民進党・壊滅はまぬがれた
from たんぽぽのなみだ~運営日誌
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
安倍一狂政治とは(5.目..
from アルバイシンの丘
加計学園と安倍晋三があれ..
from アルバイシンの丘
カテゴリ
以前の記事

Stop the 原発ファシズム
Stop the 官僚ファシズム
Stop the 軍産ファシズム
Stop the 経済成長至上主義
Stop the 弱肉強食システム
ゴタンチ!ゴタンチ!
 『ゴタンチ!ゴタンチ!』という叫びがテレビ画面から聞こえてきた.日本中が振り回された北朝鮮の”飛翔体発射事件”が被害無しに終わって,その検証番組の画面である.ともかく,人騒がせなイベントはひとまず無事に終わった.たとえ上空はるか数百キロの領空以上を通るから領空侵犯とはいえないにしろ,そんなことをやってるヒマとカネがあるのか,大体。



多くの国民が餓死する恐れもあると聞くが(これは陰謀的なガセ情報ではないだろうネ),そういう国民の生き血がこのロケットに化けているわけだ.この意味で許せんね!パピヨンは.
 そもそも,なんで社会主義や共産主義を標榜する国はこうも独裁者が君臨するのだろう.スターリン,チャウシェスク,・・あれ,名前が出てこなくなった!チェコやルーマニアにもいたよね.尤も,それは共産主義を標榜する社会の専売特許ではないし,逆にカストロのキューバは例外としていいのでしょう?

 まあ,でもそういうことは今回の記事のテーマではない.『ゴタンチ!ゴタンチ!』の普段聞き慣れない言葉が飛び交ったことだ.多分,テレビ画面で漢字が出なかったら,理解するのに時間がかかったことだろうと思う.
 パピヨンが思ったこと,それは『言い換え』ではなかったか,ということだ.何の言い換えか,というと,それは『間違い』.普通の言い方だとどうなるだろう?次のようなものではないだろうか?

 『あれは(あの情報は)間違い!』

 『ゴタンチ!ゴタンチ!』という情報伝達に関連した人は多かったと思う.マスコミも含めれば非常に多数の人が関わったことだろう.しかし不思議なことに,その中で誰一人,『間違い!』と発した人はいなかったのではないだろうか?あまり多くのテレビを見ていないので,『間違い!』という言葉で伝えた人もいたのを知らないだけかもしれないが,どうなんだろうか?

 もし,もしですよ,もし万一,マスコミも含めて用語が統一されていたとすれば,つまり,『マチガイ!』ではなく『ゴタンチ!』と言え,という何らかの約束がごく短時間のうちに出来上がっていたとすれば,わが国は何という”素晴らしい”国であろうか.『逃亡』を『後ろへ前進』と表現するのも一瞬のうちに作れることになる.言葉の天才が多いんだな,わが国は.でも使い慣れない言葉を使うあまりに,情報が『間違って』伝わらないようにお願いしますね.
[PR]
by papillon9999 | 2009-04-06 08:39 | Trackback(8) | Comments(0)
トラックバックURL : http://papillon99.exblog.jp/tb/10723829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 米流時評 at 2009-04-07 15:31
タイトル : 速報!イタリー中部大地震発生、死者百名以上被災者数万人!
  ||| ルネッサンス都市 ラクイラの悲劇 ||| ローマ近郊の中世都市ラクイラで M6.8の強震発生、死者百名以上 イタリーで今世紀最大の災害、ベルルスコーニ首相非常事態宣言発令 【ニュース速報・第1報】 イタリー・ラクイラ発 |イタリーの現地時間で6日月曜未明、まだ住民が熟睡している時間帯に、ローマ近郊の山岳地帯一帯を激しい地震が襲い、石造の古い家屋や教会が倒壊。現在遺体が発見されただけでも70名以上が死亡した。地震は現地時間で午前3時30分(日本時間で午前9時30分)を少し...... more
Tracked from 米流時評 at 2009-04-07 16:33
タイトル : 【イタリア中部地震 第2報】激甚被害で非常事態宣言!
  ||| 第2報 激甚被害で非常事態宣言 |||  イタリア中部地震、アブルッツォ州都ラクイラ中心に激甚被害、死者130名以上  ベルルスコーニ首相、急遽モスクワ行きをとり止め、全土に非常事態宣言を発令 【イタリア中部地震レポート・第2報】  イタリー・ラクイラ発 |現地時間で6日月曜未明、中部イタリアの山間部で発生したマグニチュード6.3の激震に続いて、被災地では犠牲者の遺体発掘作業が懸命に続けられている。夜が明けてから災害対策センターが発表した死者の数は、当初の数十人から130名...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-04-09 22:27
タイトル : 「家景気」と言う言葉を広めよう
「家景気」と言う言葉を広めよう... more
Tracked from 米流時評 at 2009-04-10 07:29
タイトル : NYモーターショープレス速報!不況克服の大胆な新車続々
  ||| コンセプトカーも大胆なCHANGE |||   NYモーターショープレス速報! 不況克服のニューコンセプトカー続々登場   米国自動車産業の危機脱出を賭けた大胆な発想で、市場回復を狙う内外各社 8日間の欧州歴訪を終えて、オバマが無事ワシントンに戻ってきました。大統領就任以来初めての海外旅行というので、訪問先ではビートルズなみの(antic!)熱烈歓迎を受けましたが、私らアメリカにいる身は、ひたすら「無事生きて帰ってきてくれ」と祈願していたのも事実。最後のストップは駐留米軍兵...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-04-11 18:45
タイトル : オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい
「オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい」というウェブ署名を始めました。  ... more
Tracked from 米流時評 at 2009-04-12 07:21
タイトル : 時代はハイブリッドカーへ/BIG3ゾンビ部門摘出再生案
 ||| 2009年 NEWカーの NEWコンセプト |||  時代はグリーンカーへ、エコ重視のハイブリッドカーとエレクトリックカー展開  ビッグ3生き残りを賭けた会社再生案、ゾンビ部門とサバイバル部門の切り離し 前号からの続き:.....しかしデトロイトの自動車業界は、お通夜を前にした喪主のような沈痛な雰囲気から抜けられない様子.....先々週ホワイトハウスで開かれた協議会では再建案のプレゼンが通らなかったようで、GMの代表取締役は退陣を余儀なくされた。つまり、クビ。ただし24億円の...... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-04-12 23:34
タイトル : 「読ませるブログ」読みました
「読ませるブログ」を昨日、本屋で見つけ一気に読みました。 ブログを書くのに大変参考になります。... more
Tracked from 米流時評 at 2009-04-13 16:22
タイトル : 米海軍、ソマリア海賊から人質船長救出に成功!
 ||| 米海軍、海賊人質の船長救出に成功 |||  ソマリア海賊人質の米国輸送船船長を奪還、米海軍特殊部隊の救出作戦成功!  人質として拉致後5日目の復活祭に朗報! 船長2度目の脱出が成功の糸口に Happy Easter!復活祭の朝、米国全土に安堵と快哉をもたらした朗報。ここ数日たれこめる暗雲のように、米国のニュースを独占してきた話題「ソマリア海賊の米輸送船船長人質事件」。ソマリア海賊の跳梁跋扈は今に始まったことでなく、襲撃事件が頻発した2007年から『米流時評』でも随時お伝えして...... more